usual 

November 02 [Fri], 2012, 14:28


昨日もまた話せなかった。
何か自分の意見を述べなくてはならないような場面に出くわす度に
泣くことになる。

毎回私はひっそりと泣いております。

話せないという事は克服できないどころか、その兆しすらみえない。
そもそもが私は克服しようと本当に思って行動しているのか。


 

October 07 [Sun], 2012, 13:22

年相応の変化を感じるカロリナ

冬が好きな私にとって、秋はわくわくする季節です。

もうすぐ冬が始まるんだっていう期待感が増してきてます。


仕事は良くもなく悪くもなく。

劣等感は常に付きまといます。

ただ、この劣等感は社会人になってから身についたものというよりは

以前からどこかしらで感じていたものの延長です。

ここ数年の劣等感というのはどうしても拭えない。

日本を代表するような大学へ行ったとしても、一流企業へ勤めたとしても。

そんな問題じゃない。

私自身の問題なのでね。

髪の毛 

September 30 [Sun], 2012, 20:44


書きたいことが出来たので書きます。
私の書きたいことというのは先輩のことなのですが。

なんてしつこい人なのだろうと客観的に自分を観察しながらも、
そう、しつこいんです。

なんなんだろう。
昔からこう、秘めた想いみたいなものをいつまでも放っておくこの感じ。
いやだわ。

今日は初めて先輩の部署へお手伝いに行きました。
ちょうど先輩も勤務だったみたいで、
結果ほんの少しだけ先輩のお手伝いをすることになりました。

あーもう!
楽しいんです。
楽しかったなー。
何ってそんなにしてないし
そもそも先輩の部署では私は戦力外なので、
お手伝いのさらに手伝いみたいなレベルで、不安でおどおどびくびく…
表面上しれーというかんじでいたのですが。

途中から先輩が来てくれて、
私は内心どきどきへらへら、相変わらず声小さいらしくえっ?て聞き返されていました。

ほとんど顔は見れませんでした。
恥ずかしくって見れなかった。
ときどきチラッと見てみたり、いややっぱり無理だ―と思って言われたことに集中しているふりしてみたり。
運悪く今日はメガネで出勤してて、私のメガネは度が合ってないので、
ちらっと見たときですらぼやーんとしか見えなかった。
ちくしょうメガネ。

それが午前中の話。
午後からもお願いしますということだったので、お昼休憩後もう一度先輩の部署へ応援に行くことが決まりました。

ブログ 

September 22 [Sat], 2012, 22:01
私はブログを2つ持っていて

もうひとつの方を表向き、こちらのブログを個人用と使い分けています。

こちらが更新されないというのは、うつうつとした事を根暗に書く必要がない

ということなので、それはそれで良いのですが。



ひとつだけ書きたい。








カロリナが綺麗なんです!

ああ、やっぱりこの人は常に私の想定を超える美しさだな、と思わせてくれます。



そんな、独り言でしかないことを書けるのもこのブログです。

7月もまだまだ先輩 

June 30 [Sat], 2012, 22:40

前回GWに書いた記事に大掃除したって書きましたが、
なんとその後大掃除は手つかずの中途半端のままほったらかされています。
やばいわ。




あのね
もう去年から何度も書いてるのですが、
私の大好きな先輩のことです。