How delicious is it?! 

2006年03月13日(月) 0時36分
今日は夕ご飯をバイト先の人と食べに行きました。

その人のオススメのお店がある!!・・・ということで、三鷹へ。

お店の名前は『MACCA』。

三鷹駅から徒歩3分ほどの場所にありました。

ヤバいです。
これは溜まらない!!

和食とイタ飯の創作料理てな感じのコンセプトらしいのですが。
お店の雰囲気がいい。
カウンターから厨房が見えるんですけど、もう目が離せなくって。
自分の目がキラキラしてるのが分かっちゃうくらい、見てるだけで幸せな気分にしてくれます。
器も、お箸も、サラッとしているんだけど、どこかにこだわりが潜んでいるような。
そしてなにより、どれを頼んでもハズレがない。何を食べても美味しい!!

私のオススメは豆腐の三種盛りです。
あと、パスタ類も!

行って、食べてほしいです。
行ける距離の人は是非!!

仕事が終わってすぐ行ったので、五時頃〜九時半過ぎまで。
長い間楽しませてもらいました。
どうもありがとう!!
また行きます。

帰りは三鷹から吉祥寺まで、友達と電話しながら風の散歩道をふらふら。
気分が良かった。

今日から始まる一週間ですが、いいスタートです。

Bossanova Live in INOKASHIRA 

2006年03月11日(土) 2時28分
私のバイト先では、大抵ひと月に一回ライブを開きます。

題して『インデペンデント・カフェ』。

ゲストはプロの方ではありません。例えば朝の常連さんであったり、またその人の繋がりであったり。話を聞きつけて、是非、と申し込んでくれる人であったり。様々です。
我らが店長、寺さんが、人と人とのつながりを大事にしたいよね、ってコンセプトをもって始めました。

そんな今晩は、ボサノヴァライブ。

三人組のグループ「Nova Java」さんに御越しいただき、一時間ほどですが、とっても素敵な時間を過ごさせてもらいました。私は提供する側なのですが、思わず聞き惚れてしまうほどイイ声。

あーーー。ヤバい、惚れてしまいそう。

なーんちゃって。

ボサノバではシェイカーという、まぁ読んで字のごとくですが、楽器を使います。それを、折角コーヒー屋でやるんだから、ということで。
即席!コーヒービーンのシェイカー☆
ちなみに、ブレックファスト・ブレンド。
いい宣伝をしてくれて、どうもです笑。
MCも上手で、うまくお客様を乗ていて。意外と今までで一番のもりあがりだったのではないかなぁ、と思っています。

チェーン店のどこにでもあるコーヒー屋なのに。こんな風に誰かと出会ったり、自分を高めてくれる何かと遭遇できたり。

私はなんていい選択をしたのだろうかと、幸せな気分で家路を辿った夜でした。

season of start 

2006年03月08日(水) 7時06分
旅立ちを英語ではstartと訳すようです。やはり、新しくモノゴトが始まるという点では万国共通なんですね。

部活やバイト先でも、続々と新しい生活を始める人がでてきました。就職、引っ越し、卒業・・・。そして、出て行くだけではなく、入ってくる人も。今までありがとうございました。これからどうぞよろしく。そんな言葉が飛び交う、近頃です。

そして、飲み会ラッシュ。
何が言いたいって、コレ(笑)

昨日の夜も、ついさっきまで飲んでいて、3軒ハシゴ。私はお酒に強くないので、結局飲んだのは生をジョッキ一杯ですが。男の子二人はザルなので、延々とビールやら焼酎やらを飲んでいました。
道のりとしては、半兵衛→土間土間→吉野家。
でも吉野家のメンツはたったの四人。朝ご飯食べて帰途に。
なんか、四人が四人枯れ果てていて、結構不毛な時間を過ごしました。

わたしはこれから野球です。

about my favorite things 

2006年03月04日(土) 4時32分
アカデミー賞が決まりましたね。
おめでたいです。

『always〜3丁目の夕日〜』。確かにイイ映画でした。

吉永小百合さん、おめでとうございます。好きです。
これからTUTAYAへレンタルしに行きます。

黒木瞳が出なかったのが残念ですが。
東京タワーにでたから、もしかしたらって思っていたんですけど。
助演女優だけでしたね。

私の大のお気に入りの俳優さん、トヨエツ。
あの声にやられます。もー、メロメロ(笑)
離婚でも不倫でも関係ありません。だって芸能人だもん。別にプライベートなんて私には関係ないモーン。

あと、嬉しかったのがオダジョ。
えーっ?!でるのー!?ソファから飛び上がって喜びました。
ほんの数ヶ月前までは、全っ然好きじゃなかったんですけどね。
あの時効警察にやられました。ハート持って行かれました。
グッジョブ、オダジョ。
来週は最終回なのですが・・・。三日月君の恋の行方が気になります。
前々回くらい前から登場しない、あの婚姻届け。。。
あんだけ引っ張っておいたのにまさかフェードアウトなんですか??

むきゃー、気になる! 

再び、テレビっ子に戻りつつある3月上旬。

slow,slow,slow. Let's love my life. 

