「20世紀少年〈最終章〉ぼくらの旗」旗は翻らなかった、散々の出来

2009年08月31日(月) 0時09分
「20世紀少年〈最終章〉ぼくらの旗」★★★
唐沢寿明、豊川悦司、常盤貴子主演
堤幸彦監督、155分、2009年





                    →  ★映画のブログ★
                     どんなブログが人気なのか知りたい



「3部作の最終章、
延々と「トモダチ」とは誰なのか?
首より下や後ろ姿ばかりが何度も何度も
そんなこと今、起こってることより大切なのかと
そのどうでもいいことを冗長に語り
結局どうってことない場所に着地した印象」



始まったものは終わらせなければならない、
前2作はファンじゃない自分でも
まあまあ楽しめた、だから今度は
前売り券まで買って楽しみにしていたが、
155分も引っ張る必要は無く、
この内容なら2時間にまとめるべきだった。


それでもヒットした映画のラストとあって
多くの客が詰め掛けた劇場、
こういう雰囲気はすごく嬉しい、
そしてこの600席を超える、このあたりでは
一番大きな劇場も来春には無くなるんだなと
映画とは関係ないことを
感慨深く感じながら暗闇を待った。

1970年代の郷愁のようなものを
映画に垣間見るが、
その当時の日本や日本人を
一体どう思ってこれほど映画の中に入れているのか
そのあたりはただの昔のお話という程度でしか
映画では提示されず、
何かしらの考えがあるのだとしたら
伝えていない不親切さは感じる。


とにかく「20世紀少年」の原作を全く知らない
自分のようなただの映画ファンにとっては
「1」「2」は映画としてまあまあ及第点、
でもこのラストは映画としては
「恥ずかしい」ような出来上がりだった、
意味のない最終章が155分も続くので
唯一の利点は外は暑いので
冷房の利いた映画館で時間を過ごせるということくらいか。


老け役のメーキュアップも違和感アリで
前2作がヒットしたのにもっと予算は使えなかったのか、
ハリウッドとの格差を感じつつ、
まあね、比べても仕方ないし、
これはこれで終わったということだ、
話題作だから見ようかなと思っているなら、
他の作品をススメル。その程度の出来と感じた。


★100点満点で55点


soramove
★この記事が参考になったらココもクリック!よろしく(1日1回有効)←ランキング上昇ボタン

映画を見た後選挙へ行った、選挙権をもらったばかりのような年齢の人とも
すれ違って、関心の高さを実感した。


★人気映画ランキングはこちら、どんなブログが一番読まれているか
  • URL:http://yaplog.jp/sora2001/archive/1356
トラックバック
トラックバックURL:
'''20世紀少年 最終章を観に行きました。'''

'''この最終章が公開された頃、"おさらい"のように、第1章、第2章が、TVで放送されてましたね?'''

'''一緒に観る約束をしてた知人は、一足先に、原作のコミックを読んでたにも関わらず、'''

''...
トイプードル いろはのいろはブログ  2009年12月09日(水) 20時17分
20世紀少年 最終章 ぼくらの旗は劇場で鑑賞したけど


結論は三部作の完結でED後が少し長いけど満足したよ




内容はウィルス事件から2年後でトモダチが世界大統領も


オッチョに入込み仲間を探しトモダチ退治の展開だ







ケンジ1
別館ヒガシ日記  2009年11月29日(日) 9時58分
「続・荒野の用心棒」と「宿無し犬」がわずか92分という上映時間の中でドラマの要素をすべて入れ込み、観客を十分に楽しませてくれている。考えてみると「昭和残侠伝」にしても「男はつらいよ」にしてもその程度の上映時間なのである。「白い巨塔」の150分という上映時間...
映画と出会う・世界が変わる  2009年10月08日(木) 16時32分
[20世紀少年] ブログ村キーワード ↓ワンクリックの応援お願いします↓ 評価:8.5/10点満点 2009年85本目(79作品)です。 【あらすじ】 ともだち暦3年(西暦2017年)。 世界大統領として世界中を支配されている“ともだち”は、「8月20日正午、人類は宇宙人に滅ぼさ..
20世紀少年 <最終章> ぼくらの旗 を観てきました。 映画について書くのはずいぶんと久しぶりな気がします。 155分と結構長いです。 レイトショーで観たので終電間際になってしまいました(^^; ↓公式サイト http://www.20thboys.com/index.html 最終章は、第2章の..



