「ずっとあなたを愛してる 」生きていてもいいですかと誰も怖くて聞けないのだ

2010年02月17日(水) 0時09分
「ずっとあなたを愛してる 」★★★★☆
クリスティン・スコット・トーマス、エルザ・ジルベルスタイン主演
フィリップ・クローデル 監督、117分 、 2010年2月6日公開、2008,フランス,ロングライド
(原題:IL Y A LONGTEMPS QUE JE T'AIME)



                    →  ★映画のブログ★
                     どんなブログが人気なのか知りたい


主演のクリスティン・スコット・トーマスの熱演が光る。


「空港のロビーに疲れきった表情の
中年の女性がひとり、
迎えに来た女性の車に乗り、
彼女の家に行くが
二人がどんな関係かまだよく分からない、
その後会話から二人が姉妹と知って、
さらに二人の関係が分からなくなる」




どんな罪で彼女は15年もの長い間
刑務所にいたのだろう・・・、
その理由が次第に明らかになる。


自分の罪を許せず、
生きる気力を無くしたようにも見える、
罪は許されるのか、
それは誰が決めるのだろう、

自分の気持ち次第とも思えるが、
その傷が無くなる事はない、
それだけは確かだ。

自分の存在が無意味で、
無価値だと感じたら人は生きていけない、

自分の存在がまがりなりにも
誰かの役に立つことが分かれば
それで少なくとも前に進むことが出来る。

過去は消せないけれど、
人は必ず再生し
よりよい日々を送れると思いたいからだ。

何かになりたかった、
誰かの為に何かをしてあげたかった、
何かになったのか、
誰かの為に何かすることは出来たのか
人は折に触れ
答えのない問いを繰り返すのだ。


何かを強烈に直接的に伝えるような映画じゃない、
けれどトリ肌が立つように
胸を震わせ迫るものがあった。
見方によれば怖い映画であり、
そしてなんとも優しい映画だった。

こんな映画に出会いたくて
何度も何度も映画館へ通っているのだろう、

多くは役不足だったり、
下らなさすぎたりだけれど
それでもどこかに見所はある、
そしてごく希にこんな映画に出会うのだ。

久しぶりに見てからすぐには
感想も書けなかった、
まだ消化しきれていないけれど、
とりあえず素晴らしい映画体験だったと。


★100点満点で90点


soramove
★この記事が参考になったらココもクリック!よろしく(1日1回有効)←ランキング上昇ボタン

クリスティン・スコット・トーマスがほぼノーメイクで登場するが、しみじみ美しい。
それは内面からわき上がるものが確かにあると感じるからか。

★人気映画ランキングはこちら、どんなブログが一番読まれているか
  • URL:http://yaplog.jp/sora2001/archive/1484
トラックバック
トラックバックURL:
個人的には、この作品は悪くはなかったんですが多くのフランス映画のように、かなりの
虎団Jr. 虎ックバック専用機  2011年06月19日(日) 21時50分
【送料無料】ずっとあなたを愛してる価格:3,192円(税込、送料別)あらすじジュリエットは、妹のレア一家に身を寄せるが・・・。感想英国アカデミー賞外国語映画賞受賞ゴールデン・...

    
『ずっとあなたを愛してる』  (2008)





わが子を殺害した理由を語ることなく、15年の刑期を終えたジュリエット(クリスティン・スコット・トーマス)は、歳の離れた妹レア(エルザ・ジルベルスタイン)の家に身を寄せることに。



長い空白期間を経て再会した姉妹はぎこちなく、彼女はレアの夫や娘たちとも距離を置く。



孤独の中に閉じこもるジュリエットであったが、献身的な妹や、無邪気な姪と過ごすうちに、自分の居場所を見いだしてゆく・・。


...
サムソン・マスラーオの映画ずんどこ村  2010年12月19日(日) 23時18分
誰もいない空港のロビーに疲れきって実年齢以上に老けた表情の中年女性がひとり座っている。そこへかけつけた出迎えの女性。その出迎えの女性の家に行くが、この二人の家に行く。この二人の関係は?彼女は全く久しぶりに世間に出てきたようなのであるが、果たしてそれまで...
映画と出会う・世界が変わる  2010年04月10日(土) 0時22分
2/13(日)にこの映画を観に行った時は、すでに1日1回の上映だったこともあり満席。立ち見で鑑賞しました。予告から気になってましたが、クリスティン・スコット・トーマスの何気ない演技がとにかく冴えてて素晴らしかったし、妹役のエルザ・ジルベルスタインの、姉...
kaoritalyたる所以  2010年03月21日(日) 12時15分
赦されるための告白ではなかった。
わが子を手にかけた真の理由を明かす時、姉妹は家族としての深い絆を知る。
支えあう人がいることの幸せと、それを愛する安らかな気持ちを。



