「インクレディブル・ハルク」緑のモンスターの俊敏な動きは圧巻

2008年08月06日(水) 7時58分
「インクレディブル・ハルク」★★★
エドワード・ノートン、リヴ・タイラー 主演
ルイ・レテリエ 監督、2008年、アメリカ、112分




人体への放射能抵抗を研究中に実験事故に遭い、
大量のガンマ線を浴びてしまった主人公は、
感情が高まり心拍数が200を越えると、
緑色のモンスター「ハルク」に変身してしまうようになった。

武道で心拍数をコントロールしたりしながら
元の体に戻る道を探しているが、
彼を軍事実験に利用しようと追跡している将軍に
見つかってしまい、
対決のときが訪れる。


緑の怪物となると人間的な感情を
一時的に忘れてしまうほどの
衝撃が体を襲い、空に向かって咆哮する姿は
ケダモノそのものだ。

核や放射能といった
始めから危険と分かっていながら
今でも世界中で、新しい使い道はないかと
実験は行われている、
そういうことに警鐘を鳴らしながらも
お行儀のいい映画じゃなく、
徹底的に破壊し、戦いのシーンは迫力満点。

見ごたえのある映画だった、
主演のエドワード・ノートンが
時折見せる寂しい表情や
やりきれない感情を表現し
アクション映画だけじゃなく、怪物になってしまった苦悩も
しっかり描かれているところが
アクション大作と言われる映画と一線を画していた。


冒頭のブラジルの丘にビッシリ家が並んだ
街の様子は圧巻だった、

小さな道を残して建物が隙間無く並び
そこにたくさんの人たちの生活があると思うと
まだまだ知らない景色は多く、
いつかこの目で実際に見たいものだと
「すごい景色だ」と思いながら画面に引き込まれた。

★100点満点で70点

soramove
★参考になったらココもクリック!←ランキング上昇ボタン


人体実験は夢物語だと思うが、
怪物になったら困るが、スーパーなパワーがついたらいいなとは
誰もが思う普通の感情だ。

★映画ランキングはこちら
  • URL:http://yaplog.jp/sora2001/archive/1102
トラックバック
トラックバックURL:
「アベンジャーズ」の予習のために観賞。思いのほか、おもしろかった。
或る日の出来事  2012年05月12日(土) 22時22分
監督 ルイ・レテリエ 主演 エドワード・ノートン 2008年 アメリカ映画 112分 アクション 採点★★★ リスクも少なく簡単に稼げるリメイクや続編ばかり作られているのは今に始まったことじゃないですが、最近では大々的に宣伝して作ってみたものの、イマイチ評判の…
Subterranean サブタレイニアン  2010年10月09日(土) 17時10分
今日は映画の日。例のミニシアターで,これと,幻影師アイゼンハイムを観た。・・・エドワード・ノートン祭り[E:fuji]か?。リー監督のハルクも結構好きだったので,ハルクとは何ぞや?という予備知識も万全。ハルクの面白さ,というか他のヒーローとの大きな違いは,主人...
虎猫の気まぐれシネマ日記  2008年08月25日(月) 22時55分
インクレディブル・ハルク [IMDb]

 実験室。自らの身体を用いた実験をするバナー。椅子に座りガンマ線を照射される様子を眺めているベティにウインクをする。しかし、その実験は
大安亭記文:浮惑記 in 朝風呂  2008年08月24日(日) 13時53分
「インクレディブル・ハルク」TOHOシネマズ六本木ヒルズで鑑賞

おすぎがCMやっているのでみようかどうしようか悩みましたが、映画の日なのでみることにしました。
おすぎのCMは気に入らないけど、私はこの作品好きです。
愛があって、苦悩して、とても人間臭...
てんびんthe LIFE  2008年08月24日(日) 13時34分
THEINCREDIBLEHULKその「力」、ためらうな。製作国アメリカ公開情報劇場公開(ソニー・ピクチャーズエンタテインメント)初公開年月2008/08/01ジャンルアクション/SF/アドベンチャー【解説】2003年にアン・リー監督、エリック・バナ主演で実写映画化されたマーベル・コ...
CinemaCollection  2008年08月23日(土) 15時02分




映画 「インクレディブル・ハルク」 を観ました。
ようこそMr.G  2008年08月23日(土) 13時03分
今日で上映終了のハルクを観てきました。1ヶ月も上映しないのは寂しいですけど、今の映画上映はどんどん新作が出てくるので、動員が少ない作品はあっさり、終わっちゃいますよねぇ?。。。主演俳優2人はどっちも好きです。特にリヴ・タイラーは相変わらずエルフのように...
kaoritalyたる所以  2008年08月23日(土) 10時58分
 2008年/アメリカ
 監督/ルイ・レテリエ
 出演/エドワード・ノートン
     リヴ・タイラー
     ティム・ロス
     ウィエイアム・ハート

 ジャパンプレミアに行ってきました。しかしキャストは来日せず、プレミアとは名ばかり・・・(涙)...
It's a wonderful cinema  2008年08月23日(土) 1時28分
マーベルコミックのヒーロー、ハルクを映画化した『インクレディブル・ハルク』を見ました。