 3部作もいよいよ佳境。遅くなっちゃいましたが20世紀少年<最終章>ぼくらの旗を観てきました。
よしなしごと  2009年09月23日(水) 14時42分
『20世紀少年 -最終章- 僕らの旗』 

第1章の公開から1年!待ちに待った最終章…引っ張りにひっぱった完結編です。
当初より原作とは異なる結末であることを明らかにし、試写会でさえもラスト10分間のシーンはカットする、という徹底ぶりだった、本作の出来栄えは?!
ketchup 36oz. on the table 〜新作映画レビュー  2009年09月23日(水) 7時25分
『20世紀少年〈最終章〉ぼくらの旗』は、浦沢直樹さんの長編漫画「20世紀少年」と完結編である「21世紀少年」の2作を、邦画史上初の3部作で実写映画化したうちの最終章です。先日、劇場に観に行きました。●導入部のあらすじと感想
yanajunのイラスト・まんが道  2009年09月18日(金) 0時06分
[20世紀少年 ネタバレ] ブログ村キーワード ↓ワンクリックの応援お願いします↓ 評価:9.0/10点満点 2009年78本目(73作品)です。 【あらすじ】 ともだち暦3年(西暦2017年)。 世界大統領として世界中を支配されている“ともだち”は、「8月20日正午、人類は宇宙..
最近の邦画の中でもかなり大掛かりなプロジェクトである「20世紀少年」、いよいよ最
はらやんの映画徒然草  2009年09月10日(木) 7時27分
20世紀少年の3部、最終回です。
慌ただしく進行するので、4本に分けても良かったかもしれない、最後の追い込み猛ダッシュでした。
原作そっくりさんがどんどん出てくるのはいままでどおり。高橋ユキヒロまで出るとは!

問題のエンディング後の追加の素材は、終わった後の他の客...
runrunpanda  2009年09月09日(水) 0時50分
「20世紀少年<最終章>ぼくらの旗」監督:堤幸彦 出演:唐沢寿明、豊川悦司、常盤貴子、平愛梨、香川照之、石塚英彦、宮迫博之、藤木直人、古田新太、森山未來、小池栄子、黒木瞳配給:東宝概要:「世界大統領」となった“ともだち”が、世界を支配する“ともだち歴3年”...
マー坊君の映画ぶろぐ  2009年09月07日(月) 12時31分
原作:浦沢直樹監督:堤幸彦出演:唐沢寿明/豊川悦司/常盤貴子/他 原作とは違う結
ピョンスケさんの徒然blog  2009年09月07日(月) 12時19分
原作を読んでない分、第1部、第2部と、楽しんできた映画『20世紀少年』。29日、最終章が公開になったので、早速、昨日、観てきました(^_^) 原作を読んでないの
merseysideに佇んで  2009年09月07日(月) 8時37分
《20世紀少年<最終章> ぼくらの旗》 2009年 日本映画 20世紀少年3部作
Diarydiary!  2009年09月06日(日) 19時34分
20世紀少年ー最終章ー僕らの旗ラストは良かったと思うすごく巧くまとめて原作より分かり易いうまい落としところを見つけたなと感心したただラストだけはね・・・155分は長すぎる流石に眠くなるほどではなかったけど(周囲には寝てる人がチラホラいた)中だるみはいかんともし難いそ...
ころちゃんねる  2009年09月04日(金) 21時49分
今週の平日休みの2本目。
いよいよ最終章のシリーズ。
原作とは別のラストシーンを用意してるらしいが・・・
原作未読のひらりんとしては、どうでもいいけど、
一応「ウィキペディア」で「ともだち」の正体は知っちゃってるので、
それがホントかどうかが楽しみ。。。
★☆ひらりん的映画ブログ☆★  2009年09月03日(木) 23時29分
 
そうだよ、ぼくだよ。
ぼくが”ともだち”だよ
 
■西暦2017年にあたる“ともだち暦3年”。世界は“ともだち”に支配されていた。殺人ウィルスが蔓延し、東京は巨大な壁で分断されていた。やがて“ともだち”は来たる8月20日に人類が滅亡すると宣言する。一方、秘
唐揚げ大好き!  2009年09月03日(木) 6時18分
人気漫画原作の映画化、3部作の最後、「20世紀少年最終章 ぼくらの旗」を見てきました。1作目から劇場で見てるので当然劇場
Wilderlandwandar  2009年09月03日(木) 0時46分



