新田原航空祭5 

December 24 [Sun], 2006, 14:41

ブルーインパルスによる華麗な曲芸飛行!


新田原基地所属の飛行教導団オリジナル塗装。
この機体は敵役なのでこうした塗装をしているのです。


ダイヤモンド飛行をするブルーインパルス


背面飛行もご披露です。


背面飛行のアップ!凄い腕ですね。


6機が綺麗に並んでの飛行!こうなると芸術の域ですね。


この日メインのブルーインパルスの曲芸飛行を見るために、たくさんのお客さんが全国から来られていて、華麗な飛行に酔いしれていました。


飛行を終えて機体ともに整列した隊員!ほんとお疲れ様でした。


飛行祭を終えて各基地所属の期待は帰路に着きます。
F2もお帰りです。F2カッコいいですね。この迷彩塗装がいいのですわ。


V・STOL機のハリヤーです。わずか100メートルぐらいの滑走で飛んで行っちゃいました。

新田原航空祭4 

December 24 [Sun], 2006, 14:34

新田原基地所属のF4戦闘機です。古い機体ですが、まだまだ現役!


売店では、噂の撃シリーズンの最新版の「撃カレー」が売られていました。


撃シリーズの大人気シリーズの「撃まん」(まんじゅう)、「撃せん」(せんべい)です。
あまりの人気に、お昼までに完売してしまいました。


第1空挺団による落下傘降下デモンストレーションです。


大型ヘリのUH47です。通称バートルと呼ばれています。
かなり大きいヘリです。


航空自衛隊で使われている、小火器です。
航空自衛隊ですが、一応、対人小火器も装備しています。
まあ、航空自衛隊がこんな武器を使う事態になったらもう終りですけどね。


