「ハプニング」途中までは充分楽しませてもらいました

2008年07月26日(土) 21時09分
「ハプニング」★★★
マーク・ウォルバーグ主演
M・ナイト・シャマラン監督、2008年、91分



それはニューヨークのセントラルパークから始まった、
歩いていた人々が急に立ち止まり
一発の弾丸が引き金となって、恐ろしい現象が広がっていく。

何が起こってるんだ、
何が原因なんだ、
主人公達はどうなるんだ。


物語に引き込まれる、
所々の刺激的な描写もそれ程
興味をそがれるものでなく
味付けとしては上々。

でも心のどこかでは
「またガッカリする落ちがあるんじゃないか」と
引っかかって、おかしな方向へ行きませんようにと
思いながら展開を見守った。

緊迫した状態ながら
主演のマーク・ウォルバーグのとぼけた顔が
演技じゃない普通の人間の戸惑いを
現しているようで、
こんな訳のわからない状態になったら
自分だったらどうかなーと。

そして映画は希望を見せて静かに終わった、
逆に驚くね、
「見せる」ことでガッカリさせるなら
「見せない」ことで行こうということか。


こんな消化不良なら普通は
それはないだろーと思うけど、
シャマラン監督は最近不振だったから
今回はどうにかこうにか着地したって感じだ、
オリンピックの体操ならなんとか着地はしたけど
一歩後ろについてしまったくらい。

ガッカリはしないが、名作「シックス・センス」以降
監督はあれで才能の全部を使ってしまったのか、
次がひどかったらもう見ないな。たぶん。

★100点満点で60点

soramove
★参考になったらココもクリック!←ランキング上昇ボタン


「シックスセンス」のラスト、手から零れ落ちる指輪が
床を転がるのを見た衝撃、あれから何度もガッカリしてる

★映画ランキングはこちら
  • URL:http://yaplog.jp/sora2001/archive/1092
トラックバック
トラックバックURL:
何度裏切られても、
やっぱり見てしまうM・ナイト・シャマラン監督作品。
やっぱり今回も観てしまいました。f(^^;)
DVDで鑑賞。

ある日突然、
アメリカ全土からミツバチが消えるという異常現象を皮切りに、
自ら命を絶つ人が続出する。
その減少は大都市の公園から始ま
映画、言いたい放題!  2009年04月12日(日) 3時52分
(2008)


出演 マーク・ウォールバーグ (エリオット・ムーア/教師)
    ズーイー・デシャネル (アルマ・ムーア/エリオットの妻)
    ジョン・レグイザモ (ジュリアン/エリオットの親友、教師)
    アシュリン・サンチェス (
ベルの映画レビューの部屋  2009年02月06日(金) 22時39分



 お久しぶりです。約2週間ぶりの更新です。だいぶさぼっちゃっていますが、久々の記事はM・ナイト・シャマラン のハプニングです。
よしなしごと  2008年08月29日(金) 13時43分
開き直りの境地!?

「シックス・センス」以降、”サプライズの呪縛”に取り憑かれたかのように、監督作品のラストで必ず一ひねり、頑張っ?...
金言豆のブログ ・・・映画、本について  2008年08月13日(水) 17時48分
PG?12はグロだったからですね。・゚・(ノД`)・゚・。
生々しくて見てられなかったです(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル
ちょっとひとことええでっかぁ?♪  2008年08月06日(水) 22時46分
「ハプニング」ユナイテッドシネマ 豊洲で鑑賞

シャマラン監督作品、もうどうでもよくなってきましたね。
結末がないのは困ったもので、恐怖心とともにストレスもたくさん残っています。
結末がないのではなくて原因がないのかなあ。
まあ、どっちでもいいけど、ど...
てんびんthe LIFE  2008年08月04日(月) 15時53分
今回は前作『レディ・イン・ザ・ウォーター』が興行的にも批評家の評判的にも大失敗と
勝手にコピーライター宣言  2008年08月03日(日) 23時58分
上映スクリーン数: 310オープニング金土日興収: 2.8円M・ナイト・シャマラ
映画コンサルタント日記  2008年08月02日(土) 1時52分
シックスセンスのナイト・シャラマン監督作品!ってまだ言われるのはその後の映画が売れてないって証拠なんでしょうね〜その後の
Wilderlandwandar  2008年08月01日(金) 21時12分
JUGEMテーマ:映画館でみました!
2008年/アメリカ
監督:M・ナイト・シャマラン
出演;マーク・ウォールバーグ(エリオット)
   ズーイ・デシャネル(アルマ)
   ジョン・レグイザモ(ジュリアン)
   アシュリン・サンチェス(ジェス)
   ベティ...
Lovely Cinema  2008年08月01日(金) 20時21分
妙に謙虚なM・ナイト・シャマラン。
10年前、「シックス・センス」の大ヒットとオスカーへのノミネートによって一躍脚光を浴びたものの、その...
ノラネコの呑んで観るシネマ  2008年07月31日(木) 23時46分
シャマラン少しは改善してきたか!?


【Story】
ある日突然、アメリカ全土からミツバチが消えるという異常現象を皮切りに、世界中の人々が突?...
Memoirs_of_dai  2008年07月31日(木) 10時04分
2008年/アメリカ
監督:M・ナイト・シャマラン
出演:マーク・ウォールバーグ
   ズーイー・デシャネル
   ジョン・レグイザモ





オチについてこんなに物議を醸す監督はそういないのではなかろうか。
今回も意見が分かれそうです。


私の感想は...
えいがの感想文  2008年07月31日(木) 9時35分
千の風になって攻撃。M.ナイト・シャマランにはダマされないぞ!と言って随分経つ。さすがに「レディインザウォーター」は見なかったのだが、今回は予告篇の衝撃度が抜群だったので、「これで騙されたとしても文句は言うまい」と変な覚悟をして乗り込んだ。で結果はという...
☆ EL JARDIN SECRETO ☆  2008年07月30日(水) 21時02分
『サイン』の M・ナイト・シャマラン監督の最新作。 ある日、ニューヨークのセントラルパークで人々の様子が おかしくなり、やがて死んでいく異常現象がおきる。 テロだということで、化学教師のエリオットは妻や同僚達 と避難を始める。しかし、避難先でも同じ現象が発...
だらだら無気力ブログ  2008年07月28日(月) 23時55分
「ハプニング」監督:M・ナイト・シャマラン(『レディ・イン・ザ・ウォーター』『ヴィレッジ』)出演:マーク・ウォールバーグ(『ザ・シューター/極大射程』『ディパーテッド』)ズーイー・デシャネル(『サーフズ・アップ』『テラビシアにかける橋』)ジョン・レグイ...
マー坊君の映画ぶろぐ  2008年07月28日(月) 18時17分
映画「ハプニング」についてのレビューをトラックバックで募集しています。 *出演:マーク・ウォールバーグ、ズーイー・デシャネル、ジョン・レグイザモ、ベティ・バックリー、アシュリン・サンチェス、他 *監督:M・ナイト・シャマラン 感想・評価・批評 等、レビューを...
映画レビュー トラックバックセンター  2008年07月28日(月) 11時44分
(2008年・20世紀フォックス/監督:M・ナイト・シャマラン) 「シックス・センス」で大ヒットを飛ばすが、以後1作ごとにテンションが落ちて行ってる(ようにしか見えない)シャマラン

原題:『THE HAPPENING』(91分)
監督・脚本:M・ナイト・シャマラン
音楽:ジェームズ・ニュートン・ハワード
出演:マーク・ウォールバーグ
    ズーイー・デシャネル
    ジョン・レグイザモ
    アシュリー・サンチェス

あのナイト・シャマラン...
映画の心理プロファイル  2008年07月28日(月) 8時53分


人は

比較する


たとえば椅子と机が二組ずつ並んでいて

ある椅子にAが座り

Bが後から来て隣に座るとき

何を思うだろうか

私は

...
月と太陽が同時に昇る絵日記。  2008年07月27日(日) 22時20分
梅田ブルク7で11:10から・・・と考えていたものの若干寝坊したため、TOHOシネマズ梅田の12:10の回に切り替えて11:30頃到着しました。 ところが、チケット売り場は大混雑聯。インディ、花男、ポニョ、ポケモン・・・行列も当然ですかね。 で、ようやく12...
健康への長い道  2008年07月27日(日) 20時37分
JUGEMテーマ:映画


2008年7月25日(金)前夜祭上映
2008年7月26日(土)公開

私はいつも植物とお話しするの?♪


いやぁ?、もぉ、ビックリしました!
映画が終わるや否や、観客がその場にフリースして立てなくなってしまいまして・・・。



...
UkiUkiれいんぼーデイ  2008年07月27日(日) 16時29分
ワザワザ前夜祭に出かけるほど期待していたわけではないが、お得な金曜日なのでレイトショーにて鑑賞。イヤー見えざる敵は怖かった[E:shock] 人は恐怖を克服するために、アレコレ理屈を付けたがるわけで、
たいむのひとりごと  2008年07月27日(日) 13時39分
<img src='http://blog.netrend.jp/UPLOADFILES/k.onodera/happening.jpg'>

異常な言動、体が硬直する。
後ろ向きに歩き出す。
自殺。
これが、『ハプニング』で描かれる、人間に起こる脅威だ。
原因が分からないが、この症状
k.onoderaの日記  2008年07月27日(日) 10時09分
M・ナイト・シャマラン監督作品「ハプニング」を観てきました。
この監督作品は何かと物議を醸し出す事で有名ですが、ジャパン・プレミアで拝見した彼は、スラリとしたハンサムな紳士でした。
本人に会って(見て)持った至極個人的な見解ですが、インドの裕福インテリ...
紫@試写会マニア  2008年07月26日(土) 23時08分
2008年07月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
http://yaplog.jp/sora2001/index1_0.rdf