「ワイルド・スピードMAX」MAXまではまだまだ、でも結構面白い

2009年10月12日(月) 0時09分
「ワイルド・スピードMAX」★★★☆
ヴィン・ディーゼル、ポール・ウォーカー主演
ジャスティン・リン監督、アメリカ 、107分、2009年




                    →  ★映画のブログ★
                     どんなブログが人気なのか知りたい



「このシリーズを見るのは2作目、
最初と今回なので久々登場のヴィン・ディーゼルも
前回の続きのまま見ることが出来たが、
他を見てなくてもこれだけでも楽しめる」



久々のヴィン・ディーゼルの復帰というのが
話題のこの作品、車のスピードを競うという
本来の出発点からは今回はだいぶ離れるが、
ワリと面白かった。

ヴィン・ディーゼルがせこいガソリン泥棒してる
冒頭のシーンは迫力はあるけど、
やってることがいい年してガッカリなので
気持ちがノレない、
そんなこともう卒業しろよと言いたくなる。


かたやポール・ウォーカーはFBIの捜査官、
だけど上司や同僚と仕事をする制約に
どこかうっっぷんを晴らしたいと感じている、
そこへ昔の仲間が恋人を殺された復習に戻ってくる。


メキシコ国境のトンネルという
とにかく車を走らせるためにはという
無茶な設定も許せる範囲、
でも核となるストーリーはやはり陳腐だ、
それでも小技や大技のあわせ技で
なんだかラストまで夢中で見たので
悪くはなかったということか。


もっと疾走感があって、
自分にはできない超絶技巧を凝らした走りとか
そんな楽しみも味わせてもらいたかったが、

ストーリーを消化することに忠実で
あり得ないテクニックや車の走行性なんてのも
ここでは見ることが出来なかったのは残念。

ポール・ウォーカーもヴィン・ディーゼルと並ぶと
迫力に押され気味で、
位置的にふらついて、どうしたいのか
明確に伝わらなかった、
次回もあるようなので楽しみに待ちたい。

★100点満点で65点


soramove
★この記事が参考になったらココもクリック!よろしく(1日1回有効)←ランキング上昇ボタン

日本が舞台の作品もwowowでやっていたが
見逃している。

★人気映画ランキングはこちら、どんなブログが一番読まれているか
  • URL:http://yaplog.jp/sora2001/archive/1384
トラックバック
トラックバックURL:
う?ん、今日1本目…。ちょっと納得がいかないかも…。オリジナルキャストというか1
客道  2009年10月25日(日) 2時15分
ワイルド・スピードMAX’09:米

◆原題:FAST & FURIOUS◆監督: ジャスティン・リン「ワイルド・スピードX3 TOKYO DRIFT」◆出演: ヴィン・ディーゼル、ポール・ウォーカー、ミシェル・ロドリゲス 、 ジョーダナ・ブリュースター 、 ジョン・オルティス 、 ラズ・ア....
C'est joli?ここちいい毎日を?  2009年10月20日(火) 13時18分
ミシェル・ロドリゲスの出番が少ないですね、四大キャストみたいなノリを期待してたのでやや肩透かしです。 予告の車を潜り抜けるのは冒頭でさっさとやってしまうので予告は公開が遅い映画にしては良心的と言える。 結局ゼロヨンになってしまうレースや冒頭のシーンはシリー
さとうれおはオレだけか  2009年10月18日(日) 15時19分
都内に住むようになってから、車は持たずに公共交通に頼って生活しています。 車を持
はらやんの映画徒然草  2009年10月17日(土) 21時56分
[ワイルド・スピード] ブログ村キーワード ↓ワンクリックの応援お願いします↓ 評価:7.0/10点満点 2009年87本目(81作品)です。 【あらすじ】 恋人のレティ(ミシェル・ロドリゲス)と共に逃亡先のドミニカ共和国で輸送車の強奪を繰り返しているドミニク・トレッ..
カー・アクションがいっぱいの『ワイルド・スピード』シリーズ最新作です。 今回は1作目の主役ヴィン・ディーゼルとポール・ウォーカーが再登場!ということですが 実はこのシリーズ未見です(^^ゞ でも、とりあえずチャレンジしてみました〜
とりあえず、コメントです  2009年10月14日(水) 12時56分
『ワイルド・スピード』のメンバーが再び結集♪冒頭のドミニクとレティのタンクローリー強奪シーンにワクワクするのは確実♪って、このシーン予告で見せてますけどね(笑)『ワイルド・スピードMAX』鑑賞。南米に逃亡したものの、捜査の手が伸びていることからレティを守る為に
黒猫のうたた寝  2009年10月14日(水) 10時14分
「ワイルド・スピード MAX」監督:ジャスティン・リン(『ワイルド・スピードX3 TOKYO DRIFT』) 出演:ヴィン・ディーゼル(『バビロン A.D.』『キャプテン・ウルフ』)ポール・ウォーカー(『ボビーZ』『父親たちの星条旗』)ミシェル・ロドリゲス(『ブラッドレイン』...
マー坊君の映画ぶろぐ  2009年10月13日(火) 19時41分
逃亡中の凄腕ドライバー、ドミニクは恋人レティを殺した犯人を探していた。 一方、今やFBI捜査官となったブライアンは、かつて自分が逃がしたドミニクが、LAへ戻って来たことを知る。 ドミニクは復讐を目的に、ブライアンは潜入捜査のため、麻薬組織のボス、ブラガが「ブツ」の運び屋を選定するレースに出場するが、なかなか敵の正体がつかめない…。 大ヒットカーアクション第4弾。
象のロケット  2009年10月13日(火) 17時02分
Fast & Furious (2009年) 監督:ジャスティン・リン 出演:ヴィン・ディーゼル、ポール・ウォーカー、ジョーダナ・ブリュースター、ミシェル・ロドリゲス 違法改造車レースと囮捜査を描いたカーアクション映画のシリーズ第4弾で、指名手配犯ドミニクが亡き恋人レティの復讐の為、FBI捜査官となったブライアンは麻薬組織のボスを捕らえる為、運び屋を決めるレースに参戦する。 1作目の主要キャストが集結したこともあり、予算も増えたのであろうと思われ、いろいろな形のカーアクションを満載し、楽しませてくれる。 ただ、時速200キロ以上出ている設定の為、実写での撮影には限界があり、CGに頼らざるを得ないのはわかっていても、やはり迫力を半減してしまうように思われ、CGが少ない冒頭のタンクローリー襲撃シーンが一番の見所になっていたのは否めない。 また、せっかく復活したドミニクの愛車も特に見せ場もないまま、あっさりと壊してしまうなど適当なストーリーは、シリーズに共通していることなので、気にならないが、レティ役のM・ロドリゲスがオープニングだけの出番だったのは残念で、もっと男勝りのアクションが見たかった。 とは言え、そんな細かいことを...
Movies 1-800  2009年10月13日(火) 1時24分



