出雲の親友 

2006年01月13日(金) 0時43分
1月12日(木) 晴れ
 
先日??時を刻む樹?≠?お買い上げ頂いていた出雲翠苑の店長さんから、掲示板に嬉しい書き込みがありました。
店長さんの後輩の方の開店祝いにしていただき、その店舗に飾って頂いたのです。
出雲翠苑の店長さんのまかない料理のコーナーで紹介して下さっているのですが、やはり自分の作ったものが実際に使われているのを見るのは、とても嬉しく有難い事です。
これから新店舗と共に、一緒に時を刻んで行くことでしょう。
写真は嬉しかったので勝手に転載させて頂きました。(前述まかない料理のコーナーから大きな写真を見ることが出来ます)
 
さて、出雲翠苑の店長さんですが、自分が島根県の出雲市に5年近く前に住んでいた頃のお客さんでした。
??お客さん?≠ニ書きましたが、自分はその頃出雲で、いとこの店??馳走屋ばくら?≠?手伝っていて、その店のお客さんだったのです。
最初は、??お客さん?≠セったのですが店長さんのお店に食事に行ったり、一緒に飲みに行ったりと、友人付き合いをさせて頂いていました。
そのころ、実は本人のいない時、仲間内では親しみを込めて??吾郷のオヤジ?≠ニ呼んでいたのですが(ゴメンナサイ)、とても親近感のある人なのです。
(笑顔がCute!)
その店長さん、今月の17日、東京に研修に行かれるそうで、向上心と謙虚さを持ち続ける姿勢、尊敬しています。
もちろん現在は??吾郷のオヤジ?≠ニは言っていません。
年下の自分がおこがましいとは思うのですが、大切な??親友?≠ナすから。

??水の確保?≠フ続き 

2006年01月11日(水) 22時36分
1月11日(水) 晴れ
 
冬になると雨が雪に変わるので、タンクにたまる水量も減り、蛇口から出る水も細くなり、風呂に水を入れたりすると蛇口からはほとんど水は出なくなります。
しかもその上、凍結防止の為に、蛇口からは常に少量の水を流しっぱなしにしていなければなりません。
そうしなければ取水場所からすべての配管が凍り、破裂してしまう可能性も十分にあるのです。
もったいないようですが、沢の途中で引いた水を、下流に戻すだけの事です。(普通の水道で同じ事をすれば、異常な水道料金になるでしょうね)
 
今日は、追加工事をしました。
追加工事といっても比較的簡単なもので、ひとりでの作業です。
??雨?≠ヘ降らないので、昨日の写真の取水口に流れる水も濁らず、詰まる事も無くなります。
そこで、その取水口から2本のホースを引き、一昨年新たに作った取水場所のすぐ近くに放水することにしたのです。
ホースの先には、小さな穴をいくつもあけた塩ビパイプを取り付け、地中に差し込みました。
そうする事で、タンク内に水がしみ込むと考えたのです。
作業を終えて、自宅の蛇口をひねると十分な水量です。
水の大切さを実感します。
 
写真は新しい取水場所。
この下にタンクが埋まっています。

水の確保 

2006年01月10日(火) 20時33分
1月10日(火) 晴れ
 
工房兼自宅の??工房 空 sora?≠ナは、裏の山から水を引いています。
家屋の点在するこの地域では、上水道は整備されていないのです。
右の写真の場所が、以前の取水口だったのですが、沢からの直接の取水の為、雨が降ると水が濁り、大雨が降ると土砂が流れ込み、詰まってしまっていたのです。
そんな訳で、一昨年、この場所から20m下がったあたりに、取水場所を変えました。
変えたと言っても、簡単な事ではなく、直径約1m、深さ約1.5mの穴を掘り、砂利を敷き、底に穴をあけた100Lのタンクを置いて配管し、タンクまわりの隙間に砂利を入れ、その上にも砂利を盛りました。
穴を掘った場所は沢のすぐそばの場所で、何か所か試し掘りをしてみて、水がしみ出すのを確認してから掘り始めたのです。
その場所には、車が入る道など無く、一輪車も役に立たないので、砂利も米袋に入れて担いでの運搬です。
妻と2人でのすべてが人力工事で、「平成の日本じゃないみたいだ」等と話しながらの労働(というのがふさわしい)でした。
しかし、工事を終えて、自宅の蛇口から水が出た時は嬉しかった。
澄んだ水です。
市街地では思いもしない事だと思いますが、蛇口をひねると澄んだ水が出るのは本当に嬉しい事です。
 
