おひさしぶりです・・・ 

2011年05月16日(月) 21時47分
何年ぶりでしょうか・・・^^;;

たぶん、4年ぶりの記事投稿です〜〜^^;;

ブログ、御引越しました〜〜

mixiはじめてから、こちらではあまり生地を書いてませんでしたが^^;;

新ブログはこちらです↓
http://sayu.ti-da.net/

ご報告が遅れてしまい、本当にすみませんでした〜〜^^;;

すごい・・・ 

2007年12月23日(日) 20時45分
1年ほど書いてない・・・^^;;

おひさしぶりです、生きてます。

なんとか毎日すごしております。。。


また少しずつ、
日記UPします〜〜〜〜

mixiと併用ですが^^;

あらたな日々 

2007年01月01日(月) 21時20分

昨年中は、お世話になりました。
ここでは、普段、誰にも打ち明けられない思いや、
いろいろな事柄を吐き出すようにしてます。
mixiのほうでも、日記を書いてますが、あそこは、日常のたのしいこと専門です。
こちらは、もっと、より深く、心の奥にしまってあることを書いています。
それは、たまに的外れではありますが、
一応、こちらは、信仰日記ですから。
読んでいただいてる方々、いつもありがとうございます。
これからもよろしくおねがいします^^。

つい先週、孤独について思ったことを書きます。
これは、オトナになって、
たくさんの試練を通り越してきてから、
感じるようになった孤独感の事です。

12月27日、ココロ具合が悪くなりました。
そうすると体調も悪く、すごく吐き気がしました。
「いつもの不安感だ」と落ち着いたものの、
どうしようもなく怖くて、布団の中に蹲りました。
いつもの孤独感も襲ってきます。

こういう不安感に襲われるとき、
いつもはちょっとだけ母に打ち明けます。
全部は打ち明けません、すべてを理解してもらえないから。

27日の不安感は、これといった大きな理由が見当たりませんでした。
でも、不安で、ココロがぐらぐらしました。
母が帰宅したら少し伝えようと思いました。
でも、30を過ぎたオトナがいつまでも母に頼るわけにはいきません。
「母親が他界でもしたら、わたしはどうしたらいいのだろう。
生きていけるのだろうか。」
と布団の中で本気で悩みました。

打ち明ける人がいなくなったとき、
わたしの孤独は益々大きくなると思います。

尊敬する、女医の精神科医がいってました。
「孤独を感じるのは、精神的に自立した証拠」

結婚したら、孤独は癒されるのだろうか。

それはきっと期待はできないでしょうが、
わたしはいつも、どうしようもない孤独感を感じるとき、
飼いネコを抱きしめます。

ギュッと抱きしめると、
その心臓の鼓動を感じて安心します。
きっと、胎児だったとき、母親の心臓の鼓動を聞いて、
落ち着いていたのだろうと想像します。

ネコでなんとかしのぐ毎日。

孤独感との戦いは、いつまで続くのだろうと、
見えない未来に不安がつのります。 /色>

ひさびさに 

2006年11月05日(日) 20時40分
ひさびさの更新です。
ずっと研修ばかりしてました。
毎日くたくたで、すごく疲れてます。
でも、一応充実してるかな〜。

おととい、ひさしぶりに、教会のお姉さんからメールがきました。
携帯をもったから連絡したとのことでした。
ぜんぜん連絡なかったのでうれしくて、
メールを返してました。
ぜんぜん相談相手がいなかったので、
いいチャンスかもと、相談してみると、
きつい言葉がかえってきました。
そういえば忘れていました。
このお姉さんはとても厳しい人だったと。
相談したわたしが馬鹿だったなあと反省。
もうメールの返信はしませんでした。

このお姉さんは、とても自分にも他人にも厳しい人です。
それは周り皆承知のことでした。
すっかり忘れて、相談しちゃって^^;

また振り出しに戻りだな〜て思いました。


また明日から連休明けのウイークデイがはじまります。
忙しくなるけど、がんばります^^。

あたらしい道 

2006年10月05日(木) 15時34分
体調を崩して保育園を辞めてから
しばらく、どの道に進もうか、探していました。
祈りながら考えていたとき、
なにか物づくりをする仕事に就きたいな〜と思ってました。
でも、どうやって探せばいいのかわからずいたのですが、
先月、新聞の求人欄に、市の募集で、
絹織物の織子研修生募集があったのです。
これだ!と思い、応募しました。

