ある日のお嬢 

September 21 [Sun], 2008, 10:50
ちびたから聞いた話
夜、布団の中で
「みしゅじゅちゃんとこぐまのこになりました」
それだけを言うと眠りに落ちたそうな
お嬢はこの間までりす組だったのが突然こぐま組に進級した
学年途中で飛び級したのだ…
なんてことある訳がない
小さい子の組が人数が増えたために
5月生まれのお嬢とみしゅじゅちゃんが1つ上のクラスに移らされたのだ
今まではクラスの中でも一番早く生まれているから
体も大きくて言葉も早くって
それなにり優位に立っていたお嬢
それがある日を境に一番下になっちゃった
まだお便所の成功率が少ないのに…
進級してから夜は7時半過ぎには寝るようになった
お前さんも疲れるね…

たまにおいらが寝かしつける
「早く寝ないとお化けさんが食べに来るよ」
と言うと「やだ、おばけしゃんこわい」と布団をかぶって目をつむる
ほんでそのまま寝てしまう
その日はなかなか寝付かなかった
「おとーちゃん、おばけしゃんがいるかみてきて」
とおいらに窓の外を偵察させる
「お嬢、そこにおったよ、怖い怖い」
とおいらがベタな演技をして、お嬢の毛布に顔を突っ込む
すると
「おとーちゃん、だいじょうぶたよ、ちゃんとそばおるけん、だいじょうぶだよ」
と両手であいらの体をぎゅっとされた
それはいつもちびたかーちゃんから言われている言葉じゃないか?
だけど、こんなのが父親としていつまでも記憶の中に残っていて
彼女の結婚式なんかに激しく涙腺を攻撃するんだろうなぁ、って思った

やっとお宮参りの 

September 08 [Mon], 2008, 16:51
やっとまめたのお宮参りの記念写真を撮りに行った
お嬢の時は1ヶ月目の時にお宮参りに続いて記念写真を撮ったけど
首が据わっていないし
座らせられるなんてほぼ初めてだし
撮影も危なっかしいように思えて
写真撮りだけは後回しにしていた

今週末に丁度100日
3ヶ月くらいなら首も据わっていよう、なんて思って今時分にしたのに
未だ据わらず…
こいつも大きめだもんなぁ
きっと頭が重いんだろう

お嬢だっておしゃれさんにする
ちぽおばちゃんにもらった服を着て…
どうしてだろう?
高くておしゃれな子供服のはずなのに
この人が着るとどうしても昭和のかほりが漂ってしまうのは…

なんとしても撮りたかったのはお嬢とまめたの2ショット
でも、お嬢は人前では表情がカッチーン!と固くなっちゃったりして
誰に似たんだか…あ、おいらだわ
何はともあれ撮影終了
出来映えの程は…後日

その後、ちびたが観たいと言っていた「内藤ルネ展」へ平田本陣記念館まで
ちびたは満足の様子
お嬢もなんだかハイテンション
まめたとおいら男2人は置いてけぼり
だって薔薇族の表紙も飾ってあるし…
ちびたはまた行きたいって、平日に
まめたよ、悪いな、付き合ってやってくれ

お嬢 

August 30 [Sat], 2008, 11:48
お嬢は歌をよく歌う
崖の上のポニョのポスターを見つけると
「ぽにょだぁ!♪ぽーにょぽーにょぽにょ まんまるの♪」
と歌い始める
当然作詞宮崎駿、作曲久石譲、編曲お嬢だ
「♪まんまるおなかの おんなのこ♪」
ここでアレ?といつも歌いながらおかしいと思っているみたい
「魚の子」を「まんまるの」と歌ってしまっているから
また「まんまるの」が出てくるのが不思議らしい
そんな時はどうするか
「ゴニョゴニョ」言って誤魔化して無理矢理歌うのだ
それがなんともおかしい

ちびたかーちゃんがクルテクのTシャツを着ていると

それをみつけて
「♪もぐらが いっぱい いきている♪」(メロディは「手のひらを太陽に」で)
と歌っている
やっぱり間違えているし…

まめたは最近よく「あうあう」と言うようになった
まるで話しているみたいに
じーっと目を見て「あうあう」言うのだ
まめたもお嬢が好きらしい
お嬢の声がする方へ据わっていない首をえいっと振って
お嬢を見つけると「にひゃっ」と笑う