5.56MM軽機関銃と、サブマシンガンの9MM機関銃です。
これも使うことはまずなざそうで、新品同様でした。


空対空ミサイルです。サイドワインダーとも言われていますが、実物は結構、大きいミサイルです。


戦闘機に積まれている20MMバルカン砲です。毎秒数百発を撃てるので、数トリガーを撃つだけで弾薬はすぐになくなるそうです。


ブルーインパルスによる曲芸飛行です。

新田原航空祭3 

December 24 [Sun], 2006, 14:29

上空には新田原基地所属の救難ヘリUH60が救難訓練のデモンストレーションを行いました。


ブルーインパルスのT4です。ブルーインパルス用の機体で、青色の塗装がカッコいいですね。


ブルーインパルスの機体が勢ぞろい!基地祭ならではの風景です。


先ほど救難訓練を行ったUH60と同型機です。


横から見たUH60.米軍の主力ヘリとなっていて結構大きいヘリです。


同じUH60ですが、こちらは海上自衛隊の機体です。
海上自衛隊の艦船に搭載されていて、対潜攻撃を行います。


陸上自衛隊のヘリです。米軍がベトナム戦争で大量に使用した機体です。


民間ではもう引退して使用されていないYS11は航空自衛隊ではまだまだ現役です。


それにしても、YS11はいつ見ても美しい機体ですね。


海上自衛隊の対潜哨戒機のP3Cです。
たぶん鹿屋基地から来ていたのでしょう。

新田原航空祭2 

December 24 [Sun], 2006, 14:23

早期警戒機のE2−Cです。元々海軍機なので、翼が折りたためます


20MMバルカン砲の発射デモンストレーションです。
1トリガーで数百発を撃つので、発射音はドルルルル・・・、と連続音に聞こえます。


発射後は散らかった機関砲弾の薬きょうを拾う作業が待っています。


アメリカ海兵隊のF18ホーネットです。たぶん岩国あたりから飛んできたのかな。


海兵隊のパイロットが機体から何やらごそごそ取り出していますが・・・。


取り出したのは物品販売用のTシャツやバッジでした。
そして、即席の物品販売が始まってしまいました。商魂たくましいですね。


F18は戦闘・攻撃と両方こなせる万能機です。


アメリカ海兵隊の垂直離着陸が可能なハリアーです。


上空にはF2戦闘機が旋回します。


F2はF16をベースに開発された日本とアメリカの共同開発機です。

新田原航空祭1 

December 24 [Sun], 2006, 14:09
12月3日(日)に航空自衛隊新田原基地で行われた航空祭に行ってきました。


滑走路の端っこでアラート待機中(緊急発進)のF15戦闘機です。
航空祭の日だからといって、緊急発進はありえますから、ちゃんと待機してます。


対空機関砲の20MMバルカン砲です。近くで見るとかなりの迫力!
毎分6000発ほど撃てるので、1秒間に数百発は撃てるので、弾幕を張るわけです。


これが20MMバルカン砲の砲弾です。これが一瞬にして撃ち尽くされるのです。


携帯式地対空ミサイルです。スティンガーの改良版です。


中距離地対空ミサイルで「短SAM」と言われています。


主力戦闘機のF15です。新田原航空基地の主力機です。


一世代前の主力戦闘機のF4戦闘機です。


F4戦闘機の偵察型です。


新田原基地の飛行教導団のF15です。迷彩塗装された珍しい機体です。


旋回中の飛行教導団のF15です。

11月15日(水) アジアカップ最終予選 「日本VSサウジアラビア」 

November 22 [Wed], 2006, 4:29
アジアカップ最終予選 「日本VSサウジアラビア」
サッカー日本代表は15日、アジアカップ予選最終戦(札幌ドーム)でサウジアラビア代表と対戦しました。
この日は、日本代表戦のときにいつもお世話になっている、宮崎市のスポーツバー「プラネットカフェスポーツ」にて観戦しました。
試合開始が19時と早い時間でしたので、徐々にお客さんも増えてきて、後半は結構な数のお客さんとともに日本代表を応援しました。

試合は、闘莉王の先制ゴールと我那覇選手の2ゴールで、3−1と日本が勝利しました。
日本はサウジアラビアと勝ち点で並んだものの、この対戦での得失点差で上回って、A組1位通過を決めました。これはうれしいですね!何にしても1位はいいことです。

 この試合では、日本はすでに予選突破を決めているので、日本の若手の選手がどれだけ積極的に相手ゴールを攻めるのかが焦点でした。
FWに巻と我那覇選手の2トップが先発で、前半から積極的に攻撃を仕掛けました。

前半20分に、コーナーキックから巻選手がヘディングシュートでゴールを狙いますが、相手選手クリアされますが、そのこぼれ球を闘莉王選手が押し込み、先制ゴール!


これで1対0と先制に成功!
闘莉王選手はこれがA代表初ゴールだったそうです。


さらに、前半29分に、我那覇選手が頭で押し込みゴール!


これで2対0とサウジを突き放します。


 しかし、前半31分に、日本代表のディフェンスがサウジの選手をペナルティーエリア内で引き倒しPKに!このPKが決まって2対1。
 
その後は一進一退のゲームのまま、前半終了。


後半5分に、またもや我那覇選手がなるゴールを決めて、3対1とします。


この日2ゴールと絶好調だった我那覇選手!いいですね。
こういう若い選手がどんどん育って欲しいですね。


そして、日本代表の課題である後半からの「スタミナ切れ」に乗じて、サウジが逆に攻め立てますが、何とか守りきります。


さらに、ロスタイムに日本がPKを獲得して、闘莉王選手が、「オレが蹴る」と自ら言い出してPKに望みますが、なんと外してしまいました(笑)。


これには、オシム監督も苦笑い!
そして、試合は3対1のまま試合を終えました。


アジアカップ本大会は来年の7月に行われますが、こちらも楽しみですね。

宮崎市にも「不二家」が出来ました。 

November 14 [Tue], 2006, 1:00
以外にも宮崎市には今まで「不二家」がありませんでしたが、10月23日に大島町についにオープンしました。
不二家といえば、甘いショートケーキは有名ですよね。
これが甘党にはたまらんのです。


