最適速読プラチナ 最適速読ゴールド 検証 

July 25 [Fri], 2008, 10:36
詳細はこちら






この速読ソフト『最適速読』では、

誰でも無理なく到達できて、十分なメリットを感じることの出来る速読。

実務や学習に役立てながらの、

高速な読書スピードの実現を目的としています。

1回のレッスン時間も5分にしました。

もちろん、長時間のレッスンも可能です。



詳細はこちら



楽しみながらレッスンをして、

ほとんどの方が1回目から2〜3倍のスピードアップを達成しています。


もちろん、結果を保証するわけではありません。

レッスンが必要ですし、向上度合いも人それぞれだと思います。



詳細はこちら



ですが、5〜10倍程度なら楽しみながら誰でも可能と言えます。
(※バージョンアップ無償サービスはプラチナ版の機能です。)


最後に、速読を実践されている有名人の方々をご紹介しましょう!


『無理なく続けられる 年収10倍アップ勉強法』勝間 和代さん(著)

著者の勝間さんは、フルタイムの仕事をしつつ、かつ3人の子どもを育てながら、16年間で年収を新卒時の10倍にしてしまいました。
目から鱗の勉強法が沢山載っていますし、
ここに速読のすごい活用事例があります。


『あなたもいままでの10倍速く本が読める』ポール・R・シーリィ(著)、神田 昌典さん(翻訳)

監訳者の神田昌典さんは、実践マーケター、経営コンサルタントとして知られる方で、年収1億円だそうです。
私はこの本で、アップル・コンピュータ、アメリカンエキスプレス、IBM、AT&T、3M等、米国一流企業が社員研修の一環で速読研修を行っていることを知りました。


『ぼくが読んだ面白い本・ダメな本 そしてぼくの大量読書術・驚異の速読術』立花 隆(著)

テレビでもお馴染みのジャーナリストの立花さん。ジブリ映画の「耳をすませば」では、主人公の父親役で声優として活躍されていましたよね。
この本には、書評と同時に、著者がいかにして大量の情報を処理・活用するかが書かれていて、その中核スキルが速読術なのです。特に有名な方だったので、この本にめぐり合って、速読は可能だとより確信しましたね。



この最適速読は、現在も改良が続いていますし、今後も改善改良を加えて

行きたいと考えています。

東大生もやっている引き出し学習法 口コミ

究極の転職マニュアル 口コミ

天才の勉強法 口コミ

プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:最適速読プラチナ 最適速読ゴールド 検証
読者になる
2008年07月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる