私の状態 

July 30 [Fri], 2010, 20:52
今は躁だと思います
軽くですが

けど足元もふらつくし支えがないと意識して歩かないと倒れてしまいます。
活動時間も2時間が限度の状態です。

けど、誰かと常に連絡を取っていたい、会話をしていたい接していたい
買い物に行きたい!という気持ちから躁なのだと思っています。
お薬で少し抑えられているのか
前よりその気持ちは治まっていますが

デパケンを処方されてますが
デパケンは主に躁を安定させますよね。

鬱の薬を私頂いてないのです。
だから鬱の時本当にひどかったです。
クリニックにかかっていたのですが
ふらふらでした
医者の前でしゃべりだしてすぐにないてしまいました
凄く辛くて辛くて

でも出された薬はかわらず、躁に対してのデパケンとサイレース2mg
対して話も聞いていただけなかった。
もうだめだと思って
紹介状を書いて頂きました。
国立?というのでしょうか入院病棟もあるきちんとした
精神科医療センターに見ていただく事にしました。
私は、治したいのです。
直らなくても、少しでもまともな生活がしたいんです。
それが今のクリニックじゃ無理だと判断したんです。


私学生なのですが、今回学校を辞めることになりました
これまでにない鬱状態
そんなときに親と話をしてしまったからだと思います。
終始なきながら話をしました。
専門学校なので2年生なんですが
今ちょうど2年生の夏休み
あと半年
けど、半年で卒業できない状態なんです
鬱の時は本当にまったく学校に行けれなかったから
でも、不思議なことに学校をやめていいと言われて
気持ちが楽になったのか
しばらくして躁が出てきました。

余談ではありますが
私のお付き合いしている彼も躁鬱でした
治ったか分からないけれど、今は普通に働けて普通に生きていけてます。
最近彼に躁鬱と診断されたことを告白しました。
凄く怒られました
言ってくれたら接し方も変わったと
今の私の支えは彼しかいないんです
たまにだけれど、学校に行けてたのは彼が居たから
今だから本当にそう思います。
躁鬱に理解のある人がそばに居てくれること
実際自分がなっていたからこそ分かってもらえる事
これは親や家族じゃ多分無理だと思うんです。
もし、彼が去ってしまったらどうなってしまうんでしょう…
凄く怖いです。

自己紹介 

July 30 [Fri], 2010, 20:38
双極障害、躁鬱と診断された私の日記です。

変化など記載していって読み返したりしたり

とりあえず自己満足なブログです。

でも、躁鬱と診断された方にも読んで頂けてあなただけじゃないんだって

思ってもらえたらいいなって言うのもあります。

とりあえず綴っていきます。

気まぐれなのですが

よろしくおねがいします。
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ゆり
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 現住所:大阪府
読者になる
2010年07月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる