さよならを言おうか

April 22 [Sun], 2007, 17:10
どうして忘れた頃に出てきて私の心を掻き乱すの。
そして相変わらず子供ね。
そういう飽きっぽいところ。
いらなくなったらすぐに突き放すところ。
大嫌い。

生まれ来る風に吹かれ 泣いて

February 14 [Wed], 2007, 23:33
せっかく忘れかけてたのに。
どうしてそうやって古傷を抉るようなことをするの。
貴方は今の状況に満足してるかもしれない。
幸せでしょ?
でも私はいつだって氷点下。

どうか一人で泣かないで

February 02 [Fri], 2007, 21:41
イライラする。
結局あたしは玩具だったのかよ。
欲しくて手に入れたけど、いらなくなったらゴミ同然ってか。
わけわかんない。
人の気持ちを弄ぶのもいい加減にしてよ。
もう子供じゃないんでしょ?
だったらそれなりの行動をとったらどうなの。
…って言えたらどんなに楽なんだろう。
いや、言おうと思えばいくらでも言える。
酷いことだっていくらでも。
でも言えないのは、あの人がどうしようもないくらい傷つきやすいから。
男の子のクセしてガラスの靴みたいに繊細でさ。
私が言いたいこと全部言ったら、そのガラスの靴は粉々になっちゃうんじゃないの?
崩れて。堕ちて。
嗚呼、なんて不公平なんだろう。
最後に傷つくのはあたしだけか。
神様の意地悪。

白い花を飾って

January 31 [Wed], 2007, 20:27
あーあ。もうほんと、優しいんだから。
昨日も今日も私なんかに付き合ってくれて。
君はいつだって他人のことを思いやるよね。
自分よりも他人優先で。
あいつも少しは見習えよって感じ(笑)
根は良い子だってわかってるんだけどさ。
まだまだ子供なんだよね。

ほんと、君には助けてもらってばっかりだな。
いかんね。
そろそろ頼るのはやめなきゃ。
今度はあたしが助けてあげないと。
そんなわけで、もしも君が辛い目にあったら、あたしの所へおいで。
あたしに出来ることなら何でもするよ。


ありがとう。

忘れた笑顔

January 29 [Mon], 2007, 19:41
出来れば他人とはあまり関わりたくない。
超病んでる(笑)
人間って結局は自分勝手な生き物なんだってことがわかった。
平気だよ。
裏切られるのも独りぼっちも慣れてるんだから。

明日どんな顔すればいいのかな。

save me from the dark

January 28 [Sun], 2007, 19:38
信じてたのにな。そう想ってたのはあたしだけだったんだね。好きじゃない子からあんな話されて迷惑だったでしょ?全部忘れていいから。嗚呼、もうほんと馬鹿だな。裏切られるのも独りぼっちももう慣れたよ。今更優しい言葉をかけてもらおうとか、そんなズルイこと考えてない。もう堕ちるところまで堕ちたから平気。大丈夫。私は強いから。でもね、笑うのはもう疲れた。

泣けないまま

January 23 [Tue], 2007, 9:27
夜ご飯は2日に1回。
なんでだろうね、胃が受け付けないんだ。
そのうち倒れてしまうかも。ね。
受験生なのに(笑)
あの人には「やつれた?」なんて言われるし。
参っちゃったな。
ほんと、変なところで敏感なんだから。

倒れていたい。
飛べなくていい。
きっとこの身体は、生きられるはず。

代償は傷跡

January 21 [Sun], 2007, 12:53
どうしようもないから、赤い線を付けていく。









悪いのは誰?

愛と嘘の常習犯

January 17 [Wed], 2007, 22:15
なんだ。
結局その程度の気持ちだったんだ。
私の気持ちだけ空回りしてたってことね。
馬鹿みたい。

大嫌い

November 28 [Tue], 2006, 22:53
貴方は冗談のつもりで言ったかもしれないけど、私は酷く傷ついた。
冗談にも程があると思わない?
彼女だからって何を言ってもいいわけじゃないでしょう?
あの時のあの言葉は全部嘘なんじゃないの。

















いっそ嘘の方がマシだ。
2007年04月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:Sen
  • アイコン画像 性別:女性
読者になる
Yapme!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
http://yaplog.jp/solitude128/index1_0.rdf