そうか、そうだよ 

2007年03月07日(水) 0時35分
私には友達がいないんだ

本音を言える友達が

友達は居てもいつもどこか隠してる

バイト先では結構言えるのにな

友達の前では見栄をはりたいんだろう

負けず嫌いの我侭でマイペース

最低な私にどうやって友ができようか




友達になりたい

本当の友達になりたい

本当っていう意味は人それぞれだけど

私は

本音が言える友達が欲しい

だから私はこんなにも焦がれているんじゃないだろうか







愛したい
愛されたい

だからわたしは年上の女性には勝てないし、尊敬してしまう

だから私は年下の女の子には優しくしたい、可愛がりたいから


だけど私は愛してといいながら愛されたくないって思ってる








どれだけ人間止めればいいですか



私が私を見失うほど私はいなくなる 

2007年03月07日(水) 0時27分


私は、居る?


ねぇ


あなたは、私?



ねぇ



私は、わたし?









わからない
言葉が刺さる
たった少しの言葉なのに
不思議だ



本当のことを言い当てられる事は正直
槍が体中を突き刺すような感じだ


私がバラバラになる


わたしのことばもばらばらになる





会いたいんだ


会いたくないんだ




どっちでもいい









涙と痛みの訳を知りたくても私は私の為の答えを持っていない

あふれでてくる 

2007年02月10日(土) 0時10分
面白いもの
笑えるもの

観ているのにさ

涙がでてくるんだ

どうしてかな

なんでなんだろ。

悲しいのかな。

悔しいのかな。

ね、

独りだってことに気付かされると

居ても立っても居られないんだね。
すごいねこれ。

わらっちゃうね。はは

声を荒げて泣けたらいいのにね。

そしたらどんだけ気持ちいいんだろうね。

あー。

心が狭いよ。

何がしたいんだか。
全く判らないよ。
ハァッ。
どうしたもんかな。ほんと。

こころが狭い 

2006年12月26日(火) 17時07分
狭すぎて誰も通ってこれないんじゃないかと、ふと思う。


皆で大勢で遊んだりするのは凄く好き。
だけど、
その場所にいても時々虚しい。
ワタシハココニイルンダロウカ
そんな感覚。
怖くて。
不安で。
悲しくて。
やっぱりいらない存在なんだなって思ってしまう。
楽しく過ごした後の無虚感がとても嫌。





ソラに逢いたい




久々に落ちてるよ。

どうしてだろうな・・・。

あー
私は何処に立ってる?
わからない事だらけだよ。






私が居なくても楽しい時間はあるもん。
皆楽しんでいればいい。
私が行くときっとつまらなくなる。
ごめん。いつも邪魔してばっかで。
おもしろい人間じゃなくて。
ほんとごめん。



私は消えたほうがいいよね。

やめろって云いたいなら云えばいいじゃないかっ 

2006年11月28日(火) 20時09分
嫌いキライきらいきらいきらいきらいきらいきらいきらいきらいきらいきらいきらいきらいきらいきらいきらいきらいきらいきらいきらいきらいきらいきらいきらいきらいきらいきらいきらいきらいきらいきらいきらいきらいきらいきらいきらいきらいきらいきらいきらいきらいきらいきらいきらいきらいきらいきらいきらいきらいきらいきらいきらいきらいきらいきらいきらいきらいきらいきらいきらいきらいきらいきらいきらいきらいきらいきらいきらいきらいきらいきらいきらいきらいきらいきらいきらいきらいきらいきらいきらいきらい


自分が大嫌い


だから自分を殺してしまったほうがいいんじゃないか


私さえいなかったらどうにかなっていたのかもしれないし。
私は。
私は。



私はどうしたいんだ?



甘えてる
だから
こんなにも反発する

泣きたい

なける

かなしい

かなしい


助けて
どうにかしてっ

私は

何がしたい・・・・

なんかどうでもよかった 

2006年11月28日(火) 3時24分
私の性格上合わない事を承知でいろんなところに一緒に行動している友達がいる。
合わない。合わせられない。
どうしてだろう、やっぱり私が悪いのか。
多分そうなんだろうけど、私と彼女とでは考え方が違うみたいだ。
そこも問題なんだろうけど。

私は服とかは友達と見ない。
見ないというより見れない。
一般的な服の趣味とは違うし、一緒に見てもなんて答えていいのか判らない。
「これどう?」と聞かれても私の感性と彼女の感性は違うものだからわたしのいいものと彼女のいいものは違う。
だからそれで一緒に服を買いに行っても見たい服が違うから見るに見れない。
見たい服屋に行きたくても行けない。

