†追いかけっこ† 

2007年01月25日(木) 9時46分
追いかければ逃げる月のように
あなたを想う気持ちが強まるほどに
あなたが逃げてしまいそうで恐いの
この手からすり抜けてく気がして不安になるの

高まる気持ち 押さえられず
夢中であなたの手を掴む
離さないように ほどけないように
二人を繋ぐこの絆が・・・

追いかければ逃げる月のように
あなたを想う気持ちが強まるほどに
急に突き放されることが恐くて
動けなくなってしまうの

届かない距離などいらない
手を伸ばせば触れられるくらいの
近さじゃなきゃダメなの

いつかあの月は あたしだけのもの・・・

†銀の音† 

2006年10月22日(日) 21時02分
あなたの声 あたしを包む
淋しい時の 子守唄
不安の渦に飲み込まれる夜も
あなたが“大丈夫”と言ってくれたら
まるで魔法にかかったみたいに落ち着く

傍に居て あたしのためだけに
ささやいて  闇にとけるような声で
あなたとなら この闇も進んでゆける

銀の音が降る夜に 全て包む静寂
恐くて 不安で 泣きたたずむあたしに
差し伸べてくれたあなたのその手を
いつまでも離さないわ

静寂の中に あなたがくれたもの
それは かすかなメロディー
そして響く銀の音
懐かしく切ないその音を
あたしはあなたのために
歌いたいの・・・・

†ユメ オモイ ウタウ† 

2006年08月15日(火) 16時00分
夢想い歌う 
誰かが 今泣いてる その涙が
ほら 希望に変わるように
歌い続けるよ この歌

どうすればいいのか 
わからず 不安で泣く
そんな日が続いても
必ず 明日は来る

夢想い歌う
誰かが 今不安で 震えている
無力な僕が出来ること
それは 歌い続けること

動き始めてる 何かが
今変わり始めてるから
大丈夫 顔上げて ほら
傍には溢れる 愛がある

夢想い歌う
誰かが 今幸せになれるよに
祈りを込めて歌うウタ
誰かの光に なりますよに
 

†月だけが見ていた† 

2006年07月24日(月) 17時25分
今夜も一人 月を見ていた
切なさだけが 響く夜
目に映るもの全て 偽りに見えた
泣くことさえも 忘れてしまった

だけど、
ほんとは 淋しくて 淋しくて
この闇から 逃げたくて 逃げたくて・・・
なのに、
『淋しい』の一言が どうしても言えなくて
いつからか、『大丈夫』と笑って 
ごまかすことが癖になってた

月夜の下で 歌う歌
月まで届けと 祈る歌

ほんとは誰かに気付いてほしかった
泣くことを忘れたんじゃない
泣かないように我慢してるんだってこと・・・

歌う一人ぼっちのあたしを
月だけが見ていた・・・
2007年01月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像作者【Yuka】のコメント
» †追いかけっこ† (2007年01月25日)
アイコン画像作者【Yuka】のコメント
» †銀の音† (2006年10月22日)
アイコン画像作者【Yuka】のコメント
» †ユメ オモイ ウタウ† (2006年08月15日)
メールフォーム

TITLE


MESSAGE

プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:song-for_you
読者になる
Yapme!一覧
読者になる