不二家といえば「ペコちゃん」。
もちろんお店の玄関でしっかりお客さんを待っています。
この日は「和服バージョン」のペコちゃんでした。


クリスマスも近づいて来ているので、クリスマスケーキの予約に訪れるお客さんでお店はかなりにぎわっていました。
クリスマスケーキを予約すると、オリジナルのクリスマスバージョンのペコちゃんお皿がもらえるとあって、これを目当てのお客さんも多いようです。

また、ペコちゃんの七五三の千歳飴もありました。可愛らしいですね。


不二家大島店の隣にはこれまた宮崎初登場の「びっくりドンキー」があります。
こちらもたくさんのお客さんで賑わっていました。

「長浜屋台やまちゃん」に行って来ました。 

November 14 [Tue], 2006, 0:20
これまた、11月の「ホークス感謝の集い」の際に、これまた有名なラーメン屋台「長浜屋台やまちゃん」に行って来ました。
福岡の長浜にある魚市場の前には屋台がたくさん並んでいて、その奥のほうに「長浜屋台やまちゃん」があります。


この「長浜屋台やまちゃん」はさまざまな芸能人やアーティストが福岡での仕事やツアーの際によく立ち寄るので有名な屋台です。


これが噂に聞く「やまちゃん」のラーメンです。
濃厚なとんこつのラーメンですが意外と食べやすくて、とてもおいしかったです。


そして、この「やまちゃん」の屋台で一番人気のメニュの一つの牛サガリです。
これが、バリウマ!超絶品でした。
芸能人のみなさんもこれは必ずといっていいほど食べていくそうです。

「元祖赤のれん 節ちゃんラーメン」に行って来ました。 

November 13 [Mon], 2006, 23:52
11月3日の「ホークス感謝の集い」の帰りに、とんこつラーメンではかなり有名な「元祖赤のれん 節ちゃんラーメン」に行って来ました。
場所は博多大丸を国体道路を挟んだ真向かいにあります。
有名人もたくさん訪れる有名店なだけにお客さんもたくさん来店されていました。


戦後に、中国から帰ってきた先代が、中国で食べた中華そばを思い出して作ったラーメンだそうです。
麺は平らな手打ちの細麺でサラサラと食べられます。
醤油とんこつスープでこってりしてますが、かなり食べやすくて、とてもおいしかったです。


ラーメンだけでなくたくさんの種類の定食もたくさんありました。
ラーメン定食は結構ボリュームがあっておいしそうでした。

11月12日(日)秋季ホークスキャンプ観戦記(2/2) 

November 13 [Mon], 2006, 0:51
ホークス秋季キャンプ観戦記の続きです。

取材を受ける川崎選手。選手副会長ということで、練習もですが、こうした取材にも対応したりと大忙しのようです。


「第二の城島」と噂される荒川捕手。この日も厳しい練習をこなしていました。


1軍レギュラーで活躍している山崎捕手。この日は新垣投手の「なんくる渚」Tシャツを着て、ファンへのサインをしていました。
この「なんくる渚」Tシャツいいですよね。市販してくれないかな?


いつも人気者の田口さん。サインを求めるファンは相変わらず多いですね。


金子選手は森脇コーチの指導のもと、みっちり練習をしていました。


森脇コーチは金子選手に細かい動作までしっかり指導していました。


サインに応じる井手正太郎選手。
井手正太郎選手は、地元宮崎出身の選手なだけに、宮崎での人気は凄いですね。


稲嶺選手に指導中の鳥越コーチ。
ショート、セカンドを守ることが多い稲嶺選手。
守備の名手でショート、セカンドを守っていた鳥越コーチの指導のもと、レギュラー獲得に頑張って欲しいものです。


結局、最後まで残って練習していたのは、やはり稲嶺選手でした。
稲嶺選手は本当に練習熱心で、最後まで残っている選手です。えらい!
すっかり暗くなったグラウンドを鳥越コーチと一緒に帰って行きました。


今期活躍した本多選手。来季も頑張ってくださいね。
2006年12月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
アイコン画像やっこ
» 新田原航空祭5 (2007年08月06日)
アイコン画像かん
» 新田原航空祭5 (2007年01月27日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:sonic883
読者になる
Yapme!一覧
読者になる