らんらんらんバスソルトちゃん

August 23 [Tue], 2011, 14:44
本当にいい塩はマジ、すごく高価だし、それを惜しげもなくお風呂に入れちゃうんです。日本だと、四十七士の故郷でも知られる播州赤穂の塩や、しまなみ街道沿いの伯方の塩が有名です。事実、昔から瀬戸内海周辺の工場に勤めている人たちは、仕事の汗と疲れを落とすため、バスソルトを愛用していたそうですよ。とは言っても、勿論、今のようなしゃれた入浴剤ではなく、地元産の天然塩をそのままどばっと浴槽に入れていただけだそうですけどね。

だけどそれって、ミネラルソルトの価値が上がった今では考えられない、超贅沢なバスソルトですよね。ただし、一袋250グラム位入って1,000円近くするものもありますから、バスソルトとしては高級品と言えるでしょう。それに、一袋そのままお風呂に入れるだけなら、天然塩の大袋を買い置きして置いて、毎回スプーンですくっていれればいい事だとも思います。


バスソルトのつかいかた

一般的なご使用方法
・バスタブにお湯を張り、製品を不織布ごとお湯に入れて岩塩を溶かします。
(1回につき、50gから300gくらいがおすすめです。ご自分の感覚、フィーリングで決めていただくとよいかと思います。)
バスソルトが溶けるのに数分かかります。はじめから溶けた状態で入浴したい方は予め入れておいてください


ヒーリングボックス
バスソルト 通販ならヒーリングボックス 
アロマ 通販ならここ
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ちょも
読者になる
2011年08月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/sopsoap/index1_0.rdf