「ターミネーター4」後期・新3部作の幕開け

2009年06月18日(木) 0時09分
「ターミネーター4」★★★★
クリスチャン・ベイル 、サム・ワーシントン 、アントン・イェルチャン 主演
マックG 監督、2009年、133分


  ★映画のブログ★
                              どんなブログが人気なのか知りたい




「シュワちゃんの出ないターミネーターを
見ることになるとはね、
そこは2018年、『審判の日』は過ぎ、
人類とコンピュータの戦いが繰り広げられていた」



「新3部作」の幕開けは
人工知能搭載のスーパーコンピューター
“スカイネット”との戦い、
強大なマシンを相手に
人間はいかにも剥き出しで脆い。


前3作では常に「悲惨な未来」が
未来から来た男やマシーンから
語られたが、新しい3部作の始まりは
未来に夢のかけらも持てない
人類滅亡の危機の真っ只中。


母親が語ってくれた未来とは
何かが違っている、
ジョン・コナーも「未来を変える人」というより
ひとつの駒として戦いに加わっている、
一体どこに未来を変える鍵を見つけられるのか、
何もかもが崩壊していく中、
ささやかな勝利で映画は終わる。

今後は今回自ら命を救った自分の父親を
過去に送るという重大なキーワードが
どんなふうに実現されるのか、
そして人類の未来は?
期待は高まるがまだまだ先のことのようだ。

でも、何かが足らない、
そうだ、シュワちゃんが居ないのだ

無骨でただただ目的の為に存在し、
そのことが彼の行動のなかに
人間的な部分をわずかに見つけて
親しみを感じたものだ、その圧倒的な
主役不在を引き受けた
クリスチャン・ベールはなかなか良かったが
まだ物足りない感じは拭えなかった。

前作から引き継いだものを
映画のそこここに見つけて
嬉しくなった、
強烈に惹かれるものはないが
「ターミネーター」の遺産はしっかり引き受け
次の展開を楽しみにさせてくれる。

次の終わりへの2作を楽しむためにも
この序章を映画館で見て欲しいものだ。

★100点満点で80点

soramove
★この記事が参考になったらココもクリック!よろしく(1日1回有効)←ランキング上昇ボタン

シュワちゃんがCGで登場したが、
こういう遊び心も楽しい。


★人気映画ランキングはこちら、どんなブログが一番読まれているか
  • URL:http://yaplog.jp/sora2001/archive/1302
トラックバック
トラックバックURL:
北部九州地方(多分、中国地方ぐらいまで)
…凄い豪雨で{/kaeru_rain/}{/kaeru_rain/}す。ヤバげなくらい{/face_hekomu/}
各地で通行止めとかになってるみたいですね{/face_ase1/}
先程、うちの母親から電話がかかってきて…実家はどうも床下浸水ぐらいはしそうな勢いみたいです{/ase/}{/ase/}
幸い(?)うちの実家は高床式(!)…一階が車庫&倉庫のみ…なので、心配なのは電気温水器だけってことでしたが(自家用車は高台まで移動させたとのこと{/ase/})

ご近所の方々気を付けてくださいね{/hiyo_please/}


さて、もう少し近況報告{/ase/}


一昨日{/hiyoko_cloud/}は日本国内でも観れる皆既日食{/fine_sim/}の日ということで盛り上がっていましたが、私の住む福岡でも部分日食が観察できました{/face_nika/}
最初はネガフィルム越しに観てたんですが(仕事柄職場には割と真っ黒いフィルムヤレが有ったりします{/face_warai/})、一番欠けたときは良い具合の曇り空のお陰で肉眼でも欠けた太陽が観えましたよ{/good/}(危ないから長時間は観ませんでしたけど{/face_ase2/})。
何十年に一度しかない(?)この天体ショー{/up/}

一緒に観てた別部署の方に
「確か、...
ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画  2009年08月14日(金) 9時07分
今日{/hiyoko_cloud/}{/kaeru_rain/}からお盆のお休みです…四日間だけですけどね。
今日{/hiyoko_cloud/}{/kaeru_rain/}は夜勤明けだったという事もあって…午後3時過ぎまで寝てました{/kaeru_night/}。すでに1日無駄使いです{/ase/}{/ase/}

夜は…海峡花火大会に行こうと思ってたんですけどねぇ、元気だったら{/face_ase2/}
生憎小雨{/kaeru_rain/}が降ってたんで、なんか行きたく無くなって中止に{/face_ase2/}

