ほとんどの女の人が見落としている育毛シャンプーのヒミツをご存じですか?

January 09 [Sat], 2016, 14:44
育毛剤には2種類のものがあります。


飲んで使用するものと塗って使用するものです。



塗布する育毛剤はどんな人でも気軽に使用できるので、人気が集中しています。ただ、どっちの方が効力が強いかというと、飲んで使うタイプのものです。



服用タイプは塗るタイプと比べて、早く効き目が現れます。
しかし、体質次第では、副作用のリスクもあります。

育毛シャンプーとして売られているものは、中高年の男性向けの商品だと思っていました。



でも、40歳を過ぎてだんだんおでこが広くなってきたとは思ってたのですが、「良い商品ですよ」と美容師さんから勧められたシャンプーに「女性用育毛」と小さい字で書かれていたことに、ちょっとショックなのでした。



とはいえ、美容師さんが推奨するシャンプーで、ずっと使いつづけていくと前髪にふわっとしたボリュームが出てきました。
私は勤務時間が夜間の場合、勤務時間が15時から翌日の明け方4時くらいまでです。



そして、翌週は通常の8時半から夕方5時半までという極めて不規則なシフトで作業する仕事に就いていて寝る時間帯がいつも同じではない為、毛の抜ける量が激しくなりました。睡眠と規則正しく生活することが、発毛メカニズムにおいてはかなり影響すると思うのです。抜け毛は女の人にとっても肝心な問題です。

部屋の床を覗いたり、起床した時に枕カバーを確かめてみると数多くの抜けてしまった髪を発見することもあるかもしれません。季節であげると、春先が一番、抜け毛が増える気がします。

髪の毛が薄くなって、見た目が悪くなるのが、とっても悲しい気分になります。


私も若い頃の僕の額は綺麗な富士を描いており自分でも綺麗な額だと自負していました。

ところが30代に差し掛かると、前髪をかき上げると富士の裾野のラインに変化が起こりました。



薄くなり始めてからはそれこそ山から転げ落ちるスピードで、自慢の富士額はM字ハゲへと生まれ変わりました。原因はやはり遺伝にありだと思っています。
お父さんの髪はふさふさですが、祖父が30代で僕そっくりのおでこをしていました。
ヘアケア製品の研究者にアドバイスされたのですが、女性が髪を発育させようとする時には、ブラッシングがポイントだそうです。



1日も欠かすことなくしっかりとブラッシングの実施をして、頭皮を震撼させるのが重要になります。それに加えて、頭皮に優しいケア用品を使うのも大切です。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:春輝
読者になる
2016年01月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/soit3u5tvsbiri/index1_0.rdf