「アバター 2回目」IMAXデジタルシアター初体験!凄い!

2010年01月26日(火) 21時00分
「アバター」★★★★★オススメ
サム・ワーシントン、ゾーイ・サルダナ、シガーニー・ウィーヴァー、スティーヴン・ラング出演
ジェームズ・キャメロン監督、162分 、 2009年12月26日公開、2009年、アメリカ
(原題:AVATAR)



                    →  ★映画のブログ★
                     どんなブログが人気なのか知りたい



さっきNHKの7時のニュースで、「アバター」の世界興業収入が
「タイタニック」が12年守った首位の座を奪ったと報じた、
全米の成績はまだ及ばないが、
世界でこの同じ映像体験をしているのかと思うと
そのこと自体、心躍るものだ。



今年最初に見た映画がこの「アバター」だった、
ただその時は2Dの通常版だった、
それでも充分にこの映画の壮大な映像世界を楽しんだが、
混み具合も落ち着いたところで
話題の日本に4館しかないIMAXデジタルシアターで
再び「アバター」を見て来た。



メガネがワイドで見える範囲全体が
3D領域となるから画面以外目に入らず
視界いっぱいがまさにスクリーンとなり
さらに奥行きの広がりも感じて
最初に見た通常の映画とは全く別物という感じだった。


空に浮かんだ伝説の島から伸びる太い枝、
その上を軽快に渡るパンドラの生物ナヴィと主人公、
背景にはいくつもの同じ浮島とその向こうには
霞んだ惑星がいくつかぼんやりと輝いている、
奥行きがリアルに感じられ
この創造の世界のあまりの凄さに泣けてくる。


せっかくの3D映像なのだから、もっと
観客席に正面から飛んでくるような映像を多用して
3Dならではの醍醐味をもっと味あわせて欲しいが、
これは欲張りだろうか。

映画の新しいひとつの形だ、
でもこの映像体験をしたらDVDになった時、
同じ感動を得ることはできない、
そう思うとまた劇場へ行きたくなる、
次は少し間をおいてから他の劇場で3D映像で見よう。

巨木が地響きをたてて倒れるシーンは
何かとんでもない場面を見てしまったと感じる、
実際に見ていないから実感は薄いが
地球上のどこかで、今この時も木がバンバン切り倒されている、
そんな事実にちょっと想いを馳せて心がチクリと痛むわけです。


IMAXはどんな割引も無しの2.200円ナリ、
このあたり企業努力もして欲しい、
こっちは好きで通うしかないのだから。


★100点満点で満点


soramove
★この記事が参考になったらココもクリック!よろしく(1日1回有効)←ランキング上昇ボタン

名古屋の109シネマズはこのIMAXデジタル劇場の為に一番大きな劇場をしばらく休んで
改装し、マイケルの映画でオープンを迎えた、
次はどんな映像体験ができるのか。

★人気映画ランキングはこちら、どんなブログが一番読まれているか
  • URL:http://yaplog.jp/sora2001/archive/1469
トラックバック
トラックバックURL:


いまだ見てなかった作品。レンタル開始日早々に借りてきて、母に貸したら一年半以上戻ってこなかったという…^;3D映画の先駆けですね。
この作品は、鑑賞者が一緒にパンドラの中へ入っていくような感覚の作品でしょ、最初は違和感ありまくりのナヴィ達にも自然と慣れていきます。というかヒロインなんて物凄い美人にみえてきちゃうんだから不思議だ。
映像が凄くキレイで世界観も面白いですね。CGも上手くできていて、表情豊かで動きも自然でした。ただ、アメリカ開拓民がネイティブアメリカンを侵略したSF版という意見もあり、確かに…と思ってしまう部分も。
しかし「仮想現実」に取り込まれすぎて本来の自分の姿を忘れてしまっているのではないかとか、彼のだんだん薄汚れていく姿をみてネット中毒者を連想してしまう部分をもあり…。自分は何者なのか、どっちの世界が本当かわからなくなってしまうところも。
ナヴィの族長の娘ネイティリと恋に落ちたジェイク。ナヴィ側の生活様式をみせているのが大部分を占めているので、主人公の彼に私達は感情移入して観ているので、立場はすっかりナヴィ側。ただ彼の行動に若干の違和感があるのは、6番目のトルーク・...
いやいやえん  2011年12月23日(金) 9時32分
満 足 度:★★★★★★★★★★
   (★×10=満点)
     試写 にて鑑賞
     09年12月23日公開  

