「読む」と「理解する」を同時するのが速読のコツです!

July 23 [Wed], 2014, 23:19

速読法のコツは、読むことと理解する事を同時に処理する事です。
速読というのは、いかに早く文章を読むか、いかに早く内容を理解するかという2点を同時にこなすことがコツであり重要です。
速読は、この2つをいかに効率よくトレーニングする事と、そして併用するかという点が重要です。
早く読むというのは、トレーニング次第で割とすぐに身につきます。
文字を見る、文字を認識する、認識した文字を記憶する。
ここまでは、適切にトレーニングすれば、さほど難しい事はありません。
また、どんどん本を読んでいけば、自然と早くもなります。

ですが、理解を速めるというのは、なかなか難しい事です。
読んで理解し、理解したら再び読む、というやり方では、早く読む事ができず速読とは言えません。
読みながら理解していくこれを同時に行う事が前提であり、尚且つその速度を上げていく事が、速読なのです。

この読みながらも理解するというのは、しいて言えば頭と目を切り離すような感じです。
目で文を追い、それを頭の中の記憶に繋いで放り込むというやり方ではなく、目の辺りに文字を一旦ストックしていくような感覚で読んでいきます。
区切りの所で一気に頭に流し込むというイメージで読んでいきます。
そして次を読む間は、前の内容の理解を頭ではやっていくという感じです。
あくまでもイメージですが、このような形で頭の方は別の事を考えるというのが、速読のコツです。
よくつまずくのは読む箇所をリアルタイムで完全に理解しようとする考え方です。

それよりは、読み進める一方で少し前の文を考え、理解するというやり方であれば、内容面で詰るかもしれませんが読み進める事ができると思います。
目で読み進めていれば読んでいる間は理解する時間にあてるので、多少詰まっても、時間はあり同時並行ですすめる事ができると思います。


プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:hihi
読者になる
2014年07月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/sokudokukotsus/index1_0.rdf