もうひとつは行動。
上のことから私は一人がいい。
皆で探すのも好きだが、探し物している時はひとりがいい。
べったり後ろに疲れるのが嫌いだ。
後ろに人が居るのが嫌いだから余計に気になる。
本屋でも見たいところが違うし、だから私はひとりで見たいジャンルに彼女が付いてくると見れない。
落ち着かないのだ。
何故後ろについてくるのかがわからない。自分で好きな本を居に行けばいいのにどうして付いてくるんだろうか。
友達と「見る」という時は一緒にみなければいけないものなのか。

どうしてもわからない。

イライラするのはやっぱり合わないからだろうか。
考え方も行動も違うのに、どうして彼女は私を誘うのか。
これもわからない。
私にはとっても都合のいいことだけど、彼女のほんの些細な部分が目についてしまう。
我侭だけど、この性格に合うひとなんていないんじゃないかって思う。

会うのがとても嫌だなんて事は秘密にしておきたい・・・。






この頃本当に神経が磨り減っているように思われる。
大丈夫だろうか。
電話での声がとても心配だ。
私に出来る事は明るい声で可笑しな話とくだらない話をすることだ。
それで少しでも元気がでればいい。
私は居るよ。
だから。

嘘でもいいから 

2006年10月23日(月) 22時11分
好きだと云って欲しい

なんだっていいんだ

主語が違ってもいい

好き

その一言で生きれるから

ほんといやだ 

2006年10月21日(土) 22時48分
自分が汚いとか自分の視野が狭いとか自分の醜さとか全部嫌だ

一番嫌なのが嫉妬心が大きすぎるんだよ。
独占欲が強すぎる。
一緒に行動するのはいいけど、それ以上いかないでってなる。
私の方が後から入ったくせにそういう気持ちになったり。
私の知らないところであーだこーだ決まっているのが嫌だ。
本当に汚くて吐き気がする。

自分のものじゃないじゃん。
友達なんだから。
私は、どうしようもなく近くに居て欲しい。

友達を友達と呼べないくらい好きになることもあるかもしれない。
でもそれでも友達なんだ。

近くに居すぎて困る。
仲良くなるんじゃなかった。
私の性格じゃあ合わないってわかっていたじゃないか。
なんでああなった。
自分に嘘をついているつもりもない。
一緒に居て嬉しい。楽しい。
駄目だ駄目だ駄目だ駄目だ駄目だ駄目だ。
深入りしすぎちゃ駄目って決めたのに。
ごめん。
ごめん、汚くて。
距離を置こう。
距離を置きすぎると駄目になるけど。
近すぎて周りをみなくなるのをどうにかしなくては。

自己中心的な私の性格。
どうにかならないかな。

自分が、私が面白い人間だったらよかったのに。
つまらない人間ですみません。
生きててすみません。
それでも。
まだ。
いてもいいですか。

うたかただけど 

2006年10月18日(水) 3時09分
沢山泣いて

沢山甘えた

久しぶりに泣いて

目が痛い


ただえさえいつも抑えているのに

いや、あんまり抑えてないか


遠慮ばかりしているからこうなるのかな。

でもこの八方美人はなおらない。

そうしていきてきたから。

中間がとてもらくだから。

分かれるとそこでもまた分裂がはじまる。

そんなのもう嫌だ。

いつも悪役になるのは日ごろの行いの悪さだけど、それでもいいか

気持ちに嘘をつきまくる。

嘘と本当を混ぜるからいけないのかなぁ。

あー。

駄目すぎるぜ。

わからない 

2006年10月17日(火) 23時41分
あなたが見えない

あなたがいない

私は違う

あなたとちがって明るくなんて生きれない

笑いのあるところで育ってない

甘えた世界でそだったの

卑屈で汚い

歪むには充分

満たされない心も

愛情さえ浮かばない

それでも人と関わるのは

結局私が寂しいから

どうしたらいいの

わからないわからないわからないわからないわからないわからない

ここにいていいの

さよならする?

そうしたほうがきもちいんでしょ?
2007年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
■プロフ■
■名前■
琳(りん)
■趣味■
漫画集め・寝る
■この日記について■
思うままに書いてく。心の弱い人間だから。誰かに頼りたくて仕方が無い。甘い世界で甘いことを話す私の愚かで最低な日記。
Yapme!一覧
読者になる