監  督:ジェームズ・キャメロン
キャスト:サム・ワーシントン
      ゾーイ・サルダナ
      シガーニー・ウィーヴァー
  
★試写会中毒★  2010年02月20日(土) 20時32分
二回目観に行きました(o^-')b
前回は字幕版で観たので字幕も立体的で…(ノ∀`) アチャー
だから今回は吹替え版を観ることにしましたo(゚▽゚o)(o?...
ちょっとひとことええでっかぁ―♪  2010年02月15日(月) 23時21分
3D映画って、赤と青のメガネをかけてスクリーンから絵が飛び出すってイメージ?
ちょっとひとことええでっかぁ―♪  2010年02月15日(月) 23時20分

アバター
AVATAR

監督 ジェームズ・キャメロン
出演 サム・ワーシントン ゾーイ・サルダナ
     シガーニー・ウィーヴァー   ステ?...
Blossom  2010年02月12日(金) 9時31分
地球から遥か離れた惑星パンドラを舞台に描かれる、異文化交流アクション超大作。
未完の映画評  2010年02月07日(日) 7時38分
アバター AVATAR
監督:ジェームズ・キャメロン
出演:サム・ワーシントン、シガニー・ウィーバー、ジョバンニ・リビシ



ネタバレです。

 にほんブログ村
CINEMA FOLDER BLOG  2010年02月02日(火) 17時52分
エンドロールが終わったあとに客席から拍手が上がったのは初めてでした。
本日公開、タイタニックのジェームズ・キャメロン監督最新作アバターをTOHOシネマズ日劇で見てきました。
西麻布でランチとか東京散歩とか。  2010年02月01日(月) 20時54分
元旦の夜に「おもろまち」で観ました。最初は「シュレック」みたいなアニメ調の映画か...
SUPER BLOG.JP  2010年02月01日(月) 11時17分
予告の段階からすごいのは感じていた。
映画感想つれづれ日記  2010年02月01日(月) 2時01分
『アバター』を観ました『タイタニック』のジェームズ・キャメロン監督が12年ぶりに発表した、最新の映像技術を駆使して作り上げたアドベンチャー大作です>>『アバター』関連原題:AVATARジャンル:SF/アドベンチャー/アクション製作: 2009年・アメリカ上映時間:16...
おきらく楽天 映画生活  2010年01月31日(日) 22時57分
 遥か彼方の衛星パンドラには希少な鉱物があるのだが、そこにはナヴィという原住民が
みんなシネマいいのに!  2010年01月30日(土) 9時41分



☆☆☆☆☆ (5段階評価で 5)
12月23日(水・祝) 109シネマズHAT神戸 シアター7にて 16:40の回を鑑賞。
みはいる・BのB  2010年01月29日(金) 20時14分
『アバター / AVATAR』



にほんブログ村




(C) 2009 Twentieth Century Fox. All rights reserved.

これは、すごい!
…って、ジェームズ・キャメロンの、タイタニック以来12年ぶりとなる劇場公開長編映画のことです。
こんなとてつもないものを作るために
ketchup 36oz. on the table 〜新作映画レビュー  2010年01月28日(木) 22時04分
《アバター》 2009年 アメリカ映画 − 原題 − AVATAR 22世紀、人
Diarydiary!   2010年01月28日(木) 19時24分
原題:AVATAR監督・製作・脚本:ジェームズ・キャメロン出演:サム・ワーシントン、ゾーイ・サルダナ、シガーニー・ウィーバー、ミシェル・ロドリゲス、ジョヴァンニ・リビシ、スティーヴン・ラング公式サイトはこちら。<Story>元海兵隊員のジェイク(サム・ワーシ...
NiceOne!!  2010年01月28日(木) 18時36分
22世紀。 人類は地球から遠く離れた衛星パンドラの先住民ナヴィと人間のDNAを組み合わせた肉体“アバター”を創り、大気問題の解決と、貴重な鉱物“アンオブタニウム”の採掘を目論んでいた。 アバター・プロジェクトに参加した元兵士のジェイクは、パンドラの地で族長の娘ネイティリに命を救われる。 やがて自分に課せられた任務に疑問を抱くようになるが…。 SFアクション・アドベンチャー。
象のロケット  2010年01月28日(木) 14時02分
ジェームズ・キャメロンの12年ぶりの映画で話題の「アバター」を観てきました。

今回は時間の都合もあって字幕版ではなく吹き替えの3D版を観賞してきたんですが、で3Dならではの奥行きさを感じながら大画面でアバターの世界を大画面で観たい映画です。