役所に履歴書を提出すると、定員よりもはるかにオーバーしてるらしく
一次書類審査をするとのことでした。

結果をずっと待ってたのですが、全然電話がなかったので、
諦めていました。
でも、10日目に書類審査に通ったという知らせがあり、
めんせつ日が決まりました。

ドキドキで、倒れないか心配しながら、
二次試験の面接を受けました。

面接官が3人いて、しかも、ひとりは
商工会議所の方で、父の知り合いだった^^;;
ドキドキして、結果を待って、
今日、合格通知がきました〜〜〜。。

来週の末に、開講式のセレモニーがあって、
市長もくるらしい。
またドキドキだ〜〜〜〜。
でも、あたらしい道が開けたから、
ウレシクテしょうがないです。

しかも、物づくりの仕事に就けるなんて、夢見たいです。

給料も安くて、大変な仕事とは聞きますが、
がんばろうと思います。

これは、神様から与えられた道だろうか?
と思いめぐらしてます。

 

2006年08月07日(月) 9時26分
クルマに乗りながら、
とても落ち込んだ日、
泣きながら母に話していた。
内容は神様への文句。

いっぱい泣いていると、
突然、ぱあっと虹が出てきた。
目の前に現れた虹。
なんだか不思議な感じがした。
いつもわたしが悩み泣くとき、
何かが不思議なことが起こるような気がする。

神様が見てるよ〜ていってくださっているのだろうか。
不思議で少しだけうれしくなりました。

あめアメ雨 

2006年06月05日(月) 20時05分
沖縄は雨雨雨。
梅雨入りしてから、しとしと雨が降り続いてます。
天気がず〜っと悪いとなんとなく元気が無くなっていき、
今日はど〜んと落ち込んでしまった。
不思議と悪いことばかり頭に浮かんできて、
両親が倒れたらどうしよう、とか、
運転してても、今、自分が交通事故に会ったら・・
とか考えて、想像しただけで、涙がでてきたりしていた。
ああ〜〜〜重症かも。
梅雨鬱かしら〜〜。
この頃、よく泣いてばかりいるけど、
たぶん、空に太陽が輝いたら、何事もなかったかのように
晴れ晴れ〜と元気になると思います。

この頃よく、赤ちゃんを紐のような布のようなもので包んで歩いている
お母さんをよく観ます。
検索したところ、ベビースリングというらしい。
すごく原始的なやりかただけど、観ていて可愛い^^。
両手も使えるし、何となくオシャレだし。
赤ちゃんもすやすやお母さんのぬくもりを感じながら寝ています。

それを観ながら、いいな〜〜て思って、
赤ちゃんを包んで抱えているお母さんを見るとうらやましくて。
この前、婦人科に、子宮ガン検診に行きましたが、
待合室は、妊婦さんばかりです。
お父さんも一緒にエコーを観にきています。
たまにおばあちゃんとか、家族連れで診察を受けにきています。
初めて産婦人科にきたので、すごく珍しくて、
でも、そこら中幸せな空気が流れていて、すごくうらやましかったです。
私はガン検診だったんですけどね^^;

今日のスリングのお母さんと赤ちゃんを見ながら、
私にもこういうときがくるかな〜とか思ってしまいました。
私は持病があって、ずっと毎日薬を飲んでいるので、
妊娠するのが難しいかもしれないな〜て思っているふしがあるのです。
私と同じ病気の既婚者の方が、
やっぱり薬を服用しているということで子どもを諦めた人がいて、
そういう話を聞くと、私はどうなんだろう・・・。同じようになるかもしれない、て
不安になるのです。
もし、妊娠するなら、薬を止めるしかない。
持病の症状で苦しみながらも、
子どもを妊娠するのか、
その覚悟があるのか、とか
自分に問いかけてばかりいます。

でも、子どもはすごく欲しいな〜〜て思ってしまいます。
どうなるかはわからないけど、
独身の今から悩んでいるのはナンセンスなのかな?
こういう私でもいいと、
理解のある男性と出会いたいものです。

感謝 

2006年05月16日(火) 21時38分
私は毎月、前の職場に本を取りにいきます。
毎月、デボーション用の本を購入しているのです。
なぜか断れなくて、今も取り続けています。

それを取りに行った日、
元同僚の先輩先生とお話をしました。
彼女は私の悩みを聞いてくれて、証をしてくれました。
彼女もクリスチャンで、鬱病でもあり、
でも仕事もがんばっている先生です。
彼女は仕事と奉仕をがんばりすぎて、過労で鬱になりました。

神様から離れている話をしたら、
心配してくれて、戻ったほうがいいよ、て
アドバイスしてくださいました。

すご〜〜くありがたかったです。

誰も、教会の兄弟姉妹も、
私に連絡をくれないので、
ずっと孤独でした。
唯一連絡をくれるのは牧師婦人です。

でも、やっぱり、何でも話せる兄弟姉妹が欲しい。
でも、誰も連絡をくれませんでした。

でも、同僚の先生が話を聞いてくれて、
アドバイスしてくれてホント、うれしかった。
思ってくれる人がいてくれるんだな、て思えただけでも
感謝でした。

久々に保育園の子どもたちにも会えて
すごくうれしかったあ。
やっぱり可愛いなあ。。

先生は、神様の元に戻りなさい言ってくれたから、
いつか時がきたら戻ると思います。
ワガママな娘を許してください、神様。

ダメダメな私だけど、
どうにか、踏ん張って、生きてます。

うれしいこと 

2006年05月10日(水) 20時49分
つい最近いいことが続いた。
私が大切に思ってきた2年近くメールのやりとりを
している大切なネットの友達が、
教会に連れて行ってと、いってきました。
毎日祈ってました。
大切な人のためには祈ってきました。
少し、実ってくれたのかな、と思って、すごくうれしくて。
でも、神様に反抗している今だから、
祈るのがなかなかできなくて、
困ってしまった。
でも、神様が、
わたしのところに戻ってきなさい。
といっているような気がしてならない。
どうしよう。。