「いままめたくんがわらっとらいたよ」
とお嬢が今度はまめたの顔に自分の顔を近づけてスリスリする
「弟」ってのを理解しているのかどうか、よく分からないけれど
同じ家族なのだ、と理解はしているようだ

まめたが「ふぇふぇ」と言い出す
おしっこが出たらしい
「お嬢、まめたくんがしっこしたわ」
「おむちゅもってくる」
両手を上げて大急ぎで納戸に向かう
(暗いと怖じ気づいて入られない)
そして袋の中からおむつを引っ張り出して
「これがいいわぁ」
と自分の選んだおしめを持ってくる
おしめの柄をコーディネートするのがお嬢の仕事だと思っているらしい

特に赤ちゃん帰りをすることもなく
そんなにまめたにヤキモチを焼くでもなく
まめたがやってきたその日からラブラブ全開のお嬢
親としちゃぁこの上ない喜びですな

ずーたい 

August 29 [Fri], 2008, 10:39
月遅れのお盆が好きだ途端
夏も終わった…
毎日がなんだか涼しい
去年育てていた朝顔の種が落ちていたんだろう
勝手に芽を出していた事に気が付いたのは7月末
ゆっくりと伸びていたけれど
花が咲く前に涼しくなってもうた…

まめたはゆっくりなんてもんではない
すくすく大きくなっている
何しろ重い…
まだ2ヶ月ちょっとで首は据わっていない
首が据わってくれるともうちょっと楽なんだけれど
5ヶ月の子と比べる機会があった
同じ大きさ…


一方お嬢は…
朝はおいら保育園に送る
手をつないで歩いているとお嬢が興奮し始める
「みしゅじゅちゃんだよ!みしゅじゅちゃん!」
前に歩いているのは同じクラスの女の子
生年月日も1日違い
鼻息を荒くして指を指して教えてくれるものの
決して駆け寄って声を掛けたりしないお嬢
玄関で追いついても何故か冷静を装ってお澄まし顔
なんなんだ?こいつは
しかし1日違いの子と比べても、一回り大きい…


この二人は…ちびたの子ではないかも?!

最後の花火 

August 25 [Mon], 2008, 11:36
お嬢は「はなびみにいく」と思い出すたびに言っている
ならばと週末は最後の夏祭り
湖上花火大会へと出掛ける
とは言え、会場は人がいっぱい
車も恐らく止められたものではないだろう
運良く駐車できても相当歩くのは間違いない
お嬢だけならまだしも、まめたがいるからまぁ無理だ
湖上花火だけに大きな花火が上がる
車の中で見ればいいだろう、と湖を一周する
ん〜、なかなか良いポジションが見つからない
あっても先約がいるし
近くのスーパーの駐車場に留めて作戦を練る
すると「パーン!」
あれ、ここってよく見えるじゃない
思いがけず特等席を手に入れていた
お嬢も今までの花火大会とは比べ物にならない大きな花火に
興奮というか、言葉もなくじっと見つめていた
どうだ?これがこの夏最後の花火だよ
いくらせがんでももうないよ
それを理解できたのか「はなびはなび」と言わなくなった
また来年…

祭り 

August 21 [Thu], 2008, 11:09
お嬢の頭の中では
「おとーちゃんとお出かけ」「自転車に乗る」「花火を見る」
は1つのセットになっているらしい
よほど自転車に乗って花火を見に行ったのが楽しかったらしい
っなことで、お盆の地元の祭りは
毎年恒例で友人宅に行ってバーベキュー&花見見物なのだけれど
まめたを連れているちびたの車とは別で
とーちゃんと二人でわざわざ自転車で出掛ける

が、その日のお嬢は
「夜は花火だよ」と教えていたせいか興奮気味で
昼寝を始めたのは4時半をまわる
一頻り寝かせてやって、お風呂に入れてから向かうと既に7時
みんなは始めていた

しかし、毎年同じ顔ぶれって言うのはなんだか安心するもの
さとやんは相変わらず独身貴族…
けんちゃんはおされなメガネに替えていた
デザインは長女から注文もあったらしい
のぶりんは相変わらず可愛い肝っ玉かーちゃんだ
そこん家の子供達はさらに成長していた
さとやん、追い越されるのは時間の問題だ
それも長女に…
あ、うちは数が増えていたか…

