脂肪の蓄積

February 07 [Sat], 2015, 21:05
「脂肪の蓄積」肉や魚などの食べ物に含まれる脂肪の吸収のされかた。肉や魚などの食べ物に含まれる脂肪は、小腸で脂肪分解酵素のリパーゼによって脂肪酸に分解されて吸収されます。その吸収された脂肪酸は再び中性脂肪に合成されて、血液に入り、血中脂肪として、大切なエネルギー源となるそうです。でもでも、この中性脂肪が余分にあると、リポ蛋白リパーゼという酵素の作用で脂肪酸分解され、脂肪組織に取りこまれるのです。そして、再び中性脂肪に合成され蓄積される。取りすぎは脂肪に繋がるということですねたいし。ここで出てくる、体内に蓄えられる脂肪は、私たちが食べたものからできていますが、食べた脂肪がそのまま体内に蓄えられるわけではなく、体内に入ってから一度消化分解されてから再び合成されています。この体内に蓄えられた脂肪は一般的に「中性脂肪」といわれ、「体脂肪」と呼んでいるのは、中性脂肪のことなのです。血液検査では中性脂肪と表示されますが、普段から管理したいのならば、体重計で簡単に体脂肪が量れます。ダイエットでは体重計で、体脂肪のチェックは必須です。ぜひ、参考にしてください。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:はせ
読者になる
2015年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
http://yaplog.jp/solarpowertai/index1_0.rdf