愛犬 

November 26 [Sat], 2005, 15:34
「愛犬」って ”愛しい犬”って書くのね。
当然なのに 妙に納得してしまう。

あの日 山道で拾った犬は 私の時間やモノを ことごとく 我が物顔で
噛んでいった。
手は 下手なリストカッターのように 切り傷が出来、人に見せるのが恥ずかしい手になり、ニートの私の昼まで睡眠の気持ちよさを 奪い、散歩三昧。
行き先は もっぱら 誰もいない原っぱや公園に限定され 車に乗るにも
落ち着きなく邪魔ばかりで 道路にも車内にも気を配る。
お腹が空いたのだろうか?トイレに行きたいのだろうか?
しゃべることのできない犬の訴えに 耳を傾けながら 1週間が過ぎた。
朝、7時。彼氏が 散歩に行く。
12時、私が起きて 散歩に行く。
3時、また 散歩に行く。
6時、またまた散歩に行く。
9時、彼氏と二人で最後の散歩に行く。
こんな生活だった。
何にも振り回されなかった私の生活が 思い切り犬中心の生活へと一転した。

そんな子犬も 借家の我が家では飼えないので いい里親を見つけようと、知人へ預けて、子犬を見てもらって気に入った人にもらってもらおうとなり、昨日 知人の家に預けることになった。
子犬にとっては 初めてのお泊り。
そして 私にとって 元の犬のいない生活が戻ったはず。
なのに・・・犬を知人の家に置いてきたら、犬のいない我が家に帰ることが 辛くて
耐えられず、彼の仕事場に行ってしまった。
仕事を終えた彼がタイミングよく出てきた。
私は 自分でも驚くくらい わんわん子供みたいに泣いてしまった。
「死んだわけじゃないんだから・・・」と 彼。
たった一週間で・・・こんなにも 愛しく思ってしまう。
あの子犬を 手放すことができるのだろうか?
子供みたいに 抱きしめてあげたり お風呂に入れたり 自分と遊んでほしい目で見つめられたり じゃれたり 追いかけっこしたり・・・
母親になったような 友達になったような そんな気持ちだった。
久しぶりに、お互い大好きなのに 別れなきゃならないような・・・もう会えないような 失恋みたいな気持ちになった。
できれば ずっと一緒にいたいのに。
大きくなるのを一番近くで見ていたいのに。
いい人にもらわれることを祈るのと同じくらい 新しい飼い主が見つからず 帰ってくることを祈ってる私がいます。

なんだろう・・・ 

November 17 [Thu], 2005, 17:55
仕事を辞めてから いろいろ考えるようになった。
みんな、私から離れていくような。
でも そんなことはないのかな?
訳もなく不安だった。
そんな時、不思議な出会いをした。
私は 一度も足を踏み入れたことのない領域まで ドライブをしてた。
山道へ続く その道は「全面通行止め」の看板が立っていた。
サイドを大木のアーチに囲まれ、空の見えない灰色の道が続く。
通行止めなはずなのに、前から 大型トラックが来た。
「行ける」と覚悟を決めるとアクセルを踏む。
限りなく灰色の世界に思えた。
なんか・・・すごくすごく嫌な予感がした。
引き返そうか 迷った。
とりあえず Uターンできるとこまで行ってみようと 道を進む。
Uターンができそうな広い路肩があるところまで来ると 前方から
まだ赤ちゃんみたいな子犬がこっちに向かって歩いてくるではないか。
私は 車を路肩に停めて 降りてみた。
子犬は 私の方に嬉しそうに駆け寄ると 久しぶりに会えた古い友人と会うかのように全身で喜びを表現した。
可愛くて仕方ない。
車に乗せて 持ち帰ってしまった。
あの灰色の悪い予感は なんだったんだろう?
だけど 拾ってきた この子犬はいい子で・・・
そして 今日から ちょうど1ヶ月前に亡くなった彼の実家で飼ってたケンの生き写しのように似てて 彼も彼の母親も見せると 目に涙が浮かんでいた。
愛おしい気持ちと うちで飼えない現状(借家なので)
問題は沢山あるけど 私は この子の里親が見つかるまで 母親になったつもりで 一緒に過ごす時間を大切にしたい。

復活!ダメ人間 

November 03 [Thu], 2005, 17:41
あー・・・ やっぱり ダメ人間に戻っちゃった・・・
仕方ない
結局 どこの職場に行っても 最終的には 環境というか
人間関係よね・・・
いい人が集まるところは みんな長く務まるだろうし
悪いところは 入れ替わりが激しいわけで
で、結局 そういうところへ就職してしまったら 自分がダメになってでも
続けるか 辞めるか、周りを変えるために戦うか・・・
で、辞めちゃった。
もう 体が拒否反応出てて 会社前に吐き気がするようになったから
嘘ついて 辞めちゃった。
なんだか 今は いろーんな事に対して やる気が起きない。
こんなグチばかりじゃいかんのにね。
マジメに働いてる人が 世の中には沢山いるのに。
次は 温かい人たちの中で仕事ができるといいなぁ
2005年11月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:socosoco
読者になる
Yapme!一覧
読者になる