ストーリー自体は
固ゆで卵で行こう!  2010年01月28日(木) 10時03分
監督:ジェームズ・キャメロン
出演:サム・ワーシントン、シガニー・ウィーバー、ミシェル・ロドリゲス、ゾーイ・サルダナ

初の3D字幕版でした!
3Dはやっぱり吹替えの方がいいなーちょっとキツかったです。


「元海兵隊のジェイクは宇宙彼方の星パンドラで、
日々のつぶやき  2010年01月28日(木) 10時01分
3Dではなかったけれど、、、  まずは来訪記念にどうかひとつ! [:next:] 人気blogランキング 【あらすじ】元海兵隊員のジェイクは、遥か彼方の衛星パンドラで実行される“アバター・プログラム”への参加を要請された。パンドラの住人と人間の遺伝子から造られた肉体に意識を送り込むことで、息をのむほどに美しいその星に入り込むことができるのだ。そこで様ざまな発見と思いがけない愛を経験した彼は、やがて一つの文明を救うための戦いに身を投じていく・・・ 監督・製作・脚本:ジェームズ・キャメロン出演:サム・ワーシントン、ゾーイ・サルダナ、シガーニー・ウィーバー、ミシェル・ロドリゲス、ジョヴァンニ・リビシ、スティーヴン・ラング・・・ 素晴らしいとにかく映像が綺麗で繊細、途中CGなのかメイクなのか再確認してしまった。動物?キャラクターも満載でとても楽しく鑑賞させていただきました空の島はまるで「ワンピース」。大きな鳥をあやつるなんて、まるで「モスラ」を調教しているピーナッツみたいな(笑 人間のつきることのない野望・欲望に対する、ナヴィの自然との調和の対立路線が明確でわかりやすかったですそして、考えさせられまし...
じゅずじの旦那  2010年01月28日(木) 7時34分
やっぱりジェームズ・キャメロンはこういう映画を撮らせたら天下一品だ。
SOARのパストラーレ♪  2010年01月28日(木) 0時15分
観るなら3D吹き替え版で!久しぶりに大作を観たって気分になったね。とにかく映像が
ぐっち?の映画DAISUKI!  2010年01月27日(水) 23時57分
映画史に残るような実写版3D映像が、驚異的な体験をさせてくれる。パンドラが、すべて製作された世界とは思えない。物語の内容が目新しくないことが、この体験をしない理由にはならない。技術の進化を是非体感してほしい。
とらちゃんのゴロゴロ日記-Blog.ver  2010年01月27日(水) 23時46分
2009年12月23日(水) 20:50〜 TOHOシネマズ川崎5 料金:1500円(3Dレイトショー料金) パンフレット:未確認 『アバター』公式サイト ストーリーは凡庸で捻り無く一直線。 これは豪華映像を楽しむ映画。 CGらしさを感じさせない見事なCGは、歴史を塗り替えるもの。 絶対に3Dで観るべし。 恐竜帝国の爬虫人類みたいな連中も、見ているうちに愛しくなってくる。 個人的には、プロ意識に徹した大佐のキャラクターが気に入った。 世界一軍人の似合う女、ミシェル・ロドリゲスが何とも中途半端な役回りで残念。もう少し活躍させてやれよ。 お勧め度:☆☆☆★ VFX度:☆☆☆☆ 俺度:☆☆☆☆
ダイターンクラッシュ!!  2010年01月27日(水) 23時32分
素直な感想は、面白かったです。とても楽しめました。あくまでアクション娯楽作としてです。思っていた以上に、お話はシンプルです。別に2時間40分を使わなくてもいいんじゃないかとは思いますが、見せ場がタップリなので、私は退屈はしませんでした。
よーじっくのここちいい空間  2010年01月27日(水) 22時54分
「タイタニック」のジェームズ・キャメロン監督が12年ぶりに送る3DCG娯楽超大作映画「アバター」を見たよ。 あらすじ。エイリアンをやっつけろ。 感想。疲れた。この映画は専用メガネをかけて3D映像を楽しむタイプなんだけど、これが自分にはあっておらず、終始ピント調節に追われていた感じ。見終わって半日経っても、まだ目が疲れてるよ。 3Dに関する感想 とにかく3Dがあわなかった。 メガネを掛けることによって、重さや締め付けが気になるし、文字通り色眼鏡をかけてみるモンだから彩度や明度が下がって見にくいし、もう...
Hinemosu  2010年01月27日(水) 20時56分
今度は"吹替版"を観た
前の記事『映画「アバター 3D 字幕版」感想と採点 ※ネタバレあります』に続いて、今度は映画『アバター 3D 吹替版』を観て来た。