☆☆☆★− (5段階評価で 3.5)
8月29日(土) 109シネマズHAT神戸 シアター8にて 14:15の回を鑑賞。
みはいる・BのB  2009年09月03日(木) 0時28分
シリーズ物の最終章だから、とっても楽しみだった最後はやっぱりシッカリ見守りたい。「ともだち」とは一体誰なのか「ともだち」の目的は何なのかその結末は。。。衝撃よりも切なさ。迫力のある映像と豪華俳優陣で魅せる最終章。映画の詳しい感想の続きはへ。評価は3.9...
見取り八段・実0段  2009年09月02日(水) 21時26分
2009年8月29日(土) 16:55〜 TOHOシネマズ川崎7 料金:1300円(川崎の金券屋で前売りを購入) パンフレット:600円(買っていない) 『20世紀少年<最終章>ぼくらの旗』公式サイト 三部作の最後。前作、前々作といまいち響かなかったのだが、惰性で観に行った。 惰性と言っているくせに、初日に行くなんて、期待度マックスみたいで恥ずかしい。 結局、気色の悪い覆面の上、ボイスチェンジした怪しい奴に席巻されている設定が受け入れがたいのと、世界を席巻しているはずなのに組織力がどう見てもショボいところなど、細かい設定が中学生以下レベルの発想であるところから、幼稚な映画にしか思えず、満足のいくものでなかった。まあ、見る前から予想していたのだけど。 エンドロール後の最終謎解きは、ある意味卑怯な落とし方であるし、そこで訴えたいことはわかるが、あえてこのような作品でやらなくても宜しい。 すべては、堤とかいう勘違い野郎に監督させるからいけない。 原作は、それなりに説得力があるのだろうか? お勧め度:☆☆ 説得力度:☆ 俺度:☆☆
ダイターンクラッシュ!!  2009年09月02日(水) 19時02分
浦沢直樹原作、全3部作で実写映画化したサスペンス最終章。「20世紀少年ぼくらの旗」公式サイト第2章から結局待ちきれず原作読んじゃいましてつくづくどうまとめるんだろう?で不安だったデス。で・・原作知ってても飽きないで集中して観られました?個人的にはトヨエツの...
かいコ。の気ままに生活  2009年09月02日(水) 14時37分
累計発行部数2800万部、世界12カ国で翻訳出版されている浦沢直樹の「20世紀少年」。この世紀のベストセラーコミックを映像化するため、日本映画の常識を超える製作及びプロモーション...
やっぱり邦画好き…  2009年09月01日(火) 7時15分
浦沢直樹の原作を読んでいないわてにとって、この映画は大変に平坦な物語に思えた。漫画の雰囲気を大切にしているからなのか、円盤やロボット以外の作りこみが足りないように思う。さらに、タイムマシーンで子供時代に戻って真相を探る方法は、サスペンス映画としては安易な
とらちゃんのゴロゴロ日記-Blog.ver  2009年09月01日(火) 0時20分
本日台風の中 20世紀少年<最終章>ぼくらの旗 を観てきました ネタバレをしないように気を
ヤジャの奇妙な独り言  2009年08月31日(月) 23時32分
浦沢直樹の人気漫画を実写版映画化した作品。全三部作のうちの最終章です。
水曜日のシネマ日記  2009年08月31日(月) 23時01分
☆・・・(注意・このエントリー、まだ書き途中です^^;
        でも、続きを書くことがすぐには出来ないので、中途半端で投稿しておく!)

   ◇

 昨日曜は休日出勤だったのだが、それでも日曜を楽しもうと、退勤後に、レイトショーで『20世紀少年』を観た。

 一旦、帰宅後、テレビを見ると、「自民党大敗」の報・・・。

 私は、「現実逃避」の意味もあり、映画館へ。

 でも、<ワーナーマイカル日の出>のある<イオンモール>の中の1000円床屋で頭を丸めることも忘れない。

 民主党政権の誕生は、今後の日本にとって、首都に核攻撃を受けたが如き超長期的ダメージである。

 そして、映画館では、民主党政権下の日本がデフォルメして描かれていた・・・。

   ◇

 (過去ログ)

     [映画『20世紀少年』を観た](クリック!)

     [映画『20世紀少年 最後の希望 』を観た](クリック!)

   ◇

 3時間近い長尺だが、私は前作で「つまらなさ」の極地を感じていたので、今回はハードルを低くして見ていたこともあり、非常に楽しんだ^^

 もちろん、『20世紀少年』シリーズと言う映画は、分かる人にしか分...
「やめろ、謝るな、終わっちゃうじゃないか!」 ともだちが、僕と同じ気持ちを吐き出
■へなちょこ! ブログスムタ■  2009年08月31日(月) 21時57分
有楽町のTOHOシネマズ日劇で20世紀少年<最終章>ぼくらの旗を見てきました。
ネタバレありの感想をレビューします。
西麻布でランチとか東京散歩とか。  2009年08月31日(月) 21時42分
▼動機
ラストが見たいだけ。
▼感想
まさか、こんなサイテーな改変をするとは・・・
▼満足度
★☆☆☆☆☆☆ ひどすぎ

