久しぶりに 

2005年08月25日(木) 0時29分
恐らくは誰も見てないのだろうし、誰も期待はシテはいないだろうがトリアエズ記す。

最近は気分の浮き沈みが激しい。壊れそうだ。

どうかしてる。自分でも分かってる。間違った道を進んでいることくらいは。

でもそれでも進みたくて進む道だから。

とっくに体だってイカレテルし、ココロだってボロボロだ。

でも進んでいる。ナニヲしているんだろうないったい。

進んだ先で何を見たいのだろうか?

崩れゆく己の姿だろうか?

幸せになっている己の姿だろうか?


よく分からなくなるときは自分を消してしまいたくなる。

今生きている意味を この世に生を受けた理由を

自分自身の存在そのものを消してしまいたくなる。

どうかしてる。狂いっぱなしでもう元には戻れない。

おかしい毎日だわ実に。

一人でいることがとてつもなく恐ろしく、歩くことさえままならなくなってしまう。

このままどうにかなってしまえばいい。

もういいだろう?許してください神様。

罪と罰 

2005年06月19日(日) 17時31分
あの日、あの時、僕は愛した人との子供を殺した。
あの日、あの時、僕は愛した人を傷つけて、君の命を奪った。

君に付けるはずだった名前もあった。




杏ちゃん、ごめんね。
僕は君のお母さんをとても苦しめて、君にまで生きる道を与えてあげられなかった。

あの日罪を犯してからずっとずっと、罰を求めていた。




愛すべき人が消えた。これもきっと罰なのだろう。

あまりにも苦しくてあまりにも切なくて、あまりにも痛い。



そんな気持ちだったのだろうね、君のお母さんも。




あの日から三年以上たつけれども一日だって杏のことを忘れたことはないよ。



貴方はもうきっと戻ってこないのだろう。
僕がどれだけ望んでも、どれだけ待っても、どれだけ愛しても・・・

それが僕の受ける罰。愛した人を失う事で痛みを自分に刻む事が償い。

まだきっと罪を償いきれていないのだろう。もっと痛みを刻む必要があるのだろう。



だから僕はまた一人で歩き出すよ。あるはずのない、君が戻ってくる事を祈りながら。

そして忘れない。全ての事を。愛した記憶を。

 イマ 

2005年06月02日(木) 15時23分
僕らは歩く 進む 時々後ろを振り返る。
いつも前を見ているつもりでも時々は、やっぱり後ろを振り返っている。
此処に君はもういない。分かっていても傍に感じる。もう分からなくなるほどに時間がたってしまったのに。

僕は一歩踏み出す。同じところでじっとしているのは嫌いだから。

僕らは現在(イマ)を生きる。

いつの間にか過ぎたときに戻るすべを忘れてしまったから。

進んだところも、戻ったところも過去じゃないんだ。そこは現在(イマ)。

リアルはいつも僕たちと一緒。

ただ、此処にある。

青く青い季節 

2005年05月13日(金) 1時31分



あのころは何も無かった。
ただがむしゃらに突き進んでいた。
後ろを振り返らずに、何を振り返るわけでもなく、ただ前だけを見つめていた。
楽しいことも、嬉しいことも、悲しいことも、辛いことも、一瞬だけ胸にとどめていただけで何も残りはしない