採点は変わらず
採点は、相変わらず★★★☆☆(5点満点中3点)だから、辛口批評は前の記事を読んで欲しい。

字幕版と吹替版で印象が違った
今回、私(基本的に字幕派)は珍しく"字幕版"と"吹替版"の両方を観て感じたのは、"字幕版と吹替版ではだいぶ印象が変わる映画"とも言える。だから、もし"字幕版"と"吹替版"のどちらを観ようかお悩み...
ディレクターの目線blog  2010年01月27日(水) 11時26分
シネマ『アバター』の見所
マダムNの覚書  2010年01月27日(水) 3時33分
アバター

元海兵隊員で、下半身不随になり、車いす生活を送るジェイクが、衛星パンドラで実行されるアバター・プログラムへの参加を要請されたのだ。
アバター・プログラム?
それは一体何なのだろうか。

人間とナヴィ族のハイブリッドであるアバターに変身した。そして、単身惑星の奥深くへ。
この星で彼は、いろいろな体験をすることとなる。

一つの文明を救うための戦いに身を投じていくことになるのだが。。。

キャスト
サム・ワーシントン
ゾーイ・サルダナ
ラズ・アロンソ
シガ...
映画情報良いとこ撮り!  2010年01月27日(水) 3時24分
アバターは、大人気で直ぐに満員になってなかなか見られませんでした。ようやく映画を見られましたが3Dの眼鏡を長くしていると軽い乗り物酔いになった感じでした。映像は、3Dだけあって冒頭の自然の美しさを実感出来ましたが、戦闘シーンになると3Dの良さが旨く生かされていないような気がします。
ゼロから  2010年01月26日(火) 23時14分
監督・脚本、ジェームズ=キャメロン。2009年米。SF映画。出演、サム=ワーシン
erabu  2010年01月26日(火) 23時10分





映画 「アバター」
ようこそMr.G  2010年01月26日(火) 23時07分
大ヒット公開中の『アバター』。当ブログでも外国語映画編で年間1位にランキングしましたが、実際に最初に見たのはTOHOシネマズ府中での3D字幕上映。いろんなブログを読んでいますと、IMAX3Dの評判が素晴らしく良い…。ハリーポッターの3D部分をIMAX3Dで観ると凄い!といううわさは兼ねてから聞いていましたので、一大決心のもと、川崎へと遠征してきました。
◆サム・ワーシントンさん(のつもり) サム・ワーシントンさんは、ジェームズ・キャメロン監督の最新作、映画『アバター』(AVATAR)にジェイク・サリー 役で出演しています。先日、3D版で鑑賞しました。●導入部のあらすじと感想
yanajunのイラスト・まんが道  2010年01月26日(火) 22時12分
有楽町から上野へ回って、もう一本東急株主優待券を使って、上野東急で「アバター」を観ました上野東急は2D上映だったけど、十分大満足しましたさすがはジェームス・キャメロン監督「タイタニック」以来12年ぶりだそうだけど、やっぱり凄い監督さんですまるで初期の宮...
流れ流れて八丈島  2010年01月26日(火) 22時07分
日本で4館しかないIMAX3Dシアターが近くにあるので、せっかくだからと初体験してきました。3D映画自体の鑑賞もお初です。3D用のメガネは十分大きくて、普通に眼鏡をしている自分でも違和感なくかけることができました。で、まず3Dですが、全部が全部立体的になっていると...
まてぃの徒然映画+雑記  2010年01月26日(火) 22時05分
どうせ見るなら IMAX で 3D でしょ、ってことで『 AVATAR 』を観てきました。3D映像って、USJ とかで見るターミネーターやセサミなんかをイメージしたりすると、うにゅーんと映像が飛び出してくるっていう感じがウザイんですけど、このアバターはそういう3Dの使い方は少なくて、画面に奥行きを持たせてるっていう感じが多かったし、3D映画を体感するっていう意味においては、確かにエポックメイキング的な作品だと思いました。 あらすじはこんな感じです。 元海兵隊員のジェイクは、遥か彼方の衛星パンドラで実...
R.LiFE  2010年01月26日(火) 21時57分
私は2010年1月1日に川崎でIMAX 3D版の「アバター」を見てまいりましたが
サントラ・ブロッグ  2010年01月26日(火) 21時48分
2010年01月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
http://yaplog.jp/sora2001/index1_0.rdf