そういえば、昨日は成人の日だったんですね。
自分にとっては、17年前のことで、成人式の日は、(その頃は東京に住んでいたのですが)富士山のふもと、富士スピードウェイ近くの工場で撮影車の改造の手伝いをしていました。
それにしても成人の日が、一月の第二月曜日になったのは連休になって良いのでしょうが、15日だったという??いわれ?≠ヘないのでしょうか...?

ジェット・オイラー 

2006年01月08日(日) 21時03分
1月8日(日) 晴れ時々粉雪
 
便利グッズです。
??ジェット・オイラー(Jet Oiler)??
名前の通り、オイル差しです(“ジェット”のわけはよく分かりませんが)。しかもオイル差しの中でもかなり小さいサイズで、全高97?o、最大直径36?oです。
そして一番重要な先端部、最先端部の太さは1?o、しかも注ぎ出し穴の直径は0.7?oなのです。
工房 空 sora ではこれを、大きいチューブから詰め替えて、木工ボンド差し?として細かい部分の作業に使っています。
これを使う以前は、木片などの上にしぼり出した木工ボンドを、爪楊枝の先などに取りながら作業していたのですが、時間がたってくると出しておいた木工ボンドの表面が固まってくるし、爪楊枝に付けられる量は限られているし、爪楊枝の先も固まってきた木工ボンドで太くなるしで、非常にやりにくかったのです。
しかし、ある日、そう確か3年位前、趣味のホームセンター内散歩の途中に出会いました。
それは、オイル・グリスコーナーの片隅でした。数種類のジェット・オイラーのまた一番端に、これがあったのです。
これまでの趣味のホームセンター内散歩の中で、それは目にはしていたはずなのですが、その日、自分の目に留まりました。
「あっ、これだ。」
この日を境に、細かい作業は劇的に変化しました。
狭い部分へ、必要な量だけ木工ボンドを付けられる。
それは、速さと、作業性の良さ、そして余計な部分への木工ボンドのはみ出しが最小限になる事につながったのです。
しかし、その先の細さ故に、先端は詰まりやすく、作業前後のケアも重要です。
磨きを怠ると光を失う、そんな銀製品の繊細さに通じるのではないでしょうか。

兄と妹 

2006年01月07日(土) 22時17分
1月7日(土) 晴れ
 
兄、健太は、妹、穂乃佳が大好きだと言います。
「ほのちゃん、かわいい。」と何度も言います。
こんなに可愛がるものかと不思議な気さえするのですが、やたらに、くっついたり、さわったり、キスをしたりと、やけに可愛がっています。
風呂に入れていると、
「健太も洗ってあげる」と一緒に入れようとし、ちょっと困るのですが、彼の意思を尊重し、足先だけ洗わせてやったりすると、
「ほのちゃん笑ったよ」等と言っています。
それでも、夜中に起きた時などは、わがままを言ったりする様ですが、まだ3才なので、そっちのほうが当然だとも思います。
しかし、そのうちやきもちを焼いたり、ケンカしたりする様になるのでしょう。
まだ、健太も??お兄ちゃん?≠ノなりたてです。
これからが楽しみです。
 
写真は、穂乃佳の風呂上りにキスしている健太に、「チューしてんの?」と聞いたら、??タコチュー?≠ニ急に言い出したものです。

500軒! 

2006年01月06日(金) 23時19分
1月6日(金) 晴れ
 
右の写真、約500軒のちいさな??おうち?≠ナす。
小指の先ほどの大きさで、下塗りをして乾燥中です。
乾燥したら底に小さな穴をあけて、上塗りに白をかけます。
いつもの事なのですが、小さなパーツを作る際に特に気をつけなければならないのは??怪我??です。
パーツが小さいと横切盤でカットする時等にも、必然的に回転する刃物の間際に指先が近くなります。
寒いので手袋をしたいところなのですが、手袋が巻き込まれて思わぬ怪我をする可能性があるので、機械作業時の手袋は禁物なのです。
しかし指先が冷える!マメタンの火で指先を暖めながらの作業です。
このちいさな??おうち?≠ェ何になるかは、今後の日誌で...
 
日本海側を中心に大雪の様ですが、工房 空 soraのある岩手沿岸は不思議な位、ここのところほとんど雪が降っていません。
しかし、油断していると雪に閉ざされる事にもなりかねないので、注意していなければ...

プ、プロバイダ? 

2006年01月05日(木) 22時03分
1月5日(月) 曇り時々雪
 
先日ISDNの申し込みをしていたのですが、今日の午前中に局内工事をするという連絡がありました。
これまで電話回線を使っていて、ネットにつないでいる間は電話を使えない状態だったのです。(しかし、へき地なのでブロードバンドどころかADSLも無理なのでISDNを...)
20分位で工事は終わると言うことだったので、早速去年末に購入していた??ターミナルアダプタ?≠?説明書を見ながら接続し、説明書を見ながら設定したのですが、うまくいかないのです。
それから約5時間、説明書を見直し、接続を見直し、設定し直し、配線し直し、プログラムをアンインストールしたり、インストールし直したりした挙句、インターネット接続サービスを依頼している会社に問い合わせたところ、
「契約されているプロバイダに問い合わせて頂けますか。」
って?
「えっ?そちらがプロバイダじゃないんですか??」
それから非常に丁寧に説明していただきやっと理解しました。
??インターネット接続サービス?≠?している会社=??プロバイダ?≠ナは無かったのです。
勘違いしていたというか、まったく知らなかったのです。
電話回線の延長位にしか考えてなかったんですね。
そんな自分がHPを作ったりしてるんだから我ながら不思議です。
それからその関連会社のプロバイダと契約し、数日で使えるとの事でした。
 
知らないってそんなものですよね。

すごい風! 

2006年01月03日(火) 22時43分
1月3日(火) 曇り?強風
 
年明け早々、大荒れの天気です。北日本を中心に、数日悪天候が続くらしく、外では強風が吹き、家が揺らされる位です。
この工房の古い家屋の一部でも飛ばされやしないかと、何より心配です。唯一の安心材料は、降り積もった雪の重さで屋根が飛ばされる事は無いと思われる事位です。
 
今朝の健太とのやりとり
 健太「かたぐるまして!」
 肩車してやる父(自分)
 しばらくして頭頂部に生暖かさを感じる父
 父「健太!なにやった!
 びっくりする健太を肩から少々乱暴に下ろす父
 父、頭頂部に手をやる
 父「こらぁ!お前おとうさんの頭にわざとよだれ垂らしたやろ!」
 健太「ゴメンナサイ」
 父「お前、ゴメンナサイや無かろうがぁ!」
 泣き出しそうな健太
 父「ピシャげられるんとデコピンとどっちがええんか!」
 健太、泣き出しながら「どっちもいやだよ?」
 本気で泣き出した健太

あけましておめでとうございます 

2006年01月01日(日) 0時00分
平成十八年元旦
 
謹賀新年
年が明けました。
去年は公私共にいろいろな事が有りました。
年が明けて思うことは、??初志貫徹?≠アれから一年やり残す事の無い様、一日一日大切に過ごしていきたいものです。
そして、今年こそは世界的にも平和な年で有りますように。
皆様にも充実した一年でありますように!

大晦日! 

2005年12月31日(土) 20時30分
12月31日 大晦日 (土) 曇り
 
とうとう今年も終わりです。
やり残した事ばかりの一年でしたが、娘が生まれたり賞を取ったり、展示会やイベントには多くの方々がお越しくださいました。
多くの方々のお世話になりっぱなしの様で、ここでお礼を申し上げたいと思います。
ありがとうございました。
 
今日はみんなで餅つきでした。
写真はびっくりする位、お餅を食べている健太です。
目の前でつきあがってゆくのを見て、嬉しかったのだと思います。
 
それでは、皆様、
よいお年を!
2006年01月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:sora-ao
読者になる
Yapme!一覧
読者になる