▼あらすじ
“ともだち歴3年”の2019年、世界は世界大統領として君臨する“ともだち”に支配され、殺人ウイルスがまん延する東京は壁で分断。都民の行動は完全に制限されていた。そんな中、カンナ(平愛梨)は反政府組織として武装蜂起する一方、“血の大みそか”以降、行方がわからなくなっていたケンヂ(唐沢寿明)が突然現われる。
▼コメント
「原作とは違うエンディング」という触れ込みだったからどこが違うのかとおもって期待してみたら、絶対に変えちゃいけないところを...
新!やさぐれ日記  2009年08月31日(月) 21時34分
別に悪意があるわけでは無いんだけど、
悪意はないけど、不満がかなりあるという
率直な感想。
今までに観た映画の中でワースト3に入る。
むしろワースト1かも。いや、ワースト1決定。
過去2作が自分の中では評価がよかっただけに、
この期待はずれ度は相当ショックがでかいです。
金返せと思ったのは、多分この映画くらい。
100点満点で採点するなら情けをかけても2点。
先に断っておくけれど、
私は原作は読んでいません。
原作を読んでる人からみれば
原作よりマシなラストにされていたらしく
まだ多少許せる余地があ...
Flying Apple  2009年08月31日(月) 21時08分
『20世紀少年』シリーズの3作目・最終章です。 ラスト約10分がカットされているという話題の試写会に行ってきました。
とりあえず、コメントです  2009年08月31日(月) 20時17分
「よげんの書」はなぜ「よげん」が「ひらがな」なのか。「20世紀少年」が漫画におけるカンヌで賞を受賞ことには、作品を読み解くおおきなヒントがある。だれも教えてくれない「20世紀少年」の姿とは!
映画にみるキリスト教文化と聖書  2009年08月31日(月) 19時48分
“ともだち歴3年”(2019年)。 世界は「世界大統領」として君臨する“ともだち”に支配され、都民の行動も完全に制限されていた。 刑務所から脱走したオッチョは、過激な“氷の女王一派”を組織しているカンナが電波ジャックし、ラジオで武装蜂起を呼びかけていることを知る。 “ともだち”の8月20日の計画とは? 全ての真実が今、明らかに…。 壮大な群像ドラマ第3弾。
象のロケット  2009年08月31日(月) 18時45分
試写会で見ました。3部作の最後です。マンガを読み終わってから、しばらく経っていた
うろうろ日記  2009年08月31日(月) 18時20分
「20世紀少年ぼくらの旗」監督堤幸彦原作浦沢直樹出演*唐沢寿明(ケンヂ)*豊川悦司(オッチョ)*常盤貴子(ユキジ)*香川照之(ヨシツネ)*平愛梨(カンナ)*藤木直人(蝶野)*石塚英彦(マルオ)*宮迫博之(ケロヨン)*佐々木蔵之介(フクベエ)*佐野史郎(ヤン坊・マー...
だめ男のだめ日記  2009年08月31日(月) 10時38分
原作読者なので、「もうひとつの結末、もうひとりの ともだち」という映画オリジナルな結末に期待して鑑賞。ともだちの正体は、神木隆之介くんだった…と言ったらネタバレになるのだろうか?[E:coldswea
たいむのひとりごと  2009年08月31日(月) 7時43分
遂に、映画「20世紀少年」が完結する日になった。
初めて原作を読んでからずっと切望していた映画化。
それが3部作として現実になり・・・その夢が今日で
終わってしまうのかと思うと寂しくもなりました。
気ままな映画生活  2009年08月31日(月) 7時40分
とうとう三部作の最後を飾る最終章。


正直言って、前2作は、なんかもやもやして、期待の大きさに比べると・・・では、あったのだが。


でも、最後まで見届けないと、ということで「20世紀少年<最終章>ぼくらの旗


」を鑑賞










「UCとしま
いい加減社長の日記  2009年08月31日(月) 5時32分
映画「20世紀少年」最終章オフィシャル・ガイドブック「20世紀少年-最終章-ぼくらの旗」を鑑賞してきました浦沢直樹の同名コミックを堤幸彦監督が空前のオールスター・キャストで映画化した3部作の完結編。原作とは違う映画オリジナルの結末が用意され、ついに明かされ...
日々“是”精進!  2009年08月31日(月) 5時28分
内容2000年の大晦日、後に“血の大みそか”と呼ばれるテロ事件が発生した。テロを起こしたのはケンヂ(唐沢寿明)とその仲間たちとされた。そのテロを阻止した人物として、謎の教団率いる“ともだち”は、救世主とあがめられることになる。その事件から15年。“とも...
レベル999のマニアな講義  2009年08月31日(月) 0時47分
2009年08月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
http://yaplog.jp/sora2001/index1_0.rdf