ここからいなくなったら 

January 10 [Thu], 2008, 22:37
明けまして。

人と付き合うこと。
それは思えば思うほど、それはそれは輝かしいもので。

こわい。

いちばんはじめに彼氏が出来たころ、完璧になろうとした。
猫背だし、歯もきれいじゃないし、一重だし。
何かある度、「こんなあたしを彼は選んでくれたんだ。・・・なんで!?」って
国の代表にでもなったような気分で、毎日どきどきが止まなかった。

それに近い、今。
こわいものだらけ。
それだけ失くしたくない気持ちがある。
大切なの。

今までが冷めていた。
冷えた世界であたしをすきだと言ってくる奴を馬鹿にしながら関係していた。

あたしがすきだって?
どの口で言ってんの?
馬鹿じゃない。

だったらあれもしてよ、これもしてよってわがままになってた。
会いたくなかったら会わない、来ないならさよなら、
誰もあたしを満たしてくれなかった、本当は。

どんどんいやらしい毒を貯めていった。
蓄積されたそれはあたしを更に追いやった。
もう自分の手で届かなくなるまで。

どうせこんなもんでしょ。
結局弱いものが強いものに遵っている世界。
だったらあたしは上に乗ってたい。
誰にも馬鹿にされたくない。

そんなことばかり、勝つか負けるかでしか人を見れてなくて、何か落とした。

それなのに。

出会ったあなたはそんな考え吹き飛ばしてしまうほどの「何か」持ってた。
何それ?何持ってるの?
見えそうで見えない。
その「何か」はどうしてこんな気持ちにさせるの?
あたしを。

それそのものはあなた。

どうして今までの気持ちがそっくりひっくり返ったようなことに。
今、あたしはとても弱い。
だけどそれでもしあわせというか楽しいというかここにいたいと思う。
もうずっと。
この気持ちだっていつか変わっていくのでしょう?
何を読んだって、何を知ってたって。

それでも。

「でも。」

まだ純粋な気持ちがあった。
きっと掘り出してくる時期。
こうして今を生きよう。

快楽的傷 

December 20 [Thu], 2007, 18:51
おひさしぶりです。

半年ぶりくらいじゃあなかろうか?

今とっても傷ついてます。
自分で他人を巻き込んでつけた傷。
およそ10人の巻き込み率。

なんなんだろう。
この気持ちは。
ひとりで痛がっているのに誰かを求めてその人にまた傷つけてはそれにまた傷ついてるのにも関わらずちょっとしたら平気になったりまた重たくなったり。

この状況下で楽しんでるわけ。

最低最悪の人間になってみたいわけ。
今のうちに大切な人を遠ざけたいわけ。

こないだまでは貧乏でいたかった至って平和な心境だったのに。

何にも残らなかったらあたし生きてる意味あんのかなって。
誰にも必要とされないのにどうして生きていていいのかって。
知りたいの。
でもそれは最低な自分を正当化したいだけにも聞こえる。

仕事もろくにできなくて、大切な人も大切にできない独りよがりの人間が、いったいその先何を見るのか。

見物で。

こんな風になったあたしをいつまでも信じててくれる人間は今のところいない。
ひとり相談に乗ってくれてる友達が本当にかわいそう。
でもあなたがいないとここまでこれなかった。
その子が言ってた。

「人間なんて結局みんな他人で自分のこと理解してくれる人なんてひとりもいない。」

そうなの?
本当なの?

続けて
「人を理解しようとしなければ、そう思うのは当たり前。」

あたしは求めてばかりで相手のこと考えられなかった。
またしても。
自分の都合。
じゃあ、じゃあ、相手のために我慢するべきだった?
我慢とかじゃないんだよね。

何が自分のための言動で、何が相手のための言動なのかさっぱりわからない。
いつも見失う。こんなんで誰と会っても通じ合えないのは’当然’
「あたしはいいんですけど」
って言うと
「それは自分の都合だよ」
と言われる。
なんで?勇気出して言ったのに。
これにまだ加えることがあるの?
「そんなこともわからないの?」って言われても分からないから教えてほしい。
自分でいつも考えたってわからない。
そんな「可哀想」な自分に酔っているのも事実無根。

水の名 

September 06 [Thu], 2007, 3:52
水の名前をおしえてほしい。
潜り込んで、順応すればキレイに体の周りを流れてく。
抵抗すれば敵になる。
焦ってはいけないよ。

