逆回転の恋は,何故か切ない

2005年04月03日(日) 15時27分
「エターナル・サンシャイン」★★★★ジム・キャリー、ケイト・ウインスレット主演

髪が緑だったり、ピンクの
ケイト・ウインスレット、
饒舌でないジム・キャリー。

もう何か面白いことが
起こりそうな予感。

こういう静かな興奮は、良い映画の条件のひとつ。
いい感じ。

「消したい記憶を消すことができたら」
そんな風に誰でも一度ならず
思ったことがアルハズ。

喧嘩別れしたシーンから
出会いのシーンへと、記憶の断片が
逆戻りしたとき
キラキラときめいていた心を思い出す。

人は経験的に、様々なことを学ぶことが
出来る。それでなんとか他人とうまくやっていく。
でもときめく心は学ぶものではない。
突然生まれ、輝く。

それに気が付いたとき
様々なシーンが思い浮かび、なんだか切なくなるのだ。

★少しは参考になったらクリック← ランキング参加中!

@@映画館orレンタル@@



この映画の魔法はやはり濃密な空間で
体験したい。レンタルを待つのでなく
是非映画館で。

ジム・キャリーの映画は見ない決まりだが
今回は見てよかった。彼の目をむいて
大げさな演技、ほぼ絶叫調がキライでたまらない。
それでも映画の力は凄いのだ。
脚本の勝利、もちろん出演者の魅力も大きい。
  • URL:http://yaplog.jp/sora2001/archive/114
トラックバック
トラックバックURL:
エターナル・サンシャイン  原題:Eternal Sunshine of the Spotless Mind



【公式サイト】  【allcinema】  【IMDb】

監督:ミシェル・ゴンドリー、脚本:チャーリー・カウフマンが作り出す世...
No Movie, No Life (映画・DVDレビュー)  2011年02月16日(水) 3時04分
エターナルサンシャイン DTSスペシャル・エディションposted with amazlet on 06.11.16ハピネット・ピクチャーズ (2006/10/27)売り上げランキング: 2557Amazon.co.jp で詳細を見る
                  ?
日々エンタメざんまい!  2006年12月06日(水) 12時31分
A+  面白い
A     ↑
A−
B+
B    普通
B−
C+
C     ↓
C−  つまらない

『評価』 
A-
(演技4/演出5/脚本4/撮影4/音響3/音楽4/美術3/衣装3/配役3/魅力4/テンポ3/合計40)

『評論』
人は失
ハサウェイのシネマ!シネマ!シネマ!  2006年08月29日(火) 14時54分
ジム・キャリー、ケイト・ウィンスレット、
イライジャ・ウッド、キルスティン・ダンスト
私の苦手なキャストばっかりなのですが面白そうだったので。
何より「Eternal Sunshine of the Spotless Mind」
というタイトルが素敵。
本当は映画館で観たかったのですが逃...
映画、言いたい放題!  2006年07月08日(土) 3時53分
昨日、今日、DVDで映画を三本みたのですが、偶然、三本とも「記憶モノ」でした。ど
柴田祥の金沢八景芸術祭  2005年12月27日(火) 0時25分
ETERNAL SUNSHINE OF THE SPOTLESS MIND
「忘却は許し・・無垢な太陽が運命へと導く」

記憶消去会社の受付メアリー(キルステン・ダンスト)がつぶやく
台詞が印象に残った。2004年ミシェル・ゴンドリー監督作品。
チャーリー・カウフマンがアカデミー賞脚本賞を受賞...
パフィンの生態  2005年11月13日(日) 0時06分
 ”ケンカ別れした恋人の記憶を消してしまいたい”そんな気持ちなんて千尋は・・・・・超わかりますよ!{/hiyob_uru/}千尋も思ったりするよ{/hiyo_cry1/}
・・・・って思わず日記に何書いてんの千尋?{/hiyo_face/}落ち着け{/face_acha/}

 とにかく非常に興味深かった...
坂部千尋のsparrow diary  2005年11月02日(水) 2時28分
'05.03.26 Qちゃん&poppoと『エターナル・サンシャイン』を見に行く。