全てが嫌だった
全てが敵だった
全てが憎かった


あのころは何も無かった。
守りたいものなんて無く、ただヒトリをすごした日々。
仲間なんていなかった。もがいて、あがいて、悩んで、苦しんで

ヒトリが辛かった
ヒトリが切なかった
ヒトリが寂しかった


そう、何も、何も、信じちゃいなかった。 信じられなかった。

キミは確かにここにいたのに振り向きもせず、僕はあるいていた。


だ赤く赤く過ぎ去った季節




あのころを振り返ったときには大切なものを幾つも手放してきたけれども残っていたものもある。

それは、そこには、君の 貴女の 優しさと痛みが残っていた。
あのころと比べれば無くしたものはたくさんあるけれども、手にしたものもある。

今はヒトリじゃない。全てが嫌じゃない。
それは君がいたからかもしれない。貴女がいたからかもしれない。

だから時々僕は立ち止まる。
今まで刻んできた道を時々振り返るために。

だから時々僕は考える
今の僕には何を守れるのかを。

そして今の僕には一度手を離したはずの貴女がそばにいた。

あのときのようにはいかないけれども、一緒に歩いていこう。
あの時とは違うけれども、僕は貴女を守っていこう。


今までのただひたすらに赤かったあの季節。
懐かしむことはあるけれども・・・さようなら。

今のこの青く青い季節。
不安はたくさんあるけれども・・・こんにちわ。


そして未来のまだ色の無い季節。
何があるか分からないけれども・・・僕たちの色で染めていこう。

痛みと切なさと愛しさ 

2005年05月09日(月) 20時53分
あの日僕たちは出会った。
冬の寒さと春の暖かさの入り混じる季節に。

あの日僕たちは出会えた。
何かに惹かれあうように。

あの日僕たちは出会ってしまった。
運命のいたずらのように。

僕はいつも何かを傷つけてる。
みて見ぬふりもしたこともあったけど、分かっていた。

君はいつも何かを守っている。
そう、僕のことも守ってくれている。



いつも何かを疑って、目に見えることしか信じられなかった。そんな僕がいた。
目に見えないものを信じる事が不安だった。そして、怖かった。
「ヒトリジャナイノヨ。貴方ニハ私ガイルヨ。ダカラ・・・」



分かっていたんだそんなこと ずっとずっと昔から
分かっていたんだそんなこと いまさら言われなくても




本当は甘えてるだけ
何も分かろうとしなかっただけの僕
君が注いでくれる愛にも気付かず、ただ自分を、君を傷つけた。



人と人とが出会い交わる事、それはドンナに小さくても傷をつける事になる。
その交わりが何度も繰り返されるたびに傷は深くなる。
そしてその傷はいつしか僕たちの道へとつながる。



君の中に僕はどれだけの傷を残してしまったのだろう?

君は僕の中にどれだけの傷を残しているのだろう?

君と僕の道、それは今どんな形をしているのだろうか?



それがどれだけいびつでも、どれだけみっともなくても、君との道は続いていく。

それはどうでもよくなんかない、とてもとても大切な道。

傷つけ、傷つけられ、それでも愛する貴方との道、大切にしよう。

Lamb that can hesitate 

2005年04月29日(金) 23時32分
夜も眠れないくらいに悩んでみる今日この頃。

嗚呼早くこの苦しみから解放されたい。
つまらないことで悩んでいたとおもいたい。
早く笑顔で皆で笑いあいたい。

普段ついてない分、こういうときに運を使いたいものだ。

もうあんな苦しみを何度も味わいたくない。

いままで大事にしていたものは全部いらないから、神様、願いを受け入れてください。

全てを貴方に捧げます 僕から何を奪ってくれてもかまいません 命すら惜しみません

だから助けてください。



そんな気分です(;´Д`)(謎
なにがあったかって?ココマデ悩んでるのに言うはずもなく。当然よね?(w


っと、まぁつまらない事(おれ自身にとっては大変なことだが)を書いてないで別の事を書こう。


auの某占いページでじぶんの生年月日を入れて占ってみたところ・・・なんと・・・ココロの内側を覗かれたようでした(;´Д`)

なんとなくしか覚えていないけど・・・覚えている部分での自分は

@人を疑ってかかります。
A表面的には温厚でやさしそうだけど内面では自分のペースで物事を進める策略家。
B人付き合いは広く浅くになる傾向があります。
C好きになると一直線


とマァ、こんな程度しか覚えてないけれども・・・

どれもこれも言われてみればあたってるorz

どこかいつも疑ってしまう自分がいて、myペースで、何故か広く浅くな部分もあって、好きになると一直線で・・・そんな自分が好きじゃなくてorz思ってたこと全部入ってるじゃないですか・・・('A`)

何なんですかアンタ!人の心を占いのくせに・・・占いのくせに・・・占いなんて信じない俺だぞコンチクチョー!あんなのタダノタワゴトダ!オラシンジネーダ!!

っておもってたのに・・・チョット信じてみても損はないよね?(笑)

マァ・・・まったく興味がないわけじゃないのよね。占星術とかタロットとかその他もろもろ

チョット取っ掛かりがあれなのですが(謎)
まぁ、、、考えるのが面倒です、誰か占ってください
以上(ォィ

netに復活 

2005年02月27日(日) 22時01分
嗚呼だりぃっす。ねっとにとりあえず復帰。

日記更新してない間にイロイロありました。

詐欺、pc異常、友の国家試験受験、仕事でのミス等など・・・

まったく飽きない毎日だよ・・・嗚呼('A`)

でも少しくらいはいいこともあったかなー服買ったし〜久しぶりに電話かかってきた人もいたし〜漫画楽しかったし(゚∀゚)・・・・・・・・・('A`)アカンヤン

異常なほど退屈な日々をすごすよりはいいのかも。
マァ、毎日少しずつ何かが起こるものですな。ソシテ変わってゆく。

大切なものを無くしては見つけて、また進んでいく。

当たり前だけどそんな日々を皆過ごしているんですよね。



('A`)ヤッテランネ。これが今の心境だなw  〆

キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!! 

2005年02月18日(金) 20時30分
インターネット復活

いやぁめでたいめでたい♪やっと昨日だけどネット復活したよヽ(´ー`)ノ

地元のケーブルテレビのインターネットサービスに加入してたのだが、今回ADSL回線に変更しようという事になって、契約したはいいけれども・・・設定できずにつながらなかったと_| ̄|○(マァどうせ俺の部屋は無線LANで飛ばしてるからどっちでもいいのだが・・・)

母上の友達の方、my親友、NTTの方、どうもご迷惑をおかけしました

で、なおったついでにwinn○を友達に設定してもらおうと思い(ぉぃ)昨日の夜家に呼んだのだが(このコ↓)

ええこなんやわーほんま(笑)勝手に写真載せてゴメンネ(ぉぃ
彼曰く「これ、無線LANやもんでかできねぇ。」だそうです
故にケーブルテレビの線をmyroomにまで引っ張ろうかと思っております。。。

ダッテせっかくだし遊びたいもんね★                        違法ダロウトカマヤシネェ

嗚呼早く線つなぎたいなぁ♪アッヒャッヒャ!ヽ(゚∀゚)ノアッヒャッヒャ!

無題 

2005年02月06日(日) 20時09分

空が綺麗だった。ただそれだけで楽な気分になった。

決して嫌なことがあったわけじゃない。むしろ楽しかった。
なのに、楽しいことの後は決まって逆のことを考える。自然とね。

手にしたもの、それはいつか崩れる。
だけど空はそこにいつもある。誰のものでもないけれども。

いつか誰かに言った台詞がある。

「君は変化を恐れているんだろう?」

変化を恐れているのは僕だ。自分の知っているものが知らない姿になっていくのが何よりも嫌だ。怖い。辛い。

それは自分自身に言いたかった言葉だったのかもしれない。

我侭だけれども、抑えられない気持ち。歯止めが利かなくなるほどに不安になる。

知らないことは自分にとっては恐怖だから。

どれだけ相手が好きであっても、どれだけ気が許せる仲間であったとしても、男でも女でも、関係ない。

“怖い”

臆病だね。情けないね。でも怖い。






不完全だけど終り

今日の感想 

2005年02月01日(火) 20時27分
エー今日ハ雪降リマシタ。はしゃぎました(*´ェ`*)
牛肉で有名な某市へ行ってきたけれども、吹雪いてました楽しかった

それから久しぶりに空の写真とってみた(*´ェ`*)
珍しく昼間にとりましたyo!今回はこの光の柱はとても邪魔だけど
寒い中風に吹き飛ばされそうになって息をするのもつらい中、頑張ったのにこのしょぼさorz
これからも写真とり続けるからイイモン・・・my空写真集ツクッテヤル!!(何

以上、何のとりとめもない日記でした
2005年08月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像ryo_rx_jp
» 久しぶりに (2005年09月19日)
アイコン画像さんぷ
» 久しぶりに (2005年08月29日)
アイコン画像ナナ
» 久しぶりに (2005年08月26日)
アイコン画像ナナ
» netに復活 (2005年03月03日)
アイコン画像uno
» 今日の感想 (2005年02月03日)
アイコン画像さんぷー
» 今日の感想 (2005年02月02日)
アイコン画像ぶるぅ
» 嗚呼疲れた (2005年01月30日)
アイコン画像uno
» |Д`)休み♪ (2005年01月26日)
アイコン画像ナナ
» |Д`)休み♪ (2005年01月25日)
アイコン画像ナナ
» 初書き (2005年01月23日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:sophians_reo3
読者になる
Yapme!一覧
読者になる