友人家族は子供が小〜中3人
そして毎年三重からやってくるいとこの娘で4人
最初は緊張していたお嬢だけど
花火が始まるとおねーちゃん2人と並んで椅子に腰掛けて眺めていたり
りんごあめでを分けてもらって、口の周りを真っ赤にしていたり
スーパーボールを投げては「にーちゃん取ってきて」と
一番下のにーちゃんを家来か下僕のようにこき使ったり
しかし、真ん中のにーちゃんはうまい
上手に玩具で遊んでくれている
一方まめたは「かわいー!」と言われて頭をなでられたり
代わる代わる抱っこされたり

楽しい時間は過ぎるのも早い
気が付くともう10時
しょうがない、その日は夜更かしを見逃してやった

人面魚 

August 12 [Tue], 2008, 16:06
少し前、崖の上のポニョのイメージボードが公開された時
なんかこれ、お嬢に似ているなぁ、と思っていた
そして映画が公開される
やっぱりポニョってお嬢に似ている、と改めて思う
ちびたの所にメールが届く
「ポニョを見たけれど、ポニョがお嬢に似ている」と言う内容
みなさん、どう思う?

結婚パーティ 

August 11 [Mon], 2008, 14:45
日曜日は友人、というか
小、中と同級生の男の結婚披露パーティにでかけた

人種のるつぼになるよ、と聞いていたけれど、これほどとは…
なんかタトゥー率も高いし…
周りのお兄さん、お姉さん方が怖い人に見える
おいらも負けじとスーツをビシッときめて、何食わぬ顔で椅子に腰掛ける
実は内心ドキドキなんだけどね

あの男のやることだからまともになるわけはないと思っていたが
やっぱりまともでなかった…
そもそも新郎新婦が入場した後
何故か司会の二人が御輿に乗って
サブちゃんの「祭り」に合わせて餅を撒きながら入場する

だいたい撒いている餅が亀田の切り餅とは何事だ
角がとがっていて危ないじゃないか
撒くのなら丸餅だろう…
ん?突っ込むのはそこじゃない?
ま、めでたい席なので

そして和気藹々とややはちゃめちゃ気味に時は過ぎ…
おもむろに音楽をしている司会者二人が
傍らのバンドセットで準備を始める
でも、ベースとドラムだけ
ここでなんとサプライズゲストがっ!!
なんとあのMAD3のボーカルEDDIE LEGENDの登場!
ファンである新婦に喜んでもらおうと
わざわざ来てもらっていたんだって
ん?MAD3のEDDIE LEGENDは誰かって?
メジャーデビューもしてんのにそんなこと聞かれても困るなぁ
おいらもよく分からん…
それから繰り広げられたのはド派手なハードコアの世界

ここは確か結婚パーティのはずじゃぁ…
なんか「ファッキュゥ!」って聞こえるし
それでも聞いている内になんだか盛り上がって来ちゃって
最後はウォー!!って叫んでた
演奏を終えてくつろいでいるEDDIEの所にビールを持って挨拶に行く
「あんたなかなか良かったよ、いいもん聞かせてもらった、またここに来てくれ」
EDDIEも「俺もこの街好きだからまた来るよ」
って言ってくれた
他の同級生の友達に「おまえはどんだけ上から目線だよ」と怒られた
だって、サングラス取ったら可愛い目をしていたし
向こうが年下かも知れないじゃん

宴は騒がしく過ぎ、新郎の挨拶
感謝の言葉を口にすると押さえきれずに涙ぐむ
隣の同級生の女の子も目頭を押さえている
それで終われば一応感動の中終わったのかも知れない
しかし、その後我々同級生達に戦慄が走る
司会者がEDDIEに万歳の音頭を促した時
「ちょっと待てぇ!」
会場の最後尾から「待て待て」とずんずん歩いてくるやつ
同級生の番長的存在、Sちゃん(おいらは基本的に古い友人はちゃん付け)
やばい、あいつは何をしでかす気だ
何か騒動になりかけた時には一気に押さえ込もう、と
同級生一同いつでも飛び出せる体勢を取る
番長はマイクをぶんどると
「おいおい、いつまで待っても同級生の見せ場がないがなぁ、せっかく来てやってのに
二人共、結婚おめでとう
どうですか?みなさん、一本で締めませんか」
と、勝手に締めの言葉を始めてしまった
ほっとした半分
番長の最後の演説に結構感動してしまった

そして宴は終わる…
って終わるわけないじゃぁん
結局これまた大騒ぎの二次会は日が変わってしまった
次の日仕事なのに…

近況… 

August 10 [Sun], 2008, 14:25
最近は大変にさぼり気味
毎年恒例?の試験もあり
ストイックに打ち込んでいて
「更新なんてそんな暇なんかねぇ!」ってなもんで
ま、期待に添える結果ではないけれど…
一度手が遠のくとなかなか向かえないもの
ブログも習慣ですな

そんなこんなの合間に
二代目まめたはおかげさまで丸2ヶ月を向かえた
順調にぷくぷくになってゆく日々…

いっぱいちびた汁を飲んでは
いっぱいブブーッとしている毎日だ
元気なまめた

初代まめた、お嬢を含めた我々三人は
そろって腸感冒にかかる
ある朝、元気はあるけど朝ご飯を食べないお嬢
一応保育園に連れて行くものの帰りにはぐったりしていた
これは何かおかしいな
漏れるほど緩い下痢もあるし
翌朝、ちびたがダウン
朝から気持ちが悪くて動けない
お腹も痛い
おっぱいをあげなきゃならないから、と食べ物を口にしても
すぐさまゲーッ
おいらはと言えば
「おまえさんも使えないなぁ」
なんて捨てぜりふを吐いて仕事に出掛けたものの
午後になると気分が悪くなってきて…
翌日は三人とも動けなくなっていたとさ

教訓
子供のゆるいうんちを始末するときゃマスクと手袋は必須ですな

プロレスLOVE 

June 30 [Mon], 2008, 18:03
当たり前だけど毎日が梅雨
晴れた日が2日以上は続かない
と言うか1日も続かない
気分が晴れない時はこれだ!!


プロレスLOVEポーズでお馴染みの全日本プロレス
去年に引き続き今年もやってきた
今回も行くぞ、と意気込んでみたものの一人で行くは寂しすぎる
友達を誘ってみたが「酒は付き合うがプロレスはちょっと」とつれない返事
じーちゃんにチケットをもらっちゃったし…
するとばーちゃんが「まめたは預かるから」と
急遽ちびたと二人で行くことに

最初の3試合はまったりと過ごす
だって選手の名前もあまり知らないもの
でもアルゼンチンバックブリーカーなんて久しぶりに見た
某地元の有力者の失態を犯した演説の後
ファンサービスのサインボール投げ
リングサイドの柵まで駆け寄って
「武藤!こっちこっち!」
大声で叫んで手を振るが結局ボールは来ず…
続いて第4試合
花道がスポットライトに照らされる
が、ヒールのTARUは背後から現れた
きゃー!わー!
逃げまどうお客さん
右手にはペットボトル「TARU水」を持っている
「ちびた、あいつはあの水をぶちまけるから気を付けろ」
おいらは果敢にもTARUに向かってブーイング
あ、目が合っちゃった…
TARUはペットボトルを振りかざして向かってきた
「逃げろ!」
勿論逃げおおせたさ
ちびたはどこかに隠れていた
度々起こる場外乱闘
最前列のおじいちゃんが被害に遭っていた
TARUが反則負けするとちびたに手を引っ張る
「行くぞ」
そして花道の最前列で待機
第5試合目 鈴木みのる、太陽ケアのペアだ
二人の肩を叩いてやったぜ
そして最終第6試合目
トリは武藤社長と佐々木健介
決めるのは武藤だ
プロレスLOVEポーズを合図に閃光魔術炸裂!
こうして2時間半の半裸の男達の狂喜乱舞した宴は終わるのだった

戦利品は

武藤ベアのストラップと…あれ?


いつの間にかちびたがgetしていたサインボール
おいらが必死に手を伸ばしている時
大人しくしていたちびたの前に転がってきたんだって
なんだよぉ
ところで誰のサインなのだ?
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:sora
読者になる
ソラ(宙)

ガンダムを愛する1児の父
2008年09月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
最新コメント
アイコン画像しまねー
» 御礼 (2008年03月16日)
アイコン画像ソラ
» 塩竃焼き (2008年01月25日)
アイコン画像いとちゃん
» 塩竃焼き (2008年01月17日)
アイコン画像ソラ
» クリスマス (2008年01月12日)
アイコン画像ぶたのしっぽちゃん
» クリスマス (2008年01月07日)
アイコン画像sora
» 一足早く (2007年05月17日)
アイコン画像ぶたのしっぽちゃん
» 一足早く (2007年05月16日)
アイコン画像sora
» 待望の (2007年04月13日)
アイコン画像るる
» 待望の (2007年04月11日)
アイコン画像sora
» 赤ちゃんマッサージ (2007年03月31日)
Yapme!一覧
読者になる