中高年の敵「加齢臭」撃退するには?→「颯香力」石けんが効果的 

March 16 [Sun], 2014, 14:17
臭い、とにかく旦那が臭い。
足も臭けりゃ、息も臭い。枕の臭いなんて、
嗅いでしまったら倒れそうだわ!

30代半ば位からうっすら感じていたオヤジ臭さが
40歳を超えたあたりからはっきりと臭う。

お父さんの洗濯物だけ別洗いで、触るのも嫌だから
割りばしでつかんでいる。

割りばしまでは使っていないけど、そんなお悩みを持つ奥様は
結構いらっしゃるのではないでしょうか。

「加齢臭」

昔はそんな言葉はなかったよね、と感じているあなたは
加齢臭を気にしなければいけない世代かもしれませんね。

そして旦那さんや、日々接する機会がある中年男性を臭い臭いと
言っているあなた自身も、気づかないながらも加齢臭を
発しているかもしれないのです。

そしてこれを書いている私自身も加齢臭を気にする一人です。
怖い怖い。

加齢による体臭の原因となっているものは、ずばり「ノネナール」です。

この「ノネナール」とは、ざっくり説明すると

中高年の皮脂…脂肪酸(9-ヘキサデセン酸)が増加
       さらに活性酸素を抑える働きが弱まり、過酸化脂質が増える。

中高年の脂ぎった皮脂+常在菌=酸化分解されて「ノネナール」

この加齢臭の原因「ノネナール」は少量でも臭いが強く感じられる
やっかいなものです。

そんな加齢臭「ノネナール」対策には

佐藤製薬の薬用せっけん「颯香力」(そうこうりょく)です!

皆さんお馴染みの、象さんのマークのsatoからの
新発売の「医薬部外品」石鹸ですので、期待大です。

モニターによるアンケート結果として、
加齢による「体臭を感じなくなった」と答えた人は
96%という高い満足度を示す数字が出ています。

私の同級生の女子?(おばさん、いや、お姉様達)が、
加齢臭がヤバい!という事で一時期話題沸騰していて、
渋柿の石鹸で臭くなくなったと聞いてはいました。

この「颯香力」にもしっかりと渋柿に含まれる渋み成分
「柿タンニン」というポリフェノールが入っています。

「颯香力」は加齢臭ばかりでなく、体臭や足の臭さにも
効果ありと、もちろんうたわれております。

新発売を記念して今なら割引価格で送料無料となっています。
1個(約1〜1ヶ月半分)通常価格が1890円のところ、下記のとおりとなっています。

1個  5%オフ 1795円
2個  10%オフ 3402円
3個以上 15%オフ+石鹸皿 (3個の場合4819円)

普通の石鹸だったらとても高くて買えないところですが、
「医薬部外品」で体臭、汗臭を防ぐことができるということなら、話は別です。

旦那さんがそんな高い石鹸もったいない!とおっしゃるようでしたら
脱いだ靴下と枕を持ってきて、この臭いどうしてくれる?と
言ったら、「試しに買ってみれば。」という返事が返ってくるのでは
無いでしょうか(笑)

詳しくは公式HPをチェックしてみて下さい
↓↓クリックして下さい↓↓


結局どうすれば体臭を抑えれられる?→「颯香力」石鹸のふわふわ泡 

March 16 [Sun], 2014, 14:14
汗腺から出た汗、中高年の脂ぎった皮脂と
常在菌が合わさってしまうと、
鼻をつまみたくなるような臭い体臭を発します。

少しでも体臭を抑える努力をしなくては
周りに迷惑をかけてしまします。
(でも臭いにおいに本人が気づいていないことも
 残念ながらあるんですよね。)

体の内側から対策できることで、
汗、皮脂の質を臭くないものに変えるためには…

○適度な運動をして質のよい汗にしましょう。

  周りを見て下さい。趣味で走っている方や、
  適度に運動されている方は、みるからに
  ねっちょりベトベトした汗はかいていないですよね。
  サラサラ汗だと、さわやかです。

○食生活を見直しましょう。

  肉、肉が大好きなんだ〜というあなた。
  野菜もしっかりとっていますか?
  和食を中心とした食生活に変えていきましょう。

体の外側から対策できることは…

○できるだけ清潔に保って、
 細菌の増殖を抑制するといわれるポリフェノールや
 殺菌剤を配合した石鹸で体を洗っていきましょう。

せっけんと変えるだけでいいなら、運動したり、
食生活を見直すよりもはるかに簡単ですよね。

佐藤製薬から新発売された
「颯香力」(そうこうりょく)石鹸には
ポリフェノールを多く含む
「ルイボスエキス」「柿タンニン」が配合されているので
高い消臭効果が期待できますよ。

石けんだ!今日からゴシゴシ洗うぞ!と意気込んでいるあなた。
ちょっと待ってください。
ゴシゴシ洗いは皮膚を傷つけ、その皮膚に細菌が繁殖しやすく
なってしまうので、逆効果になりかねません。


「颯香力」石鹸のふわふわの泡で、首の後ろや脇などはやさしく、でも
丁寧に洗い残しのないようにしてくださいね。

気になる体臭の原因は汗と皮脂と常在菌が混ざって悪臭を放つ 

March 16 [Sun], 2014, 14:12
単体ではほとんどにおわないエクリン汗腺は、
誰でも持っている常在菌+皮脂が合わさることにより、
いわゆる「汗臭い」状態になります。

もう一つ手ごわいニオイを発生させるのは、アポクリン汗腺です。
このアポクリン汗腺は主に毛のある部位の皮膚の内側にあり(特にわき)
見た目は例えるならばイクラのようなつぶつぶ状態で、
人によって大小、多い人少ない人様々です。

このアポクリン汗腺からは粘り気のある汗
(脂肪、鉄分、タンパク質、尿素、アンモニア等)が出て、
細菌などが繁殖しやすく、アポクリン汗腺が多い人は
ワキガできっとお悩みでしょう。

中高年の悲しい加齢臭は
35歳位から徐々に増していきます。
若い頃はなかった皮脂が常在菌といやなハーモニーを奏でて
「ノネナール」という加齢臭の原因を作ってしまうのです。

体から出てしまうそれらの皮脂や汗をできるだけ常在菌たちと
めぐり合わせないよう、清潔に保つことが臭い対策には一番です。

佐藤製薬から新発売の医薬部外品

「颯香力」(そうこうりょく)石鹸でいやな臭いとおさらばしましょう!