歌手、俳優、司会者…とマルチな才能の発揮ぶりは言うまでもないが、自身

April 30 [Tue], 2013, 13:02
「堺でございます」

BSフジ 土曜午後11時

 歌手、俳優、司会者…とマルチな才能の発揮ぶりは言うまでもないが、自身の名を冠した番組に出演するのは“今世紀初”だというホストとして毎回、女性ゲストを招き、その来し方をたどりながら思い出の音楽を楽しむトーク&音楽番組だ

 「女性の大ベテランを迎えるというコンセプトがあるので、井上順は出られません」盟友を引き合いに出すちゃめっ気は、カメラが回っていなくても変わらない

 特番を含むこれまでの放送には、ゲストに女優の渚まゆみや浅丘ルリ子が出演落ち着いたセットの中で交わされる軽妙な会話と、ピアニストの宮川彬良(あきら)らによる生演奏は、シンプルだが洗練された“大人の時間”を感じさせる

 「輝いている女性を前にすると、いろんなことを聞きたくなるバラエティーというよりは、女性探求番組です」

 本番前日には、コンディションを整えるため早めに就寝する事前にゲストの資料を読みすぎることは避けているという

 「段取りを重視するのではなく、本気でぶつかっていくのがゲストを迎えるお行儀相手が硬ければ柔らかく、柔らかければちょっと硬くする多分、いい温度があるはず」

 表情はいつの間にか、真剣な司会者に明かした流儀には、経験に裏打ちされた矜持がにじむ

 一方、「女性と話すのは得意じゃない」という意外な発言も「女性と男性

4月21日スタートの新番組『AKB映像センター』のスタジオMCを務める指原莉乃

 HKT48指原莉乃が、フジテレビで21日スタートする新番組『AKB映像センター』(毎週日曜 深0:55〜1:10、初回は深1:25〜1:40 ※関東ローカル)で司会を務めることになったAKB48グループメンバーが映像制作を通して、「新たな」「意外な」一面を見せていく番組で、毎週4〜5人のメンバーが各自で企画から演出までを考え抜いた上で、1分程度の映像を制作するというもの出来上がった映像を毎週の放送で指原とリリー・フランキーがスタジオで視聴しながら紹介していく

AKB48グループメンバーが映像でバトル

 映像制作は、YouTube上で人気となっている有名クリエイターとコラボレーションしたり、メンバー自身の特技はもちろん、笑い、ファッション、音楽、ダンス、チャレンジもの、あるいは家族紹介、自室公開、すっぴん、入浴シーンなど、さまざまなテーマで行う各メンバーの試行錯誤や工夫に個性が現れたり、新たな才能や魅力が発揮される場となりそうだ

 指原も「メンバーの知られてないところが見えたりして、私もすごく楽しみです私も知られてない部分を出せるようにがんばります」と意気込む

 「輝いている女性を前にすると、いろんなことを聞きたくなるティファニー tiffany イヤリング

 「輝いている女性を前にすると、いろんなことを聞きたくなるティファニー イヤリング

 「輝いている女性を前にすると、いろんなことを聞きたくなるケース コピー

 「輝いている女性を前にすると、いろんなことを聞きたくなるipad2 ケース

 「輝いている女性を前にすると、いろんなことを聞きたくなるティファニー

 「輝いている女性を前にすると、いろんなことを聞きたくなるグッチ iPhone ケース
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/sofwe88/index1_0.rdf