鼓笛クラブ 

2006年08月31日(木) 11時25分
今日は都合により出かけられない。
けど、まだ暇なので家でまったりパソコンで遊んでいた。

「あれ、何か聞こえる…?これはスネア?あ、そんな時期か…」

最近、この時間に家にいることがない。
大抵バイトしてるから。
だからかもしれないけど、今年初めて鼓笛隊の音を聞いた。
そして思う、

(これが私の音楽のルーツなのかなぁ…)

私の家、小学校から歩いて3分。
ものすご〜く近い。
だから、風向きによっては小学校の放送とかが良く聞こえる。
ところで、その小学校では9月に運動会がある。
私が行った小学校はそーだったんだけど、運動会では鼓笛隊の演奏がある。
5,6年生全員と鼓笛クラブでよーするにマーチングを演目としてやるのだ。

鼓笛クラブは、小学校にあるクラブのひとつ。
4〜6年生全員必ず入ってなくちゃいけなくて、週に1回活動をするあれ。
私も4年生の時、鼓笛クラブに所属していた。
普段はみんなで自分の担当の楽器で練習したり合奏するだけ。
でも、6月からは運動会の鼓笛隊の練習が始まる。
そこで、鼓笛クラブがパーカス、金管等を担当。
その他の5,6年生はみんなリコーダーかピアニカ。
ちなみに、リコーダーとピアニカ部隊は簡単なマーチングの動きがある。
隊形を変えたり、交互にしゃがんだり立ったりとか、そんな感じで。
だから、とにかく練習するのだ、夏休みも使って。

夢人島へいざ! 

2006年08月27日(日) 11時07分
ただいま向かっているバスの中でございます。
めっちゃ朝早く出て来たけど、めっちゃ元気!
楽しみで仕方がない☆と言っても、さっきまで寝てたけど…

(^_^;)

渋滞にはまりながらも、目的地の浜名湖ガーデンパークへ向けて爆走中。
今回はオフィシャルツアーを使っているから、楽々♪
0泊2日の弾丸ツアーだけどね。

今後のスケジュール? 

2006年08月14日(月) 22時38分
 8/16 スキマスイッチ シングル「ガラナ」発売
 8/23 aiko アルバム「彼女」発売
 9/20 RAG FAIR シングル「君のために僕が盾になろう」発売
10/2   RAG FAIR アルバム「オクリモノ」発売
11月    aiko ツアー「Love Like Pop vol.10」
12月   RAG FAIR ツアー


あぁ〜っ!!金が飛ぶっ!!

これは、うれしい悲鳴でもあるけど…

(^_^;)

さぁ1時間前だ。 

2006年05月17日(水) 18時06分

ライブ1時間前、開場しました!
さて、今日は何のライブでしょう?
ヒントはこの写真!
あとで、ライブレポはあげます☆

(o^^o)

その前に実習のレポを…

(T_T)

ボクノート 

2006年05月13日(土) 18時56分
細菌の、最近のヘビーローテーション。
(すみませんね、もう一つのブログで言ってますが、最近微生物にとりつかれてて…)
ラジオ局で言う、パワープレイって言うやつ?
それが、スキマスイッチ『ボクノート』

私は通学時間に片道2時間半かけている。
そんな私のお供はもちろん音楽♪
相棒のiPod mini(ちなみにこいつは、モニター募集で当たった!)で聞いている。
いつもイヤホンを付け、iPodに電源を入れると、どーしても最初に聞きたくなる。
おかげさまで、入れたのはまだ1ヶ月半前なのに、再生回数が堂々の第3位。
ほんとのほんとに、今一番と言っていいほど、お気に入りの曲になっているのです。

実はこの曲、発売になってからもしばらくはちょろっとしか聞いた事がなかった。
初めて全曲聞いたのは、ツアーの「空想トリップ」にてだった。
気がつけばCDが発売されていて、あれよあれよという間にライブ。
ファンとしては結構最悪なパターンである(--;)
でも実は、このライブに行くまで、スキマスイッチは時々聞く存在でしかなかった。
(このライブについては、後でライブレポートにしよーと思ってます)

そして、ライブ当日。
一番始めに歌われたこの曲。
バックには、宇宙をイメージしたかのような映像。
その中からシンタさんのピアノ、そして大橋さんの声…

Σ( ̄○ ̄;)

初っぱなでめっちゃ感動!

なぁんていい曲なんだっ!

ドラえもんのEDにもぴったし!
しかも生だからね、生ほどいい物はありませんから尚更ですわ。
何で今まで、聞いてなかったんだ私…(>_<)

それ以来、1日最低1回は聞いているのです。

ズボンドズボン @野音 

2006年05月07日(日) 13時26分
ズボンドズボン 外って気持ちいい、
2006年 5月6日(土) 17:45開場 18:30開演
日比谷野外音楽堂


私のGW最大のイベント!
手を叩いて、踊って、歌って、笑って、疲れて…起きたのが10時

そもそも、ズボンドズボンって誰?って思ってる人が多いと思う。
なので、詳しくはズボンドズボンって?!を参照☆

16:30 野音に到着
早くも人、人…どーやら、グッズの先行販売をしていたらしい。
それだけじゃなく、既に入場の列が出来ていた。
あれ?何か聞こえる…。
この時間はリハをやっていた。
(その証拠に、レオさんが「これはリハです」と言っていた)
野音は外だから、リハの音も丸聞こえ、ちょっと得した気分♪
何曲かやっていて、聴いた事がないのもあり、わくわくしてくる。

17:45 開場
早速グッズ売り場でグッズ購入♪
ロゴがおしゃれ?可愛い?と言うわけでこれ。

それと、最新曲のデモテープも購入(デモテだけに本当にテープ)
『シンプルイズム』という曲のでした。

18:30 開演。
最初は『追い風』のサビのアカペラから。
ズボのコーラスはステキ☆
特にドラムの菅田さんは、普通に歌わせても上手いとか…
それから『追い風』『生活LIFE』
『生活LIFE』は歌詞を微妙に変えていた、言うならばLIVE version?
でも、そこが生のいい所☆

その後『smile』『boy』『ラブラブなカップルふりふりでチュー』と立て続けに熱唱。
『ラブラブな〜』はライブでは毎度おなじみの曲。
実はRAGのデビュー曲でもあるこの曲。
だけど、元々はズボの曲で、RAGメンバーのお気に入りの曲だったとか。
同じ曲なのに、曲の雰囲気が全然違う。
例えるなら、ズボの方が大人っぽいカップル、RAGの方が若い(笑)

ここで、「じっくり聴いてもらいたい曲があります」と。
それが『君と見上げた空』『愛情ばっかmistake』
その1曲、『君と〜』は新曲かな?
スローテンポでゆったりとしたメロディーの中に、少し切ない詞がのせられてく。
思わず空を見上げてしまったのは、私だけじゃないと思うんだけどな。

ライブレポートをアップする前に。 

2006年05月07日(日) 12時44分
まず先に、一つだけ言っておきたい事があります。

私のライブレポはもしかしたら一度も聞いた事無い人には分かりにくいかも…
ファンの人とか、聞いたことある人ならだいたい分かるかな?ってかんじで。
えぇえぇ、日本語能力がないもんですから…
だけど、例え聞いたことがない人でも。
雰囲気をつかんでもらって、聞いてみたいな〜って思ってもらえれば嬉しいです。

そして、非常に長いので覚悟を決めて読んで下さい…
いや、自慢じゃないけど、これでも文字数オーバーしてるのを頑張って削ってます。
あ、どーしても無理な場合は前編後編に分けますので…
ご了承下さいm(__)m

とことん、ライブに行くのが趣味な私の世界をひた走っております…

ズボンドズボンとは?! 

2006年05月07日(日) 12時12分
ズボンドズボンのライブレポートをアップする前に、誰?って思ってる人へ。
私なりの言葉で、ちょっとだけ語らせて頂きますm(__)m
私が出会ったきっかけと、どんなバンドなのかを大まかにね。

知らない人が多くても、それは仕方がない。
だって、インディーズのバンドだから、TVに出てる訳じゃないしね。
人気は高く、オリコンインディーズアルバムチャートで1位も取っている。
メンバーはVo.土屋礼央 Vo.junko Gt.齋藤真哉 Dr.菅田直人の4人(敬称略)
ヴォーカルの人は恐らく多くの人が見た事があるんじゃないかな?
このバンドは男女のツインボーカル(普通にはあまり見ないから、珍しいよね)なんだけど、実は男性の方はRAG FAIRのレオさんなのですよ。
…えぇ、RAGつながりですわ。
私が彼らを知ったきっかけが、土屋礼央のオールナイトニッポンなんだもん。
そこで流れていた曲を聴いて、おっいいな〜♪と。

曲もバンドサウンドも私の好みでした。
ピアノとかブラスを使うバンドってあまり見ないけど、私はそーいうのが好きで。
(ピアノ、と言ってもキーボードだけど、大人っぽく聞こえる感じがする)
ジャズものから、POP、ソウル、ロックなものまで幅広く聴かせるのもまた好きで。
(ちなみに、元々メンバーはジャズ研出身者だったとか)
さらに、メロディーも詞もまたよくて、私好みで。
(読んでみたい方はここへ飛んで下さいな)
彼らのライブは、パフォーマンス性もあって(前回のツアーにも行ってます)
MCとか、さすがトークの天才!笑いが絶えないもんね。
そんなこんなで出会って以来、ずっと聞き続け、応援しているのです。

ちなみに、時々Arena 37℃(音楽雑誌)に出てくる事があります。

これからライブ! 

2006年05月06日(土) 17時40分
これから、ズボンドズボンのライブです!

( ̄ー+ ̄)

楽しみで仕方がないって言うね♪

ただいま開場待ちで並んでて、さっきまでリハをやってました。
外だからよく聞こえるのなんのって♪

お、この曲やるのか?

ん?この曲知らないぞ…?

などなど、楽しみ度がぐーんとあがっております。
楽しみだぁ〜っ☆o(^-^)o

交響詩「希望」 

2006年05月04日(木) 17時37分
たまたま、iTunes music storeの1曲無料ダウンロードカードをもらった。
それを14枚。
よーするに、14曲無料でダウンロードできると。
でも、突然の事で、いざ取ろうと思っても何を取ったらいいのか…
確かに欲しい曲はいっぱいあるんだけど、突然だとね。
思いつかないのよね。

だからといって悠長な事は言ってられなかった。
そのカードの期限が明後日に迫っていたからだ。

Σ( ̄□ ̄;)

と言うわけで、とりあえずmusic store内を見る事にした。

ところで、タイトルにもある交響詩「希望」
これ、何の曲か分かります?分からない?
でもね、聞けば絶対分かると思う。
だって一時期、CMでしょっちゅう流れてたもん!
これはFF12の…メインテーマでいいのかな?
CMでは女性ボーカルが歌ってる主題歌が使われているCMと、この曲が使われているCMと2種類あったのです。

この曲を作ったのは
バイオリンの朗々とした、大空を駆けめぐるようなメロディーが印象的なこの曲。
私、この曲をCMで聞いた時、一発で惚れ込んじゃいました♪
葉加瀬太郎さんのバイオリンのメロディーが本当にに素敵なのなんのって!
このゲームのイメージに合わせて作ったんだろうけど、なんかいろんな本を読んでいると、どーやら12は大空を船か何かで飛び回るらしいんだよね。
(そーいや、10も飛び回ってたよなぁ ←やりました)
もうそのイメージ通り!清々しいというか、希望に満ちた
そう、まさに希望、その通りだなって思ったんだよね。
しかもこれ、どーやらロンドン・フィルと競演してるらしい。
てっきり新日本フィルとかかと思ってたよ…

と言うわけで、とにかく惚れ込んだ私。
CDが出るだろうから、そしたらGETしようかな?って思っていた。
2006年08月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
月別に見るならこちら♪
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:song-for-haru
読者になる
Yapme!一覧
読者になる