危険予知活動の効果:事故発生の理由

September 20 [Wed], 2017, 9:34
ヒューマンエラー事故を防止し、職場の事故や災害をゼロ
にする上での問題点の一つは、その作業について「知識」
もあり、「技能」もあるのに、不注意であったり、手順
どおりにやらなかったり、安全心得を無視したために事故が
起こっている事実である。
このように「知っているのに、できるのにやらない」理由
としては、
@感受性が鈍く、危険を危険と気づかずやらなかった。
Aついウッカリ、ボンヤリしてやらなかった。
Bはじめからやる気がないのでやらなかった。   
という3つのケースが考えられる。
―――――――――――――――――――――――――――
1日(一日)講習で職長教育・安全衛生責任者教育(再講習)
全国出張講習!修了証は即日発行致します!
ホームページはこちら http://www.t-try.jp/rst/
―――――――――――――――――――――――――――