☆☆☆★− (5段階評価で 3.5)
10月9日(金) 109シネマズHAT神戸 シアター8にて 13:35の回を鑑賞。
みはいる・BのB  2009年10月12日(月) 18時43分
ポチッとお願いしますAST&FURIOUS誰か、コイツら 止めてくれ!!製作国アメリカ公開情報劇場公開(東宝東和)初公開年月2009/10/09ジャンルアクション/サスペンス【解説】ヴィン・ディーゼル、ポール・ウォーカーら第1作のオリジナル・キャストが再び顔を揃えた人気...
CinemaCollection  2009年10月12日(月) 13時12分
オリジナル・サウンドトラック『ワイルド・スピードMAX』「ワイルド・スピードMAX」を鑑賞してきましたヴィン・ディーゼル、ポール・ウォーカーら第1作のオリジナル・キャストが再び顔を揃えた人気カー・アクション・シリーズの第4弾。ある一件を巡り再会した2人の...
日々“是”精進!  2009年10月12日(月) 13時00分
 客入りは1階席は7?8割くらいで2階席は未確認。カーアクション映画なので男性客が多い。    映画の話 南米に逃亡したすご腕ドライバー、ドミニク(ヴィン・ディーゼル)は恋人レティ(ミシェル・ロドリゲス)とともに輸送車からの強奪を繰り広げていた。一方、...
masalaの辛口映画館  2009年10月12日(月) 12時48分
原題:FAST&FURIOUS監督:ジャスティン・リン出演:ヴィン・ディーゼル、ポール・ウォーカー、ミシェル・ロドリゲス、ジョーダナ・ブリュースター、ジョン・オーティス、ラズ・アロンソ、ガル・ガドット試写会場 : 新宿明治安田生命ホール公式サイトはこちら。<Sto...
NiceOne!!  2009年10月12日(月) 11時44分
我々がこの映画に期待するのは、車の種類や改造方法にカーアクションなどでお話は重視しない。映画の最後に、「この映画は閉鎖されたセットで撮影されたものです。決してこのような運転を真似しないでください。」とクレジットが出るのだ。いかにやりたい放題やっているか、
とらちゃんのゴロゴロ日記-Blog.ver  2009年10月12日(月) 11時05分
1作目のキャストのヴィン・ディーゼル、ポール・ウォーカー、
ミシェル・ロドリゲス、ジョーダナ・ブリュースターが再集結。
1作目の正当なる続編の登場です。
気ままな映画生活  2009年10月12日(月) 7時12分
「ワイルド・スピード」シリーズ第4弾!今回は1作目同様にヴィン・ディーゼルとポール・ウォーカーを始め、ミシェル・ロドリゲス、ジョーダナ・ブリュースターといったオリジナルメンバーが戻ってきます。監督は前作と同じくジャスティン・リン。そしてシリーズを通してのプロデューサー、ニール・H・モリッツも相変わらず健在。今回もNOSのバックファイヤが炸裂だ!
LOVE Cinemas 調布  2009年10月12日(月) 0時59分
2009年10月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
http://yaplog.jp/sora2001/index1_0.rdf