さすがにそれは酔っぱらう

October 26 [Fri], 2012, 21:14
お酒は20歳になってから。なんかこのキャッチフレーズ、ちょっと昔に流行りませんでしたっけ?とりあえず、これはしっかり守りましょう。未成年はお酒なんて飲むもんじゃありませんから。ましては赤ちゃんになんて言語道断です。
しか〜し先日ロンドンのレストランでは、誤って幼児にウイスキーを出してしまったそうなんです。
そのレストランはチェーン店なのだそうで、レストラン側は人的ミスだったと話しているんだそうです。
ウイスキーを飲んでしまったのは、ソニー・リース君。その日はソニー君の2歳の誕生日だったそうで、それを祝うために家族は一緒にそのレストランを訪れていたんだそうです。
しか〜し食事の途中、おかしな顔をし始めるなど、明らかに酔っているだろうというような感じになったソニー君。こりゃおかしいぞと思って母親がソニー君に出された飲み物を確かめてみたところ、中にはまさかのウイスキー!!
その後ソニー君はすぐに病院の緊急治療室に運び込まれ、なんとかなったそうな。
そのレストランはめちゃめちゃ反省しているそうです。そして齢2歳にしてウイスキーで酔う事を覚えたソニー君。もしかしたら彼はいずれ酒豪になるかもしれませんね。

脱毛ラボ
ジェイエステティック

星の大量生産

September 09 [Sun], 2012, 21:16
私たちが住んでいる地球なんて、宇宙から見ればほんの、ほ〜んの、ほ〜〜〜んのちょびっっっとの大きさなんですよいね。宇宙スゴシ!!
そんな宇宙には様々な、そして気が遠くなるほどたくさんの星があるわけなんですが、そんな星を凄まじい速度で次々と生み出している銀河団が発見されたそうなんです。
それを発見したのは、米ハーバード・スミソニアン天体物理学センター。その銀河団は地球から57億光年も離れた宇宙にあるそうで、その規模もこれまで見つかった中で最大級なんだそうです。
米航空宇宙局(NASA)の宇宙望遠鏡チャンドラなどの観測からすると、その銀河団の中心部からは1日に2個程度の星が生まれているみたいなんです。その量がどれくらいかというと、ペルセウス座銀河団というのと比較して、約20倍の多さになるんだそうです。
1日に2個の、「星」、ですよ?規模が違いますね。
その星大量生産の銀河団は、ほうおう座、つまりフェニックスの方向にあることから「フェニックス銀河団」と名付けられたそうです。やはり宇宙はスゴシ!!!

アリシアクリニック

地道な努力衛星

August 07 [Tue], 2012, 19:40
またまた我ら人間の宇宙開発のお話です。
最近ではいろんな国が続々とロケットや衛星を飛ばしまくってますね。科学の進歩も本当に凄い事になっています。そして先月、韓国では衛星がまたひとつ製作されたそうなんですが、それがまた驚きのものなんです。
なんとその衛星、大学生が日曜大工で作り上げたものなんですって!
製作者は大学で工学を専攻するHojunさん。彼は、衛星の部品をソウルの電気店から調達するなどして、約6年がかりで手作り衛星を作り上げたんだそうです。
「OpenSat」と名付けられたその衛星の重さは1キロで、製作にかかった費用はなんと50万ウォン(約3万4000円)!安ッ!!
この衛星は、12月にカザフスタンのバイコヌール宇宙基地からの打ち上げが予定されているんだそうですよ。
個人で衛星作るなんてすごいですね。しかもそれがちゃんとした宇宙基地から打ち上げられるなんて、彼にとってはきっと夢のような体験になることでしょう。

ブブカ育毛剤
安い引越し業者

技術最先端の巣

July 23 [Mon], 2012, 21:16
宇宙へのあくなき人類の挑戦、ワクワク、ゾクゾクしますよね。先日、カザフスタンにあるバイコヌール宇宙基地からは、ロシアのソユーズ宇宙船が打ち上げらました。それには日本からも星出彰彦さんが乗り、日米露全部で3人の宇宙飛行士が搭乗しているんだそうです。
そんなバイコヌール宇宙基地には、まさかのとってもカワイイ住民がいるということが発覚しました。
バイコヌール宇宙基地のロケット発射台の真下には、なんとホリネズミが巣穴を作っているんですって!!
そんな可愛いホリネズミの映像はユーチューブにも投稿され、全世界からかなりのアクセスを獲得しているようです。
発射台の真下ということは、ソユーズ宇宙船が打ち上げられた時もその下で生活していたのでしょうか。もしそうならば、どの程度の位置に巣があるのかはわかりませんが、発射のエネルギーは確実に受けているはずです。めっちゃ熱かったんではないでしょうか笑

銀座カラー
エピレ

ホワイト6

July 21 [Sat], 2012, 18:56
動物の赤ちゃんってかわいいですよね。肉食獣だってそう。数年であんなに恐ろしい顔になるなんて想像もつかないくらいキュートでタマランです。
今月11日にドイツ南部ケンプテンでは、「サーカス・クローネ」というサーカス団に、なんとホワイトライオンの赤ちゃんが6匹も生まれたそうなんです。
ホワイトライオンなんて絶対カワイイに決まってます。一回モフモフさせてほしい。

言い尽くしたい今日この頃
トコトントン
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:soiwra
読者になる
2012年10月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
http://yaplog.jp/soiwra/index1_0.rdf