明日は何をしようかなぁ{/face_ase2/}…



以下は映画鑑賞記録{/m_0058/}です。



「ワールド・オブ・ライズ」
(監督:リドリー・スコット、出演:レオナルド・ディカプリオ 、ラッセル・クロウ 、マーク・ストロング、2008年アメリカ)

TSUTAYAさんで「1408号室」と一緒にレンタル。
2009年7月12日(日曜日)に鑑賞しました。



ストーリー
デヴィッド・イグネイシャスの小説を原作にした作品。
全世界規模で爆弾テロを画策する組織のリーダー、アル・サリーム(アロン・アブトゥブール)を追うCIA。現地で常に危険な任務に就くロジャー・フェリス(レオナルド・ディカプリオ)とアメリカから指示を出すエド・ホフマン(ラッセル・クロウ)だが、双方...
ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画  2009年08月14日(金) 9時02分
ターミネーター3のストーリーが
全く思い出せない私です。(+o+)
テレビでやった時に観ておけばよかった。(>_<)
こんなので大丈夫だろうか?
と思いつつ、映画館に行きました。

“審判の日”から10年後の2018年。
荒廃した世界は人工知能搭載のコンピューター“スカ
映画、言いたい放題!  2009年07月23日(木) 1時44分
ここしばらく映画評は月一回まとめて記してきましたが、コメントを付ける際などには一本ごとに書いて欲しいとの要望があったため、今年6月分から改めて一本ごとに再録することにしました。二度読みになる皆さんには申し訳ありませんが、ご容赦の程を(2009.07.21記載)


●ター
仙人への路  2009年07月21日(火) 23時33分

 現在公開中のアメリカ映画、ターミネーター4(監督:マックG)です。先行上映をTOHOシネマズ六本木シアター2で観賞しました。
 いやぁ、面白かった!自分が観た中で言えば、シ...
Men @ Work  2009年07月19日(日) 17時52分
満 足 度:★★★★★★★★★★
   (★×10=満点)

    試写 にて鑑賞
    2009年6月5〜7日 先行上映
    2009年6月13日公開 
監  督:マックG
キャスト:クリスチャン・ベイル
      サム・ワーシントン
      アントン・イ
★試写会中毒★  2009年07月19日(日) 13時27分



 今年楽しみにしていた作品の1つ。ターミネーター4観てきました。
よしなしごと  2009年07月19日(日) 1時51分
シンプル&硬派なストーリーに好感!演出&造形のB級っぽさも好きやね!


『 ターミネーター4 / 78点 / TERMINATOR SALVATION 』 2009年 アメリカ 114分


監督 : マックG
脚本 : ジョン・ブランカトー、マイケル・フェリス
出演 : クリスチャン
FUNNY GAMES?  2009年07月17日(金) 23時53分
『ターミネーター4 』は、アーノルド・シュワルツェネッガーさんの出世作ともいえる『ターミネーター』から続くシリーズの4作目です。実は先月、劇場に観に行ったんですが、記事にするのが遅れてしまいました。●導入部のあらすじと感想
yanajunのイラスト・まんが道  2009年07月17日(金) 16時24分
♪ダダッダダダンッ!ダダッダダダンッ!ダダダァ??ダダダダ???♪

ターミネーターといえばなにはともあれ、まずはこの曲。
マックG監督になってもそれは変わってない、あぁー、良かったぁ??♪
これで私のアドレナリンは一気に急上昇!!
『T?1』?『T?3』そ...
honu☆のつぶやき ?映画に恋して?  2009年07月12日(日) 22時12分
ターミネーター4 [IMDb]

 2003年、兄と警官二人を死に至らしめた罪の死刑執行を一時間後に控えた死刑囚マーカス・ライトはサイバーダイン社の女性科学者コーガンの最後の訪問を受け
大安亭記文:浮惑記 in 朝風呂  2009年07月11日(土) 14時38分

映画「ターミネーター4」を観てきました♪
新章の幕開けって位置付けの作品ですね。
雑多なブログ  2009年07月09日(木) 7時22分
 ターミネーター新三部作の第1弾「ターミネーター4(字幕版)」を見て来ました。原題は「Terminator Salvation」で「Salvation」とは「救い・救済」って意味ですね。監督はマックG。感想はネタバレ抜きで。
日々是雑感ブログ  2009年07月08日(水) 19時13分
JUGEMテーマ:映画&nbsp;

SFアクションとして、まずまずの出来だったと思います。主演のクリスチャン・ベイルは、正直に言うと、いまひとつ…。SALVATION(救世者)としての存在感に欠ける感じでした。思いつめた暗い雰囲気が強調されすぎていた気がします。定評のある俳優なだけに、期待しすぎたのかもしれませんが…。逆に驚くほどの存在感で物語を引き締めていたのがマーカス・ライト役のサム・ワーシントン。オーストラリアから、また素晴らしい俳優が現れました!ストーリー上も重要な鍵を握る役でしたが、印象深い演技に魅了されました。もう一人、「おや?」と目を引いたのは、こちらも重要な鍵となる人物カイル・リースを演じたアントン・イェルチン。この作品に出演しているのは知っていましたが、こんな重要な役どころだとは思っていなかったので、オープニングシークエンスで随分早くに名前が出て驚きました。先日観た「スタートレック」でもロシア人ナビゲーター役で活躍していた彼、「チャーリー・バートレットの男子トイレ相談室」で注目していたアントン君が、大作に連続して出演し、しかも大活躍しているのを観て、ますますその注目度が高まりまし...
ハピネス道  2009年07月05日(日) 18時22分
久しぶりに映画観に亀有へ。 そうそう亀有といえば、「こち亀」連ドラになるらしいで
chronosphere [Time's Blog]  2009年06月30日(火) 21時45分
5月は1本も観ることの無かった映画ですけど、6月になって、注目作品が続々と公開。これから夏休みにかけて、観たい作品がいろいろと控えているわけで、足繁く映画館に足
merseysideに佇んで  2009年06月30日(火) 8時56分
週末はミュージカル見て、

映画館で映画見て

自宅でDVD見て

ショー番組(アメリカン・アイドル決勝戦)をみてと

充実したお休みを過ごしました。


さて映画はターミネーター4

[[attached(1,center)]]

ストーリー
{{{
“審判の日”から10年後の2018年。
人類軍の指導者となり、機械軍と戦うことを幼いころから運命づけられてきたジョン・コナー(クリスチャン・ベイル)。
今や30代となった彼は、人類滅亡をもくろむスカイネットの...
ブログは早起きに限る!  2009年06月30日(火) 7時28分
六本木ヒルズのTOHOシネマズでターミネーター4の先行ロードショーを見てきました。
3は無かったことにして、2の続編として作られた作品。
5の公開も決まっています。
西麻布でランチとか東京散歩とか。  2009年06月29日(月) 11時25分
ターミネーター4を観た今までのシリーズといえば未来からタイムスリップしてきたターミネーターと戦うのがデフォルトだった訳だがついに断片的に語られてきた未来の世界でスカイネットとジョンコナーが戦っているのが本作品の舞台ジョンの呼びかけに反抗軍が従うあたりカリスマ性は感じさせるけどあんなに絶えず前線でタ...
ころちゃんねる  2009年06月28日(日) 22時45分
どうも評価が分かれていたターミネーターの新作、アチコチのブログで 面白い!〜駄作!まで色々目にしていましたが、やっぱり自
Wilderlandwandar  2009年06月27日(土) 23時17分
原題:THE WRESTLER
プロレス好きで、落ちぶれて体はボロボロでもリンングに上がり続け、生活は苦しくスーパーでアルバイトをしながらも部屋代さえ払えない、そんな男の物語・・・



つい最近の衝撃的なニュース、それは2009年6月13日のこと、既に満身創痍の体調不良ながらも
ダダン!!ダン、ダダン!!ダダン!!ダン、ダダン!!ダダン!!ダン、ダダン!!ダダン!!ダン、ダダン!!「ターミネーター4」の先行上映に行って来ました!!やや、ネタバレもあるので、気になる方はスルーで(´∀`)マーカスとカイルの撮影に使用された衣装2003年...
帰ってきた二次元に愛をこめて☆  2009年06月27日(土) 16時23分
先週末に2本の映画を観て来ました。 その1つが「ターミネーター4」。ナンバリング
いちご一恵の勝ち馬日和  2009年06月26日(金) 7時17分
【ターミネーター4】   ★★★★ 試写会(11)ストーリー 抵抗軍の指導者であるジョン・コナー(クリスチャン・ベイル)は、一人の少年を探し
りらの感想日記♪  2009年06月24日(水) 21時58分
上映スクリーン数: 697オープニング土日興収: 5.9億円「3」(最終興収82
映画コンサルタント日記  2009年06月24日(水) 20時45分
今週の平日休みは「TOHOシネマズららぽーと横浜」で2本。
その2本目。
このシリーズ・・・ひらりん的には映画館通いする前の作品なので、
劇場鑑賞は、今回初。
もちろん最近レンタルされてる新テレビシリーズも未見ですっ。
★☆ひらりん的映画ブログ☆★  2009年06月24日(水) 3時17分
このT-600は、中野サンプラザに入って正面のディスプレーです。等身大くらいなんだけど、何となくボディが太い感じで、ちょっと違和感がありますねということで、中野サンプラザで「ターミネーター4」の試写会を観てきましたこの映画も超話題作なので、サンプラザ前...
流れ流れて八丈島  2009年06月23日(火) 23時50分
 エイリアン・シリーズは基本的に、エイリアンという生物とシガニー・ウィーヴァーさ
みんなシネマいいのに!  2009年06月23日(火) 22時16分
[ターミネーター4] ブログ村キーワード
 あの最強シリーズが帰ってきた!「ターミネーター4」(ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント)。これまでのシリーズとは異なり、あの“審判の日”以後の未来世界を、初めて描いている本作。さあ、果たしてどんなストーリーが展開されるのでしょうか?


 スカイネットが起こした核戦争“審判の日”から、10年が経った2018年。ジョン・コナー(クリスチャン・ベイル)は抵抗軍の戦士として、人類滅亡を目論むスカイネットが送りこむマシーン(=ターミネーター)との激闘の中にいた。ジョンは、やがて自らの父親となる若き日のカイル・リース(アントン・イェルチ...
シネマ親父の“日々是妄言”  2009年06月23日(火) 18時17分
内容21世紀初頭。軍事企業サイバーダイン社が生み出した“スカイネット”その人工知能は自我を持ち、ある考えに至った。“人類は敵である”スカイネットは、核戦争を引き起こし、人類は絶滅の危機に瀕した。それが、、“審判の日”であった。スカイネットによる世界の支...
レベル999のマニアな講義  2009年06月22日(月) 23時23分
これまでのシリーズでは詳しく描かれなかった“未来編”ともいえる新シリーズの1作目。これはファンならずとも見逃せない。ということで当初の予定を一週早めて先行上映にて鑑賞してきた。
SOARのパストラーレ♪  2009年06月22日(月) 20時11分
監督:マックG
出演:クリスチャン・ベイル、サム・ワーシントン、アントン・イェルチン、ムーン・ブラッドグッド、ヘレナ・ボナム=カーター

    どこで誰が、未来を変えたのか?

「2018年、スカイネット(機械軍)と戦うのは生き残った人間達の抵抗軍
ジョ
日々のつぶやき  2009年06月22日(月) 19時04分


TERMINATOR SALVATION アメリカ
監督:マックG
出演:クリスチャン・ベイル、サム・ワーシントン、アントン・イェルチン、ムーン・ブラッドグッド、

落ち着いたところでようやく観ました。
ちょっとワクワク(笑)

2018年。スカイネットが引き起こした“審判の日”をかろうじて生き延びた人間たちは抵抗軍を組織し、大人になったジョン・コナーもその一員としてスカイネット率いる機械軍との死闘に身を投じていた。そんなある日、ジョンはマーカス・ライトと名乗る謎の男と出会う。彼は過去の記憶をなくしており、脳と心臓以外すべて機械化されていた。それでも自分は人間だと主張するマーカスに対し、敵か味方か判断しかねるジョン。しかし、将来彼の父となる少年カイル・リースに身の危険が差し迫っていることをマーカスから知らされ、ジョンはある決意を固めるのだが…。 allcinema ONLINEより

なにやらコレから新3部作が始まるそうで
そういえば原題に“4”が付いていないですよね。

さすがに州知事を出すわけにもいかず
舞台は現代から“審判の日”後の近未来の話

さすがに映像はとんでもなく進化し
容赦なくドッカンドッカン見せ付...
カタヤマ 無断でブログ  2009年06月22日(月) 18時00分
★★★★  衝撃の『ターミネーター』が製作されたのが1984年。それ以降『ターミネーター2』、『ターミネーター3』と、いずれもアーノルド・シュワルツェネッガー主演であったが、第一作を超えることは出来なかった。 本作ではシュワルツェネッガーは、主役ではなくC
ケントのたそがれ劇場  2009年06月22日(月) 14時13分
「ターミネーター4」監督:マックG(『チャーリーズ・エンジェル/フルスロットル』『チャーリーズ・エンジェル』) 出演:クリスチャン・ベイル (『ダークナイト』『アイム・ノット・ゼア』)サム・ワーシントン(『マクベス ザ・ギャングスター』『ジャスティス』)アン...
マー坊君の映画ぶろぐ  2009年06月22日(月) 12時16分
 
どこで誰が、未来を変えたのか?
 
■抵抗軍の指導者であるジョン・コナーは、一人の少年を探していた。将来、過去に送り込まれて、ジョンの父親になるという重大な宿命を担う少年、カイル・リースだ。ある日突然、マーカスという謎の男が現れる。彼は偶然出合った
唐揚げ大好き!  2009年06月22日(月) 6時57分
'09.06.01 『ターミネーター4』(試写会)@中野サンプラザ

これは気になった! yaplogで当選。うれしい!

「2018年。の後の世界では、スカイネットと僅かに生き残った人類による抵抗軍との壮絶な戦いが繰り広げられていた。後に抵抗軍のリーダーとなるジョン・コナーは1人の少年を探していた。将来、重要な宿命を担うカイル・リース。スカイネットもまた彼を探していた。謎の男マーカスがカイルと行動を共にするが、カイルはスカイネットに捕らえられてしまう。マーカスとは何者なのか? ジョンはカイルを救い出すことが出来るのか?」という話。『ターミネーター』シリーズのファンならカイル・リースと聞いただけでニヤリなのでしょう。『ターミネーター』『ターミネーター2』は見たけど、正直細かな部分は覚えていない。1作目は1984年公開。2作目は1991年・・・。覚えていないのもムリないか(笑) まぁ、1作目はテレビ放送で鑑賞したので、実際は25年までは経っていないけど。しかし、カイル・リースといえば1作目の重要な役なのに・・・。覚えていないとは自分でもビックリ。もちろん役自体は覚えているけど、名前はすっかり忘れていた。

しかし、スゴイ迫力! そしてスピ...
・*・ etoile ・*・  2009年06月22日(月) 2時05分
★★★


監督:マック・G
出演:クリスチャン・ベール サム・ワシントン

いやいや〜 やっと公開されましたねT4
今回の特徴といたしましては
これまでの3作品ではこれで終わってもいいかな的な作品でしたが
4作目にして初めて、絶対まだ続きがあるよという
こんな会社でごめんあそばせ  2009年06月21日(日) 21時03分
あらすじ“審判の日”から10年後の2018年。人類軍の指導者となり、機械軍と戦うことを幼いころから運命づけられてきたジョン・コナー(クリスチャン・ベイル)は今や30代となり・・・。感想そんなに観たなかったけど、友人が観たいって言うから、本日公開初日にし...



☆☆☆☆− (5段階評価で 4)
6月6日(土) 109シネマズHAT神戸 シアター7にて 13:05の回を鑑賞。
先行ロードショーです。(^-^)
みはいる・BのB  2009年06月21日(日) 20時06分
「ターミネーター4」TERMINATOR SALVATION/製作:2008年、
映画通の部屋  2009年06月21日(日) 17時59分
解説: アーノルド・シュワルツェネッガーの代表作となった大ヒットSFアクション3部作の新生シリーズ第1弾。人類滅亡を意味する“審判の日”から10年後の2018年を舞台に、30代となったジョン・コナーが人類軍の指導者となり、機械軍の支配する世界に立ち向かう。監督は『チャーリーズ・エンジェル』のマックG。主人公ジョン・コナーを『ダークナイト』のクリスチャン・ベイルが演じる。ニュータイプのターミネーターと人類の戦いに注目だ。(シネマトゥデイ)

あらすじ: “審判の日”から10年後の2018年。人類軍の指導者となり、機械軍と戦うことを幼いころから運命づけられてきたジョン・コナー(クリスチャン・ベイル)。今や30代となった彼は、人類滅亡をもくろむスカイネットの猛攻が開始されようとする中、ついに人類軍のリーダーとして立ち上がることになる。(シネマトゥデイ)


シリーズ化の作品って1作目と比べると劣っているものが多いけど、このターミネーターに関しては、「1」も「2」も面白かった記憶が子供心にあります。
さすがにこれだけの年数を経て戻ってきたんだから、「1」や「2」と同じ感覚で観ちゃいけないだろうしシュワちゃんはも...
すたほ〜映画・本の部屋〜  2009年06月21日(日) 16時14分
T4こと、ターミネーター4のジャパンプレミアに行ってきました。
世田谷Pampで候  2009年06月21日(日) 16時00分
過去と未来と現実といろいろなモノが交差しており、どこに基準を置いて良いのか混乱してしまう「ターミネーター」シリーズ。今作は「T3」の続編?とも言えるし、「T1」の前の「エピソード・ゼロ」でもあって、パ
たいむのひとりごと  2009年06月21日(日) 15時34分
久しぶりのシリーズの続編「ターミネーター4」を初日に観てきました。 初日と言って
はらやんの映画徒然草  2009年06月21日(日) 15時05分
6月14日(日) 19:20〜 TOHOシネマズ川崎7 料金:1000円(TOHOシネマズデー) パンフレット:未確認 『ターミネーター4』公式サイト ジャッジメントデイを過ぎて、大人になったジョン・コナーとスカイネットの戦いとなるターミネーターの新作。 細かい部分で設定不備、説明不足と納得出来ない箇所が多々あるが、勢いで見せてしまう作品なので、上映中は気にならない。許容範囲だ。 ただ、アクションの勢いだけの作品であるので、クリスチャン・ベールのジョン・コナーにウルトラ・カリスマ性が無いことに気がつくと、主役がこれかよ!と、面白くなくなるだろう。 そういう意味で今回の主役は、マーカス・ライトというサイボーグみたいな奴のようであるが、これが設定不備、説明不足の存在となっており、感情移入が困難かもしれない。 まあ、VFX好きの俺には退屈しない作品だったということだ。例の人のショボイCGを除いて。 サービスなのかもしれないが、あれは大失敗だな。「死亡遊戯」「死亡の塔」のほうが、マシってもんだ。 途中、カイル・リース、スター、助ける婆さんという構図があったが、バット、リン、バットのいた村の婆さん(トヨ)と北斗の拳を思い...
ダイターンクラッシュ!!  2009年06月21日(日) 14時16分
 毎月14日は映画が¥1000で見られるTOHOシネマズデイだ。公開2日目の日曜日とぶつかり240席あるスクリーン7はチケット完売の満席である。  映画の話 2018年。核戦争によって荒廃した世界で、人類とスカイネットの戦いは続いていた。レジスタンスのリー...
masalaの辛口映画館  2009年06月21日(日) 13時20分
『ターミネーター4』を観ました世界的大ヒットシリーズの4作目にして初めて未来世界に迫り、これまでの原点を辿る終末への新たな船出となるSFアクションです>>『ターミネーター4』関連原題: TERMINATORSALVATIONジャンル: SF/アクション/サスペンス上映時間...
おきらく楽天 映画生活  2009年06月21日(日) 13時11分
 「ターミネーター4」の試写会に行ってきた。ホントは6月4日のレッドカーペットイベントに当選してたんだけど、そっちは映画本編を見られないし、時間と場所がちょっと厳しかったので、つてを頼って交換してもらったのでした。セレブを眺めたりサインをねだったりする根...
第1学区 学級日誌  2009年06月21日(日) 13時04分
ターミネーター4「ターミネーター4」を先行上映で鑑賞してきました世界的大ヒットシリーズの4作目にして初めて未来世界に迫り、これまでの原点を辿る終末への新たな船出となるSFアクション。人類滅亡を目論む機械軍(スカイネット)が引き起こした核戦争“審判の日”...
日々“是”精進!  2009年06月21日(日) 13時02分
ターミネーターシリーズの最新作。
個人的には「ターミネーター2」は傑作と感じたが、
新シリーズの序章は果たして・・・
気ままな映画生活  2009年06月20日(土) 13時09分
アーノルド・シュワルツェネッガー抜きで展開される新たな『ターミネータ』作品、『タ
それ行け!シネマPeople at 21st Century  2009年06月20日(土) 1時04分
先行公開で『ターミネーター4』を鑑賞。 今回から主役がクリスチャン・ベールにな...
濱のストア派 -blog-  2009年06月19日(金) 11時07分
ターミネーター4

ターミネーターが帰ってきた。
ジョン・コナーは人類軍の指導者となっていた、立派な大人に。

機械軍の支配する世界とどう対峙するのか?

T-600やいろいろなターミネーターも出てくる。


キャスト

クリスチャン・ベイル
サム・ワーシントン
コモン
ブライス・ダラス・ハワード
ヘレナ・ボナム=カーター
アントン・イェルチン
ローランド・キッキンジャー


公式サイト
http://www.sonypictures.jp/mov...
映画情報良いとこ撮り!  2009年06月19日(金) 3時42分
&#63704;映画を鑑賞しました。&#63893; 2009-53『ターミネーター4』(更新:2009/06/07) * 評価:★★★★☆ 明日も仕事だし、仕事帰りに最速の先行ロードショーを鑑賞しました。 TOHOシネマズはフライングなのか?(笑) いやぁ、久しぶりにタ..
はっしぃの映画三昧!  2009年06月19日(金) 2時00分
先行上映で1週早く観ていた ターミネーター4 原題:TERMINATOR SALVATIO
ヤジャの奇妙な独り言  2009年06月19日(金) 0時45分
800系だけじゃない、たのしいロボット博覧会。「1」と「2」は見ている。複数回。でも劇場じゃなかった気がする。家にパンフレットがないから。(追記:その後、確認したら「2」のパンフはありました。)本当は別の作品を観ようと思ってたけど時間が合わなかったので...
☆ EL JARDIN SECRETO ☆  2009年06月18日(木) 22時54分
JUGEMテーマ:映画館でみました!2009年/アメリカ監督:マックG出演:クリスチャン・ベイル    サム・ワーシントン    アントン・イェルチャン    ブライス・ダラス・ハワード   
Lovely Cinema  2009年06月18日(木) 21時04分
「審判の日」以降の機械との全面戦争を描いた、傑作SFアクション『ターミネーター』シリーズ第4弾。
未完の映画評  2009年06月18日(木) 11時51分
大ヒットSFアクション3部作の新生シリーズ第1弾。「ターミネーター4」公式サイト人類滅亡を意味する「審判の日」から10年後の2018年。序盤ヘレナ・ボナム・カーター丸坊主の迫力に慄きつつ、マーカス・ライトかっこよかったですぅ?男らしくてタフそうで、役どおりミステ...
かいコ。の気ままに生活  2009年06月18日(木) 11時17分
考える暇もなく次々に登場する最新のVFXを使ったアクションが展開されて、最後まで楽しめる仕掛けになっている。全く見事なサービス精神と、前三作をしっかりと研究したマニアらしいところが非常にいい。これなら、2029年まで物語が続いても見てしまうと思った
とらちゃんのゴロゴロ日記-Blog.ver  2009年06月18日(木) 10時55分
- どこで誰が、未来を変えたのか? -

昨晩、レイトショーで『ターミネーター4』を観てきました。
公開初日だったので、そこそこ混んでいたかな。
ターミネーターシリーズは、前回の「3」で終わったと思っていたので、どうつながるんだろ?と思っていたら、今回から「新シリーズ」なんですね。今まで語られることのなかった‘審判の日’以後の物語です。
原題は『TERMINATOR SALVATION』…SALVATION(救済)…こっちのタイトルだと、鑑賞後に「あぁ〜」と思うんだけれど・笑
SFもの(特にタイムトラベルもの)は、後からいくらでもエピソードを足せる傾向があるので、ちょっと心配していたんですけれど、過去のターミネーターにおける名セリフや場面がところどころに出てきて、違和感なく鑑賞することができました。(旦那曰く「85点」の出来・笑)
CGも迫力があるので、娯楽大作としては合格かな。この迫力は映画館で楽しみたいですね。
Peaceナ、ワタシ!  2009年06月18日(木) 9時36分
監督、マックG。脚本、ジョン=ブランカトー、マイケル=フェリス。原題『TERMI
erabu  2009年06月18日(木) 6時02分
遂に来ました!知名度にかけては日本国内でもトップクラスを争う作品ですね。シリーズ4作目はジョナサン・モストウに続く3代目・『チャーチーズ・エンジェル』のマックG監督。主演は『ダークナイト』のクリスチャン・ベイル。共演には『タップ・ドッグス』のサム・ワーシントンが。そして私の個人的な注目株、『スター・トレック』や『チャーリー・バートレットの男子トイレ相談室』のアントン・イェルチンも出ています。
LOVE Cinemas 調布  2009年06月18日(木) 0時57分
2009年06月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
http://yaplog.jp/sora2001/index1_0.rdf