不妊の根本的な原因は排卵障害や着床障

April 11 [Mon], 2016, 21:09
不妊の根本的な原因は、排卵障害や着床障害といった女性側に原因があるものと、精子が微量かほとんどない無精子症や性機能障害など男性側の原因とが挙げられるでしょう。


もし不妊の原因が何か分かっていても、それだけが原因とは言い切れません。ほかの要因を放置して妊娠の時期を逸することがないよう、男女双方が検査をうけることが必要です。葉酸の摂取によってオナカの中の赤ちゃんの先天的な神経管障害が発症しにくくなることが判明しました。
ですから、妊婦に対して葉酸の積極的な摂取を厚生労働省が勧告しています。実際に補助食品や葉酸サプリメントも多数販売されており、葉酸が多くの方にとって必要不可欠な栄養素だと言う事が分かります。また種類によっては特定保健用食品に指定されているものもあります。

こうしたものは、安全性と有効性の高さから妊婦に特に利用されているといったこともよく耳にします。皆さんご存知のように、妊娠とビタミンの一種である「葉酸」は切り離せない関係の二つです。

なぜなら、妊娠初期に葉酸が不足すると、胎児の先天的異常の可能性が高まると言われているためなんですよね。



この話はもちろん、妊娠中だけでなく、妊活中の女性にも同じことが言えますよね。妊娠が分かってから、急いで葉酸を摂るよりも、適した母体で赤ちゃんを授かることが出来るように、妊活中を始めた早めの段階で、食事やサプリによる葉酸の積極的な摂取を注意してちょうだい。

妊婦にとって重要な栄養素である葉酸、妊娠に無くてはならない成分である鉄分は不足しやすいものです。一般的な食事では、適切な量の摂取が難しいとされています。ですからサプリ等を利用して、不足しがちな栄養素を十分に補給するようにしましょう。


最近はこうしたサプリメントの利便性が見直されて、鉄分と葉酸の両方を含有するものも売っていますから、こうしたものを利用することで、適切な摂取が、お手軽に出来ますのでお勧めです。ところで、葉酸とはどのような栄養素なのでしょう。

葉酸は、ビタミンBの一種で、ほうれん草あるいはブロッコリーなどにふくまれている事で有名ですね。
妊娠前から妊娠3ヶ月ごろまでの妊婦さんにとって、特に摂取を心がけてほしい栄養素で、推奨量の摂取を続けることで、赤ちゃんの健康的な成長を助けたり、流産の危険性を避けるなどの、有益な効果が認められているためです。厚生労働省が推奨するように、妊娠の初期の段階で400μg(一日当たり)の葉酸を摂ることが良いとされているので、葉酸サプリで摂取するのも良い選択だと思います。



皆さんご存知のように、妊娠初期の女性にとって、忘れてはならない大切な栄養素が、葉酸ですよね。ママの体も赤ちゃんも、共に元気であるように、母体に負担にならない方法(葉酸サプリメントなど)で積極的に葉酸を摂取して、十分に葉酸を摂取するように心がけてちょうだい。


さて、厚生労働省による理想的な一日の摂取量ですが、1日あたり葉酸0.4mgです。さらにこれを毎日摂取する必要があるのです。
葉酸は野菜に多くふくまれた成分ですが、食事だけで十分かと言うとあまり現実的ではありません。



ですからサプリを飲んで、無理なく葉酸を摂取しましょう。葉酸は加熱によって失われやすいため、食べ物から摂取する場合、調理には注意点がありますので、葉酸を食事から摂ろうと思っている方は、ぜひご一読ちょうだい。出来るだけ葉酸の流出を防ぐために、火を通さずそのまま食べられるのが一番良いのですが、食材によって熱を通す必要があるならば、加熱時間を短時間にしてわずかな時間で済ませた方が、葉酸の流出が少なくて済みます。こうした調理がめんどくさい、または自由に食事したい、と考えるならば、サプリを利用するのが手間がかからず良いと思います。一般的に、妊娠中は当然のこととして、受胎した時に、十分な摂取が必要である葉酸ですが、日々の生活に追われていると、葉酸の摂取を怠ってしまう場合もありますよね。


こうした悩みを解決するために、ぜひおススメしたいのが葉酸サプリです。葉酸サプリであれば、普段の食事を変えることなく気軽に摂取できるため、継続的な葉酸摂取も容易です。ですから、普段の食事では、葉酸の摂取が不十分だとお悩みの方も大丈夫なんですよね。
葉酸は野菜の中に多くふくまれていますが、その中にも特に葉酸を含んでいる野菜と言えば、小松菜や菜の花、近年高い栄養価で有名になったモロヘイヤなど、青菜の野菜に多くふくまれています。
赤ちゃんを授かったアト、出来るだけ早く、こうした野菜などで葉酸を摂取するようにすれば、先天異常の発症リスクが抑えられると言う話があります。

とはいえ、毎日たくさんの野菜を摂取するのは大変ですよね。



そんな時には他の食材で補っても構いません。例えば納豆や貝類を食べるのをお勧めします。
葉酸は色々な食品にふくまれていますから、自分に合ったものから補給するようにしましょう。
妊娠する前の段階で適切な葉酸の摂取を厚生労働省が推奨しているって雑誌に書いてありました。どうやら、葉酸は赤ちゃんが大きくなるために重要な成分らしいです。

妊娠した段階から不足しやすい成分だ沿うなので、妊活中からの摂取が求められているようです。ビタミンの一種なので野菜を食べればある程度は摂れるようなのですが、それが難しい時はサプリを使うのもお勧めだ沿うです。調べてみるといろいろな葉酸サプリが売られている事が分かりました。安全性が高くて自分に合ったサプリを見つけて、妊活を続けていきたいと思っています。

  • URL:http://yaplog.jp/sodwersrn9euyl/archive/1
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:Anju
読者になる
2016年04月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/sodwersrn9euyl/index1_0.rdf