新宿松竹会館で18:40〜の回を見ることにして適当に集合。TIMES SQUAREのHANDSや紀伊国屋でブラブラしてpoppoと合流。poppoはシルバーのスニーカーで登場。スゲエ。(´;゚;ё;゚;) Qちゃんギリギリ合流...
・*・ etoile ・*・  2005年06月03日(金) 13時41分
アカデミー賞のときはそういえば、ケイトウインスレッドがノミネートされてたな この映画・・と言う程度の認識。 脚本賞は受賞したようですが。 妙に惹かれたのは「Shall wa dance」を見に行った時にロビーに貼ってあったポスター。 ・・・というわけで実は昨日もう1本...
ペパーミントの魔術師  2005年06月03日(金) 10時17分
まだ、2005年は始まったばかりかもしれませんが、私の中で2005年BestMovieが決まった気がします。エターナル・サンシャイン。すばらしかったです。

チャーリー・カウフマンの脚本のすばらしさはいうまでもなく・・・。最高の恋愛ドラマだと私は思います。おとぎ話でめで...
さあいこう  2005年05月24日(火) 22時01分
監督:Michel Gondry
出演:Jim Carrey/Kate Winslet/Kirsten Dunst 他

“さよなら”の代わりに
記憶を消した??

第77回アカデミー賞受賞作品を劇場で観よう!計画第2弾です♪(ちなみに第1弾は『ネバーランド』ですよ☆)
「いつの間にそんな計画立てたんだ」と...
VIBGYOR  2005年04月27日(水) 22時58分
 恋人同士だったジョエルとクレメンタインは、バレンタインの直前に別れてしまう。そんなある日、ジョエルのもとに不思議な手紙が届く。「クレメンタインはあなたの記憶をすべて消し去りました。今後、彼女の過去について絶対触れないように」 自分は仲直りしようと思...
ルーピーQの活動日記  2005年04月19日(火) 23時04分
アカデミー賞ですか。 最優秀脚本賞。 昨年は僕も出演している(!)ロスト・イン・
正しくも松枝日記  2005年04月15日(金) 12時00分
“エターナル” その言葉に惹かれこの映画を観たいと思った。
“永遠” この言葉の響きは、数ある語彙の中で私がもっとも好きな言葉、そしていつの時代も私の憧れとしてあったからだ。
そう導かれるようにオフィシャルサイトへ訪れると、右のようなカップル達の美しい...
Eternal Sympathy  2005年04月13日(水) 14時05分
http://ameblo.jp/tbinterface.php/68d29233c847df546ba67b2721379f8c
ORBITAL STATION BLOG  2005年04月13日(水) 3時05分
先日、念願のエターナル・サンシャインをレイトショーで観て来ましたー!映画館で観た予告が好きだったので期待いっぱいだったけど、観終わって「ふつうに面白かった」と思ったんですが、時間が経つに連れてどんどん好きになってきた作品。個人的には、映像がいいなと思いま
ORBITAL STATION BLOG  2005年04月13日(水) 3時04分
4月9日(土)TOHOシネマズ木曽川にて

初日に観て「大好きな映画」の1本になり、絶対にもう一度は観に行きたいと思っていた
『エターナル・サンシャイン』を、ようやくもう一度観に来ることが出来た。

二度目なので、完全ネタバレで思いつくままに。


時間軸が激し
日々の記録と、コラムみたいなもの  2005年04月12日(火) 0時37分
4/9 丸の内ピカデリーにて突拍子もない展開を楽しみながら仕舞には自分の過去の恋愛まで思い出してしまい…この作品には本当マイリマシタ。監督:ミシェル・ゴンドリー脚本:チャーリー・カウフマン出演:ジム・キャリー、ケイト・ウィンスレット、キルステン・ダンスト、...
こだわりの館blog版  2005年04月11日(月) 20時41分
私の記憶
忘却の彼方はどこにある?
Scene983 とにかくよかったお勧めです。「エターナル・サンシャイン」
エターナル・サンシャイン@映画生活
逆回転の恋は,何故か切ない

アカデミー賞脚本賞はとったものの、宣伝は地味だったような気がしますが、口コミで評価...
nest nest  2005年04月09日(土) 8時17分
姉御がシリーズでお送りしてきた、この春公開映画の「記憶にまつわる映画」シリーズ。
@の「きみ読む」では、記憶を失った最愛の人に寄り添う人に起こる奇跡を、
Aの「クライシス〜」は、記憶を操られ洗脳される恐怖を描いた映画でした。
(詳しくは上記リンクの、そ...
Today's My Serendipity  2005年04月08日(金) 23時28分

割と個人的注目作だった『エターナル・サンシャイン』を観てきました。チャーリー・カウフマンの脚本作は初めて観ます。『マルコヴィッチの穴』や『ヒューマン・ネイチュア』は気になってたんだけど、アクが強そう過ぎて・・・

今作は、ジム・キャリー主演ってことで。前に...
Laughing Place!!  2005年04月07日(木) 22時29分


「エターナル・サンシャイン」を観ました(本家・fab*funにもup、レビューは毎度微妙に中身が違います)。
あぁ、久しぶりに胸が一杯で何から書いていいのかわからない映画です(ので追記するかもしれません)。
チャーリー・カウフマンにミシェル・ゴンドリーと聞くと
るるる的雑記帳  2005年04月05日(火) 21時25分
エターナルサンシャインを観ました。予告編をチラと観た時からどうしても行きたかった映画の一つ。失恋から立ち直るため相手との大事な思い出を機械によって全て消し去ってしまおうとする男女の物語。 恋愛ってラブラブ輝いている期間はごく僅かの間だけで、あとは良くも...
先日観に行ってすでにリピーター状態。iTunes Music Storeでサントラを即買いしてしまった。なんだかカップル向けのチャラいオサレ映画っぽく宣伝されてるけど全然そういうのじゃないですよ。私は恋愛ドラマが苦手で誰が誰とくっついて〜奪い合って〜ゲットして〜とか観て...
青いblog  2005年04月05日(火) 15時36分
すごくすごく楽しみにしてました。 やっと劇場まで観に行きました。 これで皆さんと
つっきーの徒然草  2005年04月05日(火) 13時58分
熱病にかかったような恋愛をしたと思っても、時がたてば、
また言葉にすれば、どんどん陳腐なものになりはてる。
でも、そういうものすべてをひっくるめて愛しいと思える
かけがえのない時の星くずをかき集めたような作品でした。
おかぼれもん。  2005年04月05日(火) 11時45分
失恋の痛みを知る、すべての人へ
★★★★エターナル・サンシャイン★★★★
監督・原案:ミシェル・ゴンドリー
 製作総指揮・脚本・原案:チャーリー・カウフマン 
出演:ジム・キャリー ケイト・ウィンスレット 
キルスティン・ダンスト イライジャ・ウッド...
★☆★風景写真blog★☆★Happiness inf...  2005年04月05日(火) 10時57分
■Eternal Sunshine of the Spotless Mindエターナル・サンシャイン・オブ・ザ・スポットレス・マインド●まずは脚本。「マルコビッチの穴」(John Malkovich)「アダプテーション」(Adaptation)のチャーリー・カウフマンによるものだから、不可思議な妙な癖のある・・・つ...
ツボヤキ日記★TSUBOYAKI DIARY  2005年04月05日(火) 3時00分
(ネタバレ注意)
映画の中盤あたりからずっと泣いていた、ほぼ途切れることなく。見終わった後更に泣いた。嗚咽と共に。映画を見終わった後気付いた。「号泣する準備はできていた」んだなぁ、と(江國香織の小説のタイトルからのパクリ)。

たぶん、この映画は好みが...
ハートに火をつけて  2005年04月05日(火) 0時09分
本日は映画「エターナル・サンシャイン」を見に行って参りました。ただのラブストーリーだと思っていたのですが、ラブファンタジーとでも言いましょうか、不思議なお話でした。最後まで見ないと理解出来ない部分が多く、感情移入が少々難しい・・・ただ、映像が抜群に素敵...
*乙女と子悪魔の部屋*  2005年04月04日(月) 17時29分
>「エターナル・サンシャイン」
脚本 チャリー・カウフマン(マルコヴィッチの穴)
監督 ミシェル・ゴンドリー(ヒューマンネイチュア)
CAST ジム・キャリー/ケイト・ウィンスレット

エターナル・サンシャイン試写会行ってきました。
さすがアカデミー賞脚本
ミチミチ  2005年04月04日(月) 17時22分
今日も「エターナルサンシャイン」のTBから・・・消せたのは恋愛の記録と辛いと感じる記憶で甘くせつないキオクに胸の奥のほうがシクシクと痛んだ感じたのは・・・痛くても辛くても悲しすぎる記憶でも消したくないワタシには退屈に流れる日々の時間にゆっくりと風化させる...
脳内麻薬中毒患者 〜Dopamine Junkie〜  2005年04月04日(月) 0時49分
原題:Eternal Sunshine of the Spotless Mind監督:ミシェル・ゴンドリー脚本:チャーリー・カウフマン音楽:ジョン・ブライオン出演:ジム・キャリー、ケイト・ウィンスレット、キルスティン・ダンスト、マーク・ラファロ、イライジャ・ウッド製作年度:2004年製作国:...
EVERSMILE(エバースマイル)  2005年04月03日(日) 23時26分
 恋愛なんて,所詮お互い様。この物語,憎い悔しい一心で,相手の記憶を消しちゃうっつぅ力技に出るのだが…
 冷静になればこれ程下らないモノはないね。人の生き様って,結局いいこと,悪いことの積み重ねじゃないの?悪いことは無かった事にしましょう,とは随分身勝手
日々徒然ゆ〜だけ  2005年04月03日(日) 22時55分
監督ミシェル・ゴンドリー×脚本チャーリー・カウフマンの最新作。今年のアカデミー賞で脚本賞を受賞しています。原題はeternalsunshineofthespotlessmind。別れた恋人の記憶を消そうとする男のちょっとファンタジックなラブストーリーです。でもラブストーリーって言って...
-bluescreenlife-  2005年04月03日(日) 22時51分
□■■□□■■□左から「君がいなくても大丈夫さ」「私を消したいの?」「私あなたのこと知ってる?」今日はプチ【ネタバレ】してます。ご了承ください・・・さて、今日はあの一番見たい!と書いた「エターナル・サンシャイン」を観に行った。で、観た感想は、ひじょ〜〜...
だから、この映画がスキ!  2005年04月03日(日) 21時46分
行き当たりバッタリで、ほとんど予備知識もなく見てきました。知っていたのは「マルコヴィッチの穴」('99)のチャーリー・カウフマンが脚本で、ビョークのPVやケミカル・ブラザーズの「スター・ギター」のPVなんかで有名なミシェル・ゴンドリーの監督作品だって事ぐらい...
大正おかん座  2005年04月03日(日) 21時39分
「いい! 観終わった後、独り静かに2時間を振り返りたくなる映画。予想とは全く違った序盤にかなり戸惑ったけど、ラストにかけての逆転ホームランが心に温もりを感じさせてくれた。」 今日は期待の「エターナル・サンシャイン」を観てきました。これが今年54本目の鑑賞で...
31歳独身男Kazuakiの映画日記  2005年04月03日(日) 21時36分
3月22日(火)雨

『エターナル・サンシャイン』のパンフレットを買った。
今年に入ってもう30本近くの映画を観ているけれど、
パンフレットを買ったのは、この作品が初めてだ。
去年も124本の映画を観たのに、パンフレットを買ったのは
『ジョゼと虎と魚たち』と『飛
日々の記録と、コラムみたいなもの  2005年04月03日(日) 21時16分
3月19日(土)TOHOシネマズ木曽川にて

この春、私が一番楽しみにしていた作品が、『エターナル・サンシャイン』。
初日を待ってまで観たいと思う作品はめずらしい。
初めて予告編を観た時から惹かれてはいたが、アカデミー賞で脚本賞を受賞したことで、
いっそう期待は
日々の記録と、コラムみたいなもの  2005年04月03日(日) 21時15分
バレンタイン前に別れてしまったジョエル(ジム・キャリー)とクレメンタイン(ケイト・ウィンスレット)。仲直りをしようとジョエルはバレンタインのプレゼントを持って彼女に会いに行くが、まるで知らない人にあったような態度をされ、しかも新しい彼氏までできていた。...
the borderland  2005年04月03日(日) 20時58分
チャーリー・カウフマン脚本作をあらかた見て準備万端。ミシェル・ゴンドリーが手がけたもので、PVも含めて恋愛が主となるのはあまりないように思える。カッティングが冴える。地味で野暮なジョエルと気分で髪の色を変える奔放なクレメンタインは、他に誰もいない冬の海...
ソウウツおかげでFLASHBACK現象  2005年04月03日(日) 20時52分
「エターナル・サンシャイン」の感想とっても切なくてよかったです。ケイト・ウィンスレットが「ネバーランド」とガラッと違う演技が惹かれました。ジム・キャリーのマジメな役も良かったと思います。USENの社長さんがブログでの宣伝の可能性に挑戦!されてます。溜池では...
ブラックジャックによろしく哀愁  2005年04月03日(日) 20時32分
チャーリー・カウフマンも見事アカデミー脚本賞を受賞して幸先のいい日本公開を迎える「エターナルサンシャイン」方向性をかえつつあるジムキャリーと今回受賞は逃したがアカデミー・ノミネートの常連、実力派女優のケイトウィンスレット主演のラブストーリーといえばそ...
幸せ☆SOUL見物記  2005年04月03日(日) 20時31分
●脳というタイムマシンで遡行しながら恋人との日々を追体験して気づいた、かけがえのないもの●フィクションと映像の特性を最大限活かした日常ベースのリアリティとSFとの絶妙なバランス感覚をもったミステリー恋愛物語。
わかりやすさとストーリー  2005年04月03日(日) 20時20分
今週末は映画三昧。土曜日は『エターナルサンシャイン』日曜日は『ブリジットジョーンズの日記【きれそうなわたしの12ヶ月】』見てきました。『エターナルサンシャイン』すごい良かったです。ジムキャリーがあんまり好きじゃなかったけど、この作品の彼はトロくさそうで、...
fake plastic…  2005年04月03日(日) 20時19分
監督ミシェル・ゴンドリー&脚本チャーリー・カウフマンという、「ヒューマン・ネイチュア」のコンビによる第2弾。何を書いてもネタバレになってしまうような物語構成なので内容についてはあまり詳しく書かないけれども、別れた恋人の記憶を消すために科学療法を受けるこ...
King inK  2005年04月03日(日) 20時07分
作品:エターナル・サンシャイン
監督:ミシェル・ゴンドリー
主演:ジム・キャリー、ケイト・ウィンスレット、イライジャ・ウッド、
公開:2004年 アメリカ
映画館
エターナル・サンシャイン
”さよなら”の代わりに記憶を消した。
恋の痛みを知る、すべての人へ...
のんびりぐ〜  2005年04月03日(日) 20時03分
チャーリー・カウフマンとは、気があわんわ!「マルコヴィッチの穴」「ヒューマンネイチュア」「アダプテーション」「コンフェッション」それなりに高評価を受け、毎回、気をそそられてきたけど、ぜ?んぶ私的にもうひとつ。今回の「エターナル・サンシャイン」、アカデミ...


