ヒロちゃんと松村君

August 06 [Tue], 2013, 11:18

おはようございます。
暑中お見舞い申し上げます。

今朝、朝方に食べ物を買おうと24時間スーパーに行ったんです。

そうしたら、雨が降り出して、私はゴムサンダルで歩いていたので
転んでしまいました。

激しく転倒したので、ショックと痛みで呆然としていたら、
女の方が「大丈夫ですか?」と声をかけてくださり、傘を拾い上げてくれました。

私は、とっさに、お礼を言うことでせいいっぱいだったのですが、
その時、声をかけてくださった女の方が、何故だか『素朴な世界』のヒロちゃんでは?

と錯覚をしたのです。ほんの一瞬で正気に戻りましたが、
ヒロちゃんがこの世界に居たら、きっと、声をかけてくれただろうと思うんです。

松村君も、きっと、静かに声をかけてくれるような気がします。

私は夏によく立ちくらみを起こし、転倒してしまうのですが、
転倒して一人で立ち上がるとき、いつも痛いのと同時に恥ずかしく、惨めな気もちになります。

けれど、今日声をかけてくれた女の方のように「素朴なやさしさ」をいただいた時
私は申し訳ないような気持ちになります。

ヒロちゃん、松村君、今朝声をかけてくれた女の方、みなさんが夏ばてなどしないようにと願うばかりです。

政治や世相も殺伐としているこんな時代に、みなさんに、素朴な優しさをぜひ味わってほしい。

だから、私は『素朴な世界』を今日も読もうと思います。

これまで、書かなかったのですが、素朴な世界はファンタジックな物語だけでなく、
とても優れた時代論、社会論にもなっているんです。

しかも全然おしつけがましくない。

大好きな『素朴な世界』


素朴な世界も載っている読書カフェ「カフェ・リザン」http://www2.tbb.t-com.ne.jp/angela/

P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ふう
読者になる
2013年08月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる