「30デイズ・ナイト」30日間太陽の昇らない街で起こる恐怖

2009年09月04日(金) 0時09分
「30デイズ・ナイト」★★★☆
ジョシュ・ハートネット、メリッサ・ジョージ主演
デヴィッド・スレイド監督、113分、2007年、アメリカ、ニュージーランド



                    →  ★映画のブログ★
                     どんなブログが人気なのか知りたい



「事前の知識なしで見たので
展開に驚いた、(チラシも読まなかった)
人間VSヴァンパイア、
これはサム・ライミが製作したサバイバルホラー、
血がドバーッと出て、俊足のヴァンパイアが
人間を食い散らかす、とんでもない映画だった」



バンパイア映画好きとしては及第点、
結構怖かった、映画としての出来は・・・・。


アメリカ最北の町・バロウでは
夏は白夜となるが冬は30日間太陽が昇らない、
そんなところで生まれ育ち暮らすって
どんな感じか全くわからないが、
住人の顔を全部知っているような小さな町。

極夜を待ってヴァンパイア達が町を襲う、
恐怖を小出しにするんじゃく、
ドバーッと出てきてじらすことなく
バンバン人間を食い殺していく、

血を吸ってヴァンパイアにするのでなく、
血を吸ってから首を切り落として、
完璧に息の根を止め、ラストには町ごと
焼き払って彼らの存在の証拠を消そうとまで。

口元から垂れた血を拭うことなく
ニヤリとうすら笑いも怖い、
人間は息をひそめて30日間を隠れ通すことくらいしか
生き延びることは出来そうにない、
そしてヒーローのジョシュがどんな場面でも
恐怖を押し隠して皆を助けようと孤軍奮闘する。

ラストはかなりいい感じ、
でもどこかで見た気がする、そうだ
ヴァンパイア映画でも最高の出来の「ブレイド2」の
美しいラストをちょっとパクッてるよ、
でも適度に怖がらせてくれて、これ以上は
望めないだろう出来、大画面で楽しませてもらいました。

しかし雪に閉じ込められたような町で
人は何を楽しみに過ごしていられるのだろう、
そこが自分の生活の場であることが
一番怖いことだとも感じた、
空を見上げても青空さえ見えないなんてね。



★100点満点で75点


soramove
★この記事が参考になったらココもクリック!よろしく(1日1回有効)←ランキング上昇ボタン

何箇所か怖さに身構えるシーンがあった、ホラーの醍醐味。

★人気映画ランキングはこちら、どんなブログが一番読まれているか
  • URL:http://yaplog.jp/sora2001/archive/1361
トラックバック
トラックバックURL:
監督 デヴィッド・スレイド 主演 ジョシュ・ハートネット 2007年 アメリカ映画 113分 ホラー 採点★★★ ついこの間まで、とりあえず「今日も暑いですねぇ」って言ってれば会話が成り立っていたのに、もうめっきり寒くなってきましたねぇ。ちっちゃい電気ヒーター…
Subterranean サブタレイニアン  2010年10月24日(日) 14時59分
アラスカのある町を舞台にしたヴァンパイア映画たまたま、映画の公開前に観ることができました。とはいえ、^^;;;字幕なしなので感覚的に受け止めて理解は果たしてあってるのかが謎なのですが(笑)30日間続く夜を迎えたアラスカ州バロウで事件が起こる。最初は犬ぞり用の犬た
黒猫のうたた寝  2009年09月07日(月) 22時13分
2009.8.20 8月22日公開の「30デイズ・ナイト」。 ※公式サイトのSp...
フリーライター・山口拓朗の音吐朗々NOTE  2009年09月07日(月) 18時21分
『スパイダーマン』シリーズのサム・ライミ製作、『ハードキャンディ』のデヴィッド・スレイド監督作品。

ジョシュ・ハートネット主演の作品とはどうも相性が悪い私。
『ラッキーナンバー7』はなんだかなぁ?だったし『ハリウッド的殺人事件』も、ピンとこなかった…。
...
honu☆のつぶやき ?映画に恋して?  2009年09月06日(日) 23時32分
[吸血鬼] ブログ村キーワード
 ヴァンパイア(吸血鬼)の苦手な物…、“日光”“十字架”“銀の銃弾”“にんにく”etc,etc…。まあ諸説色々ございますが、吾輩は実際にヴァンパイアとは遭遇したことがございませんので、よくわかりません…(^^;。しかし、この映画の舞台となる街は、ヴァンパイアにとってパラダイスのような街だったのです。「30デイズ・ナイト」(ブロードメディア・スタジオ)。何故ならその街は、30日間夜が明けない“暗黒の街”だったからです(いや、コワ〜)!