2006年02月27日(月) 1時03分
ちょこっとタイムラグのある話。

2月15日のこと。
あまりにも天気が良くって、フラフラと外へ散歩しに行きました。朝の七時くらいかな〜。
太陽がポカポカしてて、スゴイ気持ちよかったです。

そして、その途中。
散歩コースの道端で、白色の梅の花がたったの一輪だけなんですけど、咲いているのを見つけました。思わず、ケータイでパシャリと。もう、それだけですご〜く幸せになって、お友達にその写真と、その時にふと、思った事をガーッと書いて送信。。。


最近、忙しかったり、つらいこととか悲しいことが結構多かったのですが。


でもその分、誰かに励ましてもらったり、手助けをしてもらったり、こうした幸せを見つけてみたりして。

たとえば、今日悲しいことがあっても、電話口で小山が話を聞いてくれたり。
昨日は辛くても、のださんが励ましてくれたり。
明日いやなことが待っていても、さやかっちが背中を押してくれたり。

そっか。こうやって幸せな気分を味わえるなら、毎日、全部が楽しくなくても、ちょっと上手くいかないことがあってもいいのかもしれない。


そんなふうに感じた朝が存在したのです。

Do it suit or do not it suit? 

2006年02月22日(水) 2時01分
ーーーと、髪を切ってしまいました。

昨日の出来事。

前は結構あったんです。ゆる〜いパーマも。

それをバッサリ。肩にも付かないショートボブへ。まぁ、大変身!!
ま、失恋したら髪を切る。王道ですからね〜。

で、感想は。
「・・・・・本当に大学生ですか、あなた。」

なんだかすごい幼くなりました(笑)
思わず、終わってからあわてて化粧室へ駆け込み、化粧を濃くしてしまうほど。

ちょっと凹みつつ、バイトへ向かった昨日でした。

おわり。

powdery snow 

2006年02月20日(月) 23時06分
所沢の市街地を歩いてたら、パラパラと白いものが・・・・。

わ〜。雪ですよ。

ステキステキ。

とか思いながら、友達と大戸屋へ。

初体け〜ん☆☆☆

ひじきご飯が思いのほか美味しくって、ビックリしました。

今日のデキゴト。

Haruki Murakami Fair 

2006年02月17日(金) 16時07分
先日からずっと、村上春樹を手放さずに生活しています。

雨の降る休日。
出かける用事もない休日。
これはもう、なにを差し置いても(たとえTOEICの勉強をすべきであっても、夕ご飯の下ごしらえをしなくてはならなくても、です。)、本を読むしかありません。

今日は『レキシントンの幽霊』『カンガルー日和』の二本立てでした。

どっちも短編なのですが、私が特に好きな方は『カンガルー日和』。
その中の「4月の晴れた朝に100パーセントの女の子に出会うことについて」、これはおすすめ。
当たり前ですが、このブログのタイトルの元(と言えるほど変えてもいませんが)でもあります。
「バード・バカラックはお好き?」「チーズ・ケーキのような形をした僕の貧乏」「図書館奇譚」も好きです。
私の好きな言葉が詰まっていて、心地よく心に響いてくるので。だから、スキ。

「やれやれ。」「まぁいいや。」「羊男」「ただすれ違っただけさ。」「さて」「・・・・〜であったのだ。」「我々」「昔々」。
そして、「僕」と「彼女」。

でも一つだけ、苦手な話があります。
『レキシントンの幽霊』のなかの「緑色の獣」。

初めて読んだときに、なぜか、「夫」という単語に鳥肌が立ちそれ以来読んでいません。
不思議だな〜。と、自分でも思いますが。これだけは読めません。
ぎゃー。

トップライトに落ちてくる雨音が素敵です。

I wish a hole life. 

2006年02月16日(木) 12時11分
「NANA」にでてくるアレですよ。


あのグッドなお店ですよ。


とうとう、行ってきましたっ!! イエー。


ジャクソンバーガー、おいしいです。料理もビールもカクテルもおいしいです。
トイレもなんかかわいかったな〜。


店員さんが結構、面白くってイイ男ぞろい(のはず)でした。
照明が暗くっていまいち分からなかったんですけど・・・。私は二人席で座ってたのですが、カウンターに座った人たちは店員さんたちと楽しそうにおしゃべりしてました。

でも二人席でよかった。
二人して暴露話のオンパレ〜ド・・・。
思い返せば夕べ、酔いも手伝ってかなり恥ずかしいこともしゃべりました・・・・・。まぁ、いつも恥ずかしいことしてますが。そして、ビールがぶ飲み。呑まなきゃやってられません的な心境になって(笑)

あ、思い出したら居たたまれなくなってきちゃった。

あなぐらへもぐりに行きたい・・・・。

『Adventure over sheep』written by H.Murakami 

2006年02月14日(火) 1時40分
私の愛する数多くの作家さんのひとりである、村上春樹の代表作、『羊をめぐる冒険』。
そーいえば、初めて読んだ村上ワールドだったかも〜。


久々に読み返して、村上ワールドに癒されました。


今日の西武線の終電車で村上春樹にかじりついてる女の子を見た方。


それはわたしです。
2006年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:someone-100per
読者になる
Yapme!一覧
読者になる