『ずっとあなたを愛してる』
Il y a longtemps que je t'aime
2008年/フランス・ドイツ/1
シネマな時間に考察を。  2010年03月19日(金) 13時06分
家族愛がテーマ? 2008年 仏・独合作映画 (117分) 監督・脚本/フィリップ・クローデル 出演/クリスティン・スコット・トーマス、 エルザ・ジルベルスタイン、 セルジュ・アザナヴィシウス、 ロラン・グレヴィル、 量http://www.zutto-mov..
aliんち  2010年03月05日(金) 18時43分
わが子を殺害した理由を語ることなく15年の刑期を終えたジュリエットは、歳の離れた妹レアの家に身を寄せる。長い空白期間を経て再会した姉妹はぎこちなく、彼女はレアの夫や娘たちとも距離を置く。孤独の中に閉じこもるジュリエットだったが、献身的な妹や無邪気な姪と過ご
映画な日々。読書な日々。  2010年03月03日(水) 22時49分

わが子を殺害した理由を語ることなく15年の刑期を終えたジュリエット(クリスティン・スコット・トーマス)は、歳の離れた妹レア(エルザ・?...
心のままに映画の風景  2010年03月01日(月) 2時31分
■ 銀座テアトルシネマにて鑑賞ずっとあなたを愛してる/IL Y A LONGTEMPS QUE JE T'AIME
2008年/フランス/117分
監督: フィリップ・クローデル
出演...
映画三昧、活字中毒  2010年02月22日(月) 5時45分


15年服役した女性、ジュリエット。
理由があって自分の息子を手にかけた。
出所後、妹に迎えられ、妹夫妻の家へ。
だれもが何かの闇を抱えており、そんな周囲に少しずつ心を溶かして、ジュリエットが再生する・・・
世界各国で高い評価を受けた人間ドラマです。 ある事件を起こした女性を主人公に、主人公の負った心の傷の大きさと、 彼女を包むように愛する妹の愛情の深さに胸が打たれました。
とりあえず、コメントです  2010年02月21日(日) 19時59分
原題:ILYALONGTEMPSQUEJET'AIME/I'VELOVEDYOUSOLONG監督:フィリップ・クローデル出演:クリスティン・スコット・トーマス、エルザ・ジルベルスタイン、セルジュ・アザナヴィシウス 、ロラン・グレヴィル、フレデリック・ピエロ観賞劇場 : 銀座テアトルシネマ公式サ...
NiceOne!!  2010年02月20日(土) 20時39分
本年度最初の劇場鑑賞作品は「ずっとあなたを愛してる」。フランス・ドイツ合作の映画
シネマクマヤコン  2010年02月20日(土) 19時36分
6歳の息子を殺害した理由を裁判でも語らないまま15年の刑期を終えたジュリエットは、歳の離れた妹・レアの家に身を寄せる。 フランスのナンシーで暮らすレアは結婚していたが実子はなく、ベトナムから2人の養女を迎えていた。 孤独の中に閉じこもりながらも少しずつ自分の居場所を見出してゆくジュリエット。 彼女はなぜ愛する息子を手にかけたのか…? 愛と再生のヒューマンドラマ。
象のロケット  2010年02月18日(木) 22時46分
「Il y a longtemps que je t'aime」...aka「I've Loved You So Long」2008 フランス/ドイツ

ジュリエットに「ルパン/2004」「ブーリン家の姉妹/2008」「お買いもの中毒な私!/2009」のクリスティン・スコット・トーマス。
妹レアに「モディリアーニ 真実の愛/2004」「ストーン・カウンシル/2005」のエルザ・ジルベルスタイン。
レアの夫リュックにセルジュ・アザナヴィシウス。
レアの同僚ミシェルに「みんな誰かの愛しい人/2004」のロラン・グレヴィル。
フォレ警部にフレデリック・ピエロ。
レアの義父ポールに...
ヨーロッパ映画を観よう!  2010年02月18日(木) 22時18分
やっぱり気になったので観てきました。
まず何と言ってもクリスティン・スコット・トーマスさんの美しさに目を見張りました!いい年のとり方をしてらっしゃいますね。映画の前にテレビで観た「モンタナの風に抱かれて」でも綺麗でしたけど、それから何年も経っているのに変わらない魅力がありました。

っと見た目の話は置いといて、映画も良かったです。
15年の刑期を終えたばかりの姉が妹の家へ身を寄せるところから映画は始まります。姉が自分の息子を殺した罪で服役していたのは分かっているんですが、何故そんなことをしてしまったのか語ろうとはしない姉をそっと妹は見守り続けるんです。主人公が再生していく姿を静かに追っていくお話でした。
そして姉妹二人の演技が素晴らしかったです。無愛想で心を開かない姉が徐々に人間らしさを取り戻していく姿が良かったし、献身的な妹の優しさに感動しました!
MOMOCINEMA  2010年02月18日(木) 15時55分
 冒頭、閑散とした空港で、ひとりの中年の女が煙草を吸っている。どこか投げやりで、寂しそうで、体全体からため息がもれているような、その表情に目が捕らわれる。
 この映画のヒロイン・ジュリエットを演じているのは、『イングリッシュ・ペイシェント』でもヒロイン役だったクリスティン・スコット・トーマスである。以前は、冷たそうなまなざしがあまり好きにはなれなかったのだが、本作における彼女の表情の一つひとつは、なんと魅力的なことだろう。、『イングリッシュ・ペイシェント』から13年という時が流れ、女優と...
今日の素敵さがし  2010年02月18日(木) 10時15分
監督:フィリップ・クローデル 出演:クリスティン・スコット・トーマス、 フランス2008年 よれたコートを着た中年女が一人、タバコを吸いながら佇んでいる−−。 クリスティン・スコット・トーマス、歳取ったとはいえ相変わらず美人[E:shine] こういう場面が似合うんであったよ。 女は実はムショ帰り。そこへ長年疎遠だった妹が迎えに来る。妹は夫の反対をよそに自分の家へ住まわせるが、なかなか打ち解けては来ない。職探しもなかなか思うようには進まず。 ヒロインを中心にヒリヒリした人間関
ひねくれ者と呼んでくれ  2010年02月18日(木) 8時29分
空港で一人座る女性の孤独で悲しげな顔。若い女性が近づき、二人は車に乗り込む。二人は姉妹で、息子殺害の罪で十五年の刑を終えた姉ジュリエット(クリスティン・スコット・トーマス)を、妹レア(エルザ・ジルベルスタイン)が自分の家に迎えたのだ。夫のリュックと二人の..
シネマ大好き  2010年02月17日(水) 19時11分
「ずっとあなたを愛してる」 (2008年 フランス・ドイツ映画 監督フィリップ・クローデル) 

フィリップ・クローデルの『灰色の魂』と『リンさんの小さな子』を読んでいて、人間の繊細な心情を描ける作家だと思っていたので、自ら脚本を書き、監督した映画ということで、期待して観にいった。

息子を殺して15年の刑期を終えてでてきたジュリエットの孤独と苦悩、彼女の妹レアの姉への献身的な愛情に、胸打たれる映画だった。
年の離れた姉妹で、姉が事件を起こした時には、まだ子どもだったレア。
両親からは、姉はいないものだと思えといわれてきた。でも、姉を慕っていたレアは、姉のことをずっと思ってい...
碧草の風  2010年02月17日(水) 19時00分
初監督作とは思えない確かな手応え。涙に枯れて、穏やかな感銘に包まれる。

15年の刑期を終えたジュリエットは妹レアの家庭に身を寄せる。エリック・ロメールの訃報に哀悼の意を捧げながら、本作の会食のシーンにロメール談議が登場したことを思い出す。フランス人というものは、こんなふうに常々食事をしながらでもそんな議論を交わしているのだろうか。もちろんそれはフランス人すべてに当てはまることではないのだけど、そんな固有名詞に私の好きなフランス映画たるものを思う。クロサワやロメールの名前の登場に胸を踊らせつつ、馴染みのフランス映画の肌触りに心地さを覚える。

フランス映画と括ってはみるけれど、監...
かえるぴょこぴょこ CINEMATIC ODYSSEY   2010年02月17日(水) 10時24分
2009年英国アカデミー賞最優秀外国語映画賞受賞作品。また今年のゴールデングローブ賞でも最優秀外国語映画賞にノミネートするとともに、主演のクリスティン・スコット・トーマスはも主演女優賞にノミネートされている。監督はフランスの人気小説家フィリップ・クローデルが初挑戦。とある理由から自分の息子を殺したことで15年の服役を終えた主人公が再生していく様子を描いたヒューマンドラマだ。
ずっとあなたを愛してる: LOVE Cinemas 調布  2010年02月17日(水) 0時34分
2010年02月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28
http://yaplog.jp/sora2001/index1_0.rdf