空気もそれと同じ。
自身に取り込んで混ざり込んだそれを流れるように吐く。
不自然だと思えばすぐにも崩壊。
伝えたいものを音として乗せる。

たったそれだけのこと。

もうちょっと考えてから 

August 18 [Sat], 2007, 10:29
君に決めたい
君と決めたい
あたしの心の隙間にそっと
自由に声を描く

懐かしいような
恥ずかしいような
沢山の想いと君

途中で放り投げた
君の心見つけた
痛いよ痛いよって
こんなに叫んでるのに

当の君は見ないフリで
誰がそれを暖めてあげるというの?
自分で見つめてちょうだい
自身で

君に決めたい
君と決めたい
あたしの心の奥底に咲いた
息吹で目が覚めた

懐かしいような
戻れないような
沢山の想いと君

何処にいったら 

June 28 [Thu], 2007, 6:16
あるんだろうね





遠い時のなか


居た場所


懐かしい
大地が広がるような
命の水が降るような
貴い場所。

還りたい
命が命と扱われていた
還りたい
でもそれは逃避だ

ぐりーんふぃーるず/矢野顕子 

June 23 [Sat], 2007, 6:14
そこにすべて詰まってた。

あたしがすきなもの。

ああ、午前4時に起きた。
その意味が知りたい。
起きてすぐあなたを確認した。
あたしの心にいるあなた。

あたしはあなたが
あたしはあなたが
もう難しいことはわかんない
あたしはあなたがすき

それだけでいいんだ。

なんでも理由とか
意味とか欲しがった
だからまだ決め付けたくなくて
目を背けた。
「まだ」がいつまで続くの?

あたしはあなたが
あたしはあなたが
一番正直なきもちをどうぞ
あたしはあなたがすき なんです。

うそとか隠したりとかしないで
照れてばっかりでも、馬鹿にされても
誰にも操作できないし
誰にも止められないよ

あたしはあなたが
あたしはあなたが
もう難しいことはわかんない
あたしはあなたがすき
それをそれを認めます。

聞こえる 

June 17 [Sun], 2007, 19:42
空耳といわれるほど耳が悪いけど

「声が小さいから、よく何言ってるか分からないっていわれるんだ」に

「ちゃんと聞こえるよ」って答えた。

だって本当に何言ってるかわかるもん。

「ほんと?」

「ほんと。」

なんか嬉しかった。

見つめ合うと「ん?」って微笑まれる。
なんにもいえなくなる。
あたしの方こそ何言いたいのか分かんないよ。
でも喋りたい。
もっと喋りたい。

距離空間測定置 

May 05 [Sat], 2007, 19:43
あれば

バカにしたり

すれ違ったり

信じられなかったり

することも

もう恐くないのかな。


ちなみに

あの人は約20年

あたしの先を進み、

あたしが今困惑してる

この自分自身の鎖の鍵を

もう持っているから

恐くて嬉しい。

あたしの気持ちを覚えててくれるから、分かってくれて嬉しい。

と真逆に

あたしを分かる人がいるなんて、恐い。

と同時、分かるなんて断言出来ないから、もう違っちゃった瞬間に終わってしまう。

大事だったひととの距離がぼやけて大事なのか分からない。
失ってからじゃ遅いけど、失わないと在ることが当たり前すぎて邪魔に思えてくる。
つまり重圧に耐えられない。

あなたはあたしにとって何。

どうしてあたしを選ぶの?

あたしは今あなたの意味が見つからない。


距離空間測定置

あれば

バカにしたり

すれ違ったり

信じられなかったり

することも

もう恐くないのかな。

会いたい 

April 21 [Sat], 2007, 2:11
会いたい会いたい会いたい
今すぐ
会いたい会いたい会いたい

ほかの言葉なんて 要らない

今は会いたい!

胸のどこかで
時期を待ち侘びたように
来るよ来る
うずいた気持ちが
列車のように
ぐんぐん走ってゆけ もっと止まらないで

会いたい会いたい会いたい
出来たら
会いたい会いたい会いたい

ほかの言葉なんて 要らない

今は会いたい!

きっとどこかで
感じている心があるんだ
そうだそう
飛び出す気持ちが
選手のように
ぐんぐん抜いてゆけ もっと一位目指せ

会いたい会いたい会いたい
とにかく
会いたい会いたい会いたい

ほかの言葉なんて 要らない

今は会いたい!

サカナクン 

April 14 [Sat], 2007, 6:28
みたいな新しいバイト先の店長。

めちゃくちゃ笑顔。うっとおしいくらいの。

くしゃくしゃに笑うの。

落ち着きのない変な喋り方。

ああ、すきだな、こういう人。

ホントのことちゃんと知っててこんな風に笑うんだって感じられる。

そう感じられるひとはすてき。

とてもすきです。

なんとなくここで働きたいって思ったのも、きっとこういうことなんだって思った。

時給にひかれたんだけどね。

お店もスタッフもとてもいい雰囲気。

ちょっときょどったけど、いつもよりは頑張れたほう。
2008年01月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像ちえ
» 例えば (2007年02月25日)
アイコン画像ばんちょー
» 例えば (2007年02月14日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:sophia1219
読者になる
Yapme!一覧
読者になる