兵器開発のためとは知らされず、多量のガンマ線を浴びてしまったブルース・バナは、その影響で心拍数が200を越すと、緑の巨人ハルクに変身するようになってしまった。軍の追...
徒然映画日記  2008年08月22日(金) 23時47分
上映スクリーン数: 172オープニング金土日興収: 6081万円2003年の「ハ
映画コンサルタント日記  2008年08月22日(金) 23時13分

監督:ルイ・レテリエ 
CAST:エドワード・ノートン、リブ・タイラー、ウィリアム・ハート 他

研究実験の事故で心拍数が上がると緑...
Sweet*Days**  2008年08月22日(金) 11時18分
心拍数がある数値を超えると緑色の怪人ハルクに変身して しまう科学者が自分の運命に立ち向かうアクション。軍の依頼で放射線抵抗の研究をしている科学者のブルースは 実験中の事故で多量のガンマ線を浴びてしまう。多量の ガンマ線を浴びたことで、ブルースは心拍数が200...
だらだら無気力ブログ  2008年08月17日(日) 0時32分
マーベル・コミックスの中でも特に有名なキャラクター、ハルク。 アン・リー監督で一
はらやんの映画徒然草  2008年08月16日(土) 8時00分
先日昼過ぎに突如今干仕事でかかわっているディレクターさんから電話がかかってきた。...
Koshun Blog  2008年08月15日(金) 1時26分
「インクレディブル・ハルク」監督:ルイ・リテリエ (『ダニー・ザ・ドッグ』『トランスポーター2』)出演:エドワード・ノートン(『キングダム・オブ・ヘブン』『ミニミニ大作戦』)リヴ・タイラー(『ロード・オブ・ザ・リング/王の帰還』『ロード・オブ・ザ・リング/...
マー坊君の映画ぶろぐ  2008年08月11日(月) 18時34分
 実は周りで誰も観てなかったけど、自分はTVシリーズの「超人ハルク」を観ていた。
みんなシネマいいのに!  2008年08月11日(月) 7時51分
「インクレディブル・ハルク」THE INCREDIBLE HULK/製作:200
映画通の部屋  2008年08月09日(土) 20時32分
マーヴェルコミック「ハルク」を原作にした実写版の第二弾だ。第二弾といっても、2003年の前作とは関連性はないようだ。ハルクに変身する事情になった説明を、オープニングクレジットで済ませているので観客は物語にすぐに入ることができる。だいたい、科学実験の事故でハル
とらちゃんのゴロゴロ日記-Hamazo  2008年08月09日(土) 13時44分
アン・リー監督がメガホンをとった「ハルク」から早5年。 あの映画は散々でした。何
犬も歩けばBohにあたる!  2008年08月08日(金) 22時24分
実験中に大量の放射能を浴び、驚異体質となった科学者ブルース・バナーは、感情が高ぶり心拍数が200を超えると、巨大な緑色のモンスター=【ハルク】に変身してしまう。 彼を軍事実験に利用しようとするロス将軍の追跡から逃れ、潜伏先で感情を制御する方法や、治療薬の...
象のロケット  2008年08月08日(金) 15時00分
「インクレディブル・ハルク」
監督   ルイ・レテリエ
出演   エドワード・ノートン  リヴ・タイラー  ティム・ロス  ウィリアム・ハート
純愛シネマ  2008年08月08日(金) 14時03分
あらすじ: 実験中に大量の放射能を浴びた科学者ブルース・バナーは、感情が高まると緑色の超人ハルクに変身するという特異体質になってしまう。元の体に戻るべく治療方法を探すブルースだったが、その驚異的なパワーに目をつけた軍が彼の元に追手を送り込み……。
快投乱打な雑記帳  2008年08月07日(木) 12時07分
    ★★☆☆☆  アメリカン・コミックの映画化。 原題は「The Incredible Hulk」。  科学者Bruce Banner (Edward Norton)は、 「人体強化プロジェクト」実験の最中、誤ってガンマ線を浴び、 心拍数が上昇すると緑色の巨大なモンスター「ハルク」に 変身してしまう...
富久亭日乗  2008年08月07日(木) 7時12分
このブログに長くお付き合いいただいてる方には「またか」と思われてしまいそうだが、空いた時間があったのでシネコンに飛び込み、丁度時間がピッタリだったのがこの『インクレディブル・ハルク』だったので、特に期待することもなく観ることにした。『インクレディブル・...
古今東西座  2008年08月06日(水) 22時34分
HTB映画試写会 『インクレディブル・ハルク』の試写会に行ってきました。 いゃ〜
つれづれなるままに  2008年08月06日(水) 21時39分
思い切り続編を作る気マンマンって終わり方で、今回は序章に過ぎない感じだね。今のところ“ハルク“は単なる怪物で、怪力と強固な肉体以外にどうという能力は持っていないようだが、もしかするとこの先どんどん進化
たいむのひとりごと  2008年08月06日(水) 19時27分
「インクレディブル・ハルク」、観ました。



うん、結構楽しめました。
丁寧な作りで……でもアン・リー版「ハルク」とほぼ同じテーマで?...
クマの巣  2008年08月06日(水) 8時24分
2008年08月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
http://yaplog.jp/sora2001/index1_0.rdf