旅行は必要か、否か

June 10 [Sun], 2012, 19:02
旅行は必要か、否か?

その答えは必要と答えておきます。

その理由…《旅に出ることによって、旅先の色々な人と逢います。

そこで今まで知らなかった生き方を学ぶことになるでしょう。

私が衝撃を受けたのは『岐阜県の山の中に小さな町があり人口約1000人の町でした。

そこには閉店の看板が連なっている中で数件、店が空いてる所に入りました。

そこはカーテンだけを取り扱ってるカーテン専門店でした。

店の中に入った時に少し悲しい気持ちになりました。

その商店街は全くと言っていい程、人通りがありませんでした。

お客さんいないのに開店して、ずっと店で立ち往生の店の人がいました。

少し失礼だったでしょうが、『ここの商店街は一日どのくらいの人が来ますか?』

答えは『100人くらい帰り道に通るくらいかな〜』と。

その時、すごく聞きたくて仕方ない話を聞いてしまった。。

『儲かってますか』この質問の意図は、カーテンなど1度購入すれば、壊れるまでは買い換える事がない

ましてや、人通りの少ない商店街。

その時、店の方が笑顔で答えました。『うちは損得で営業している訳ではないんだよ。ウチの商品が必要と思って来てくれる人の為に店を開けているんだよ』と。。。

私は衝撃を受けました。そして店の人は続けて『あなたは何処から来たの?』と、

私は正直に『東京から来ました』と答えると店の人が『それじゃあ、この店は理解出来ないんだろうね。ハハハ』

正直、その時、理解は出来ませんでしたが、旅が終わり東京に帰った後に、その言葉を思い出しました。

損得で営業をしないで、お客の必要な時に空いている店でありたい。

私は心の奥から旅行に行って良かったと実感している。私の知らなかった知識を覚えられたのだから。

少し、優秀なサラリーマンにならなくては絶対駄目だ!!と思っていた私の肩の荷が下りました。》


旅行が必要な理由に戻ります。

それは旅先に、自然があり、文化があり、その文化を作り上げてきた人々がいて、自分自身とは違う人生を歩んできた人々に触れる事で、人生の知識が増えてレベルアップするわけです
たまに聞く話ですが、海外に行った友人が別人になって帰ってきた。という。
それは旅先で違う文化に触れて、違う人間に触れたことによって、人生観がかわったのでしょう。

要するに、自分が思い描いている人生観をもしかしたら、変えられるようなモノに出会えるかもしれませんし
逆に自分の価値観を再確認できるのが旅行だと確信しています
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:まごいち
読者になる
2012年06月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/sonenryu/index1_0.rdf