即戦力! 

2004年02月01日(日) 14時44分
今日は新加入選手の記者会見。

矢良素雄(30歳)
「J2加入1年目のマゴンボですが、Jの台風の目となりいきなりのJ1昇格へと貢献して行きたいと思っています。どうぞ、よろしく!!」

瀬田 宏(26歳)
「おれが来たから簡単には失点は許さない!サポーターのみなさんが安心して応援できるよう、頑張ります!!」

と非常に心強い会見に関係者は頼もしさを感じていた。

プレーシーズンマッチ始まる。 

2004年01月31日(土) 2時50分
本日よりプレーシーズンマッチが始まった。
最初の相手は草津温泉で有名な群馬県の『ザスパ草津』。

〔試合展開〕
10分 ダルドの左コーナーキックを曽我がダイレクトでシュート!
85分 斎藤からのセンタリングを河村がヘディングでゴール!

2−0 勝利!!


※J2加盟チームに勝利をあげ、充分にJのステージで通用することを実証すると同時に開始10分、ダルドから曽我が押し込むと言ったゴールを見せるものの、その後、ダルドのゲームメイクにより幾度となくチャンスを迎えても決定打に結びつかないといった詰めの甘さといった弱点を露呈する試合でもあった。

年間シート完売! 

2004年01月31日(土) 2時46分
この日は今年のホームスタジアム(赤羽グランド)の年間シート3000席が完売。
9,360万円の収入を得る。

帰郷 

2004年01月29日(木) 2時40分
キャンプ地熊本より本拠地三重県紀伊長島町に帰郷。

初の練習試合を勝利し、環境的にもフィジカルトレーニングに適した場所だったようで選手は皆、達成感いっぱいの顔で帰郷した。

さあ、来週から始まるプレーシーズンマッチもこの調子を維持していきたいものだ!

初練習試合 

2004年01月28日(水) 2時31分
今日は初めての練習試合。
相手はキャンプ地 熊本の陽和大学。

結果は新加入のブラジル人MFダルドの大活躍(3アシスト)により圧勝!!

〔試合展開〕
12分 ダルドの左コーナーキックを抹下がダイレクトでシュート!
41分 ダルドからのセンタリングを満岡が空中戦を制しヘディングでゴール!
84分 ダルドの右コーナーキックに再び満岡がヘディングで合わせてゴール!

3−0 勝利!!

※新加入のダルド選手の3得点に絡むアシストは見事だった。
この試合によって全選手からの信頼を得たダルドはチームの中心的選手へと成長していく。

選手補強 

2004年01月24日(土) 2時23分
J2で戦い抜ける戦力を整えるためにスカウト陣営を中心に有力な選手を探す。

今日は2名のアマチュアリーグで活躍するDF選手と面談に望む。

瀬田 宏(26歳)‥ストッパーとして活躍中
 →年俸1,300万円

矢良素雄(30歳)‥ベテランの経験を活かしたプレーに期待
 →年俸  500万円

両名、1発年俸掲示で契約となる。

初キャンプ 

2004年01月20日(火) 2時04分
キャンプ地に選んだ場所は熊本県の阿蘇マウントヴィラ



初めてのキャンプとなる今回は登山を練習に組み込み基礎体力の向上を図る。

このキャンプよりMF ダルドが合流!!
新天地となるマゴンボに早く馴染もうとカタコトの日本語で選手たちとコミュニケーションを図っていた。

外国人補強!! 

2004年01月19日(月) 1時23分
現在、当チーム在籍の選手は19人。

GK 中垣 功(キャプテン)
   十倉隆一


DF 赤星幸郎
   遠藤嘉一
   満岡明弘
   吉野英樹
   松山 博


MF 斎藤泰光
   尾川治義
   曽我一輝
   和南昌広
   三波 厚
   湧井平良
   加藤牧人


FW 抹下弘也
   河村裕輔
   高木雅人
   佐々原正男
   西元 眞


このメンバーに強力助っ人外国人選手としてブラジルのベテラン「MF ダルド(30歳)」を年俸7,800万円で加える。

この日の練習は紅白戦を行った。
キャプテンの中垣斎藤曽我あたりが積極的に声を出して他の選手たちを引っ張ていた。

八日薬師 

2004年01月08日(木) 21時45分
今日は紀伊長島町では八日薬師と言って薬師如来のある養海院で毎年行われる。
地元、漁師はこの日が過ぎてから本格的に漁に出ます。

さっそく、秘書の青木と共に出かけ今年のJでの活躍を神前にて祈る。
「まずはJ1昇格だー!」

人事 

2004年01月02日(金) 1時03分
さて、まずJ2加盟に伴い、有能な人材を首脳陣に加えることが私の最初の仕事だ!

まず、スケージュールなどのあらゆる事務を任せれる秘書に「青木まどか」さんを
彼女はまじめでしっかり者のようだ。

選手たちを任せるスタッフは次のとおりだ!!
監督 長畑義和氏(中央突破・ラインDFなどの戦略を得意とする)
アシスタントコーチ 三浦尚哉
ゴールキーパーコーチ ゲールノート氏(写真:右)
フィジカルコーチ 中根 豊

を迎え入れた。


合流初日からゲールノート氏の熱心な指導に選手たちは耳を傾けた。

また、スポンサーとして6社、協力を得ることができた。


同じ頃、同じく三重をホームとするJ2加盟チームが発足。
A.C.尾鷲
大企業「大成グループ」の大成銀造をオーナーとする資金力に物を言わすチーム。
J2加盟と同時、さっそく資金力で『万里の長城』の異名をもつ中国の大物ストライカー「アン・タンシェン」の加入を発表した。
2004年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:soccerclub
読者になる
Yapme!一覧
読者になる