エターナル・サンシャイン
サントラ, ジョン・ブリオン, E.L.O., ザ・ポリフォニック・スプリー

ストーリー: ジョエル(ジム・キャリー)は、別れた恋人・クレメンタイン(ケイト・ウィンスレット)が自分との思い出を消すために記憶除去手術を受けたことを知り、...
れびゅー手帖  2005年04月03日(日) 19時30分
 チャーリー・カウフマン、ジム・キャリーコンビのエターナル・サンシャインです。この映画は泣きました。色々な所で評判が良いのですが、評判どおりです。僕はエターナル・サンシャインを早くも2005年ベスト・ムービーに決めつけました。軽くサインエンス・フィク...
"愛こそすべて” Love is all  2005年04月03日(日) 19時28分


 「さよなら」の代わりに記憶を消した――

 監督:ミシェル・ゴンドリー
 脚本:チャーリー・カウフマン
 出演:ジム・キャリー/ケイト・ウィンスレット/
     キルステン・ダンスト/イライジャ・ウッド
公式サイト
記憶を消すということで、日本の「世にも奇妙な物語」を思い出した。
「記憶買います」みたいなチラシを見て、誰かが記憶を切り売りしていって、最後は廃人のようになってしまうってストーリーがあったんだよね。
(ネットで調べてみたら、小堺さん主演の「思い出を売る...
Point of Focus  2005年04月03日(日) 18時29分
エターナルサンシャインを観ました。予告編をチラと観た時からどうしても行きたかった映画の一つ。失恋から立ち直るため相手との大事な思い出を機械によって全て消し去ってしまおうとする男女の物語。 恋愛ってラブラブ輝いている期間はごく僅かの間だけで、あとは良くも...


いやあ、とても愛おしい!という表現がぴったりの映画です。
個人的には大満足。冒頭の仕事をブッチしてフラリと海へ出かけるシーン
からセンス抜群!って感じで思った通りの自分好みの作品でしたー。

映画を観ていて誰もがこの主人公二人を自分に置き変えて観て...
It's a Wonderful Life  2005年04月03日(日) 17時36分
悪くはないけど、自分的には惜しい感じの映画でした。〜出会って1年の恋人同士・不器用なジョエル(ジム・キャリー)と衝動的なクレメンタイン(ケイト・ウィンスレット)。何かとすれ違いも多くなった二人だが、ジョエルの咄嗟の言葉に怒ったクレメンタインは何と怪しげ...
クレオパトラの夢  2005年04月03日(日) 17時02分
「エターナル・サンシャイン」
"Eternal Sunshine of the Spotless Mind" (IMDb)
2004 USA

さすがアカデミー脚本賞受賞作品。よく練られたストーリー展開でした。「マルコヴィッチの穴」で有名なリチャード・カウフマンが脚本、監督はミシェル・ゴンドリー、主演はジム
小仙の徒然日記  2005年04月03日(日) 15時51分
2005年04月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
http://yaplog.jp/sora2001/index1_0.rdf