恋する大河ロマン

September 28 [Fri], 2012, 23:20

永遠の曠野 芙蓉千里III 須賀しのぶ著 角川書店 2012
私は、芙蓉。この最果ての地で見事な一夜花を咲かせてみせよう。不世出の舞姫は恋ゆえに芸を捨て、馬賊に。彼女の思いが、歴史を変える―ドラマティック女子道小説、感動の完結巻。


いきなり最終巻からって
どうするの?って思うんだけど、
すごく良かった!まさか1巻目の時は続編あると思ってなかったので、
芙蓉(フミ)は黒谷さんと一緒になるのか、と、思いきや!という展開・・・

主人公、芙蓉(フミ)が20世紀初頭、日本から大陸に渡り、妓女に成る為様々な経験、恋をするまさに大河ドラマ。
朝鮮、露西亜を巡り、命を賭けて、恋をする芙蓉(フミ)にドキドキします。
作家の須賀さんは少女小説作家であったので、恋愛面に関してはさすが!と思いますが、
いわゆる甘い恋愛小説とは一線を駕し、リアルな背景の見える時代小説としても壮大な展開に心打たれるでしょう。

ちなみにこちらは全3巻です。
1巻「芙蓉千里」
2巻「北の舞姫」
からよろしくお願いします♪

蛇足:400p超えで上下2段の文章なので結構長いヨ・・・>(∀・;)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:呉羽
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 誕生日:11月28日
読者になる
茂みの中へようこそ。
大体、書評をひとりごとのようにつぶやいているだけです。
2012年09月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/snowms/index1_0.rdf