もうひとり、
ネットの知り合いの方が、
すごく、
死後のことを恐れていて
その方は福音を聞いたことがあって、
死後の地獄と裁きをすご恐れています。
その方も、私に、祈ってほしい、どうか、自分が、イエスキリストの
十字架の福音を信じれるように祈って欲しいと、
お願いしてきました。

祈らなきゃいけない。

どうして
神様ボイコットしているこういう時期に
2人も祈らなきゃいけない方がでてきたのだろう。

ホントに不思議です。
戻っておいで〜て
いってるのかもしれません。

う〜ん、なかなか、どうしよう。
でも、祈ろう。
2人の救いのために祈らなきゃ。

人のためなら祈れます。
自分のためにはなかなか祈れません。

どうしてだろう、
他人のためには祈れるのに。。

神様とまた仲良くなりたい。

でもなかなかうまくいかない。

とにかく
2人の命のために祈らなきゃ。。

明日へ架ける橋 

2006年05月07日(日) 20時48分
ひさびさの更新です^^。

ダメな放蕩娘は今日、少し、イエス様の愛にひさびさに触れました。

夕方、スーパーへ買い物にいくとき
たくさんある悩みごとを思い、苦しんでました。
八方塞で、解決方法も見出せない。
途方に暮れていた時、
ラジオから、
サイモンとガンファンクルーの
Bridge Over Troubled Water という曲が流れてきました。

スーパーに着いたのに、立ち去れなくて、
しばらく、ぼんやり車の中で聴いてました。
聴いてるうちにだんだん、
悩み事がどうでもよくなってきて、
馬鹿らしくなってきて、

すこし元気がでました。

歌詞がわからなくて、家に帰って、
ネットの友達が検索してくれました。

『君が疲れ果ててしょげている時
君の目に浮かぶ涙を
僕が全部乾かそう
僕は君の味方
辛い時も
友達がいなくて寂しい時も
荒れ狂う海に架かる橋のように
僕が身体を横たえて橋になろう

君は打ちのめされ
道路に立ちすくんでいる
夕暮れはあっというまに辺りを闇に包む
でも大丈夫、僕が慰めてあげる
僕が君の分まで引き受けよう
真っ暗闇に包まれても
痛みが身体を引き裂こうとも
僕は荒れ狂う海に架かる橋のように
君を悲しみの向こう岸に渡らせよう
荒れ狂う海に架かる橋のように
僕が君の橋になろう

漕ぎだすんだ銀色の少女
さぁ、行け
君が光り輝く時が来たんだ
すべての夢は君の思うがまま
君の夢がどんなにステキか見てごらん
もし君に友達が必要なら
僕も君の後ろから漕ぎ出そう
荒れ狂う海に架かる橋のように
僕が君の心を軽くする
荒れ狂う海に架かる橋のように
君の心を和らげよう 』

これを読んで、歌詞もぴったりだな〜と思いながら、
この歌詞に書いてある『僕』という人は
イエス様だな〜て思ったのです。

イエス様みたいだな〜この人って。

私に、こんな素敵な言葉をかけてくれる男性はいません。
ここまで思ってくれる人もいません。
でも、唯一、
私をここまで思って、犠牲を払ってくれるのは、
イエス様だけだと。

そう思い始めると泣けてきて、
涙が止まりませんでした。

馬鹿な放蕩娘は
すこ〜し、主の愛に触れました。

この曲は、http://www.ladyjayes.com/water.htmlで聴けます。
2011年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
アイコン画像song_of_songs
» あらたな日々 (2007年01月03日)
アイコン画像ななみ
» あらたな日々 (2007年01月03日)
アイコン画像song_of_songs
» ひさびさに (2006年12月30日)
アイコン画像ななみ
» ひさびさに (2006年12月03日)
アイコン画像song-of-songs
» ひさびさに (2006年11月25日)
アイコン画像ななみ
» ひさびさに (2006年11月08日)
アイコン画像song_of_songs
» あたらしい道 (2006年10月06日)
アイコン画像ななみ
» あたらしい道 (2006年10月06日)
アイコン画像song_of_songs
»  (2006年08月09日)
アイコン画像ななみ
»  (2006年08月08日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:song_of_songs
読者になる
Yapme!一覧
読者になる