コンビニと俳優 根津甚八さん死去 葬儀は家族葬の話 

February 27 [Mon], 2017, 21:53
昨日深夜のコンビニにて

昨日、年金をすぐに下ろしたかったので、ネットバンキングを調べていました。
銀行も年金事務所側も、教えてくれないのですね。
で、ネットバンキングを見ていたら、日付けが変わった瞬間に、入金と引きおとしがされていました。
そんな早く入るのかと思って、びっくりしましたね。
それで、自転車で、深夜0時に、走っていき、下ろしたのですが、
深夜0時、なんか、半分機械科したおじさんがコンビニをやっており、
店長が色々と厳しい顔でやっていました。

手袋を買おうと思っても、おじさん、気付いてないので、ちょっと困りましたが、まあ良かったと思った次第です。
因みに、おばさんが、何かコピーしていました。
深夜のコンビニって、ある意味、見られたくない事が多いのかと、何となく思いました、


元俳優の根津甚八(本名・根津透)さんが
2017年01月29日昼、「深部静脈血栓症」及び「肺塞栓症」による肺炎のため亡くなったそうですね。
69歳だったそうです。

根津さんは、2001年に右眼下直筋肥大の病気で複視を患いながらも
俳優業を続けていたが、映画『るにん』(04年)の出演を最後に役者としての活動を休止。
復帰のためのリハビリとトレーニングを続けるも、
10年に発行された書籍『根津甚八』のなかで事実上の俳優業の引退を表明。
15年9月に公開された東出昌大主演の映画『GONIN サーガ』(石井隆監督)に1作限りの“復帰”を果たしたが、
再び療養生活を送っていた。

葬儀は家族葬ででひっそりと営まれることが分かった。