 アラスカ州の小さな街、バロウ。アメリカ最北端に位置するこの街は、冬になると30日間太陽が昇らない“極夜...
シネマ親父の“日々是妄言”  2009年09月06日(日) 11時44分
 怖い映画はあまり好きではないが、映画「30デイズ・ナイト」の試写会に行った。
Serendipity !  2009年09月05日(土) 23時15分
JUGEMテーマ:映画 制作年:2007年
 制作国:アメリカ
 上映メディア:劇場公開
 上映時間:113分
 原題:30 DAYS OF NIGHT
 配給:ブロードメディア・スタジオ
 監督:デヴィッド・スレイド
 主演:ジョシュ・ハートネット
     メリッサ・ジョージ
     ダニー・ヒューストン
     ベン・フォスター
北米最北端の地、アラスカ州バロウでは、30日間も太陽が昇らない極夜のシー
ズンを迎えた。その初日、この街に2人しかいない保安官で夫婦のエバンとス
テラは、住民たちの飼い犬数十頭が惨殺されるという不可解な事件に出くわす
さらに、突然の停電と電話が不通になる事態が発生、エバンが急いで発電所へ
駆けつけると、そこには見るも無惨な管理人の死体があった。そんな中、住民
たちを次々に襲い始める謎の集団。街を混乱に陥れたその正体はヴァンパイア
だった。彼らは極夜の時期を見計らって街に入り込み、襲われた住民はヴァン
パイアと化していく。市街へと通じる道路も鉄道もなく完全な暗闇に覆われる
陸の孤島となってしまった街中で、わずかに生き残ったエバンたちは為す術な
く身を潜み続けるのだが…。

La.La.La  2009年09月05日(土) 17時54分
【30デイズ・ナイト】 ★★★★ 映画(28)ストーリー 北米最北端の地、アラスカ州バロウでは、30日間も太陽が昇らない極夜(きょくや)のシ
りらの感想日記♪  2009年09月05日(土) 17時44分
2009年9月4日(金) 21:30〜 109シネマズ川崎10 料金:1200円(レイトショー料金) パンフレット:未確認 『サマーウォーズ』公式サイト 人間の居住区として最北。アラスカの人口150人ほどの町。30日間日が昇らない時がある。ここぞとばかりに吸血鬼軍団が登場し、町の人間をシャブリまくる。 30日間耐え切れば、連中も去っていくので、ひたすら辛抱、隠れまくるが、元妻の危機に対決せざるを得なくなった。そこで取ったジョシュ保安官の決断とは? 吸血鬼軍団は、物凄く小汚く、とんでもな容姿の奴が多いため、ゾンビとの区別がつきません。一般的なゾンビと異なり、加速装置がついているのか超高速で動くけれど。 咬まれた奴は感染し吸血鬼となる。オリジナル吸血鬼は、一族の誇りでもあるのか、新参者を認めず、吸い終わると首を引き千切ってしまう。咬まれても巧く逃げた奴が、吸血鬼になるのだ。ゾンビみたいに一旦死んでいる訳でないので、意識はあり、己のことを認識している。ただ、ジャンキーのように血が欲しくてしかたなくなるようで、噛み付く衝動を抑えきれない。よってもって咬まれる前に、首切断が必要。 この町を猟場として活用しているよう...
ダイターンクラッシュ!!  2009年09月05日(土) 14時44分
アメリカ最北端の陸の孤島アラスカ州バロウには、冬になると太陽が昇らない極夜のシーズンが訪れる。 その初日、十数頭のハスキー犬や発電所の管理人が惨殺され、保安官エバンが逮捕した怪しい男は「もうすぐ“奴ら”がやってくる」とつぶやく。 “奴ら”とは血に飢えた恐るべきヴァンパイアの群れ。 闇夜に乗じた人間狩りが始まった…。 サバイバル・アクションホラー。 R-15
象のロケット  2009年09月05日(土) 8時26分





映画 「30デイズ・ナイト」
ようこそMr.G  2009年09月04日(金) 12時16分
本日3本目の映画は、試写会です有楽町から九段下へ移動して、九段会館で「30デイズ・ナイト」を観てきましたサム・ライミ監督プロデュースのヴァンパイア・サバイバル・ホラーですサム・ライミといえば、最近では「スパイダーマン」シリーズが有名になっちゃったけど、...
流れ流れて八丈島  2009年09月04日(金) 6時36分
新宿ミラノ3で公開しているジョシュ・ハートネットの主演ホラー、『30デイズ・ナイト』を観賞してきましたー。
『アイ・カム・ウィズ・ザ・レイン』を観ていないので、ジョシュの出演作を観るのは結構久々な印象です。

********************

『スパイダーマン』シリー
cinema!cinema! ミーハー映画・DVDレビュー  2009年09月04日(金) 1時31分
2009年09月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
http://yaplog.jp/sora2001/index1_0.rdf