颯香力(そうこうりょく)が体臭・汗臭対策として注目される理由!

March 16 [Sun], 2014, 21:27
体臭や汗臭、そして40代から増えてくるといわれる加齢臭など、
体から出るニオイに対して不安や悩みを持つ方が増えているようです。

ある調査結果では、外出時に一番気にすることは、
男女とも「服装」と「汗・におい」が順位は違うが1位、2位を占めていました。

体臭の発生源は、皮膚の皮脂腺と汗腺(エクリン腺・アポクリン腺)で、
それぞれ特徴が違います。

全身にある「エクリン腺」から出る汗が、皮脂や雑菌と混ざって臭いとなり、
毛穴の中にある「アポクリン腺」から出る汗と、「皮脂腺」から出る脂肪酸が
ともに混ざり合って臭いを発生させることはすでに分かっています。

具体的な体臭の改善方法は、やはり食事と運動に気を配ることが必要です。

食事については、肉類を抑えて緑黄色野菜を多く取ること、
そして腸内環境を改善するために、食物繊維・乳酸菌・オリゴ糖などを
取ることが効果的のようです。

また、運動や入浴などで汗をかいて汗腺の機能を高めることが
効果的と言われています。

お風呂で汗をかくことは誰でも簡単にできるので、その際に
佐藤製薬の薬用石鹸「颯香力」(そうこうりょく)を使うと、
体臭・汗臭予防にとても効果が期待できます。

その理由は、2つの有効成分(トリクロサン・グリチルリチン酸ジカリウム)が、
体臭の原因となる細菌を抑制し、ポリフェノールを多く含んだ
ルイボスエキスと柿タンニンが消臭や保湿効果に優れているからです。

さらに詳しい情報をお知りになりたい方は、
下記の画像をクリックするとご覧いただけます。