HOUSE OF WAX(蝋人形の館) 

2006年04月16日(日) 0時11分
さて、またまたホラー映画評です

≪ハウスオブワックス≫

6人の若者グループがアメフトの試合を見に行く途中、
誰かに車のファンベルトを切られ
通りがかった(?)人に、助けを求めます
教えられたガソリンスタンドへ連れて行かれるヒロインと、その恋人
そして、見つけた蝋人形の館…
怪しい人影。足音。
刃物。


はい。
ここまでで、何かにピーンと来た人!
どこかで見たような展開です
こんなにもはっきりとパクられると、すがすがしいですね



この映画、私にとってはスプラッタです

痛い!!ギャー!!!

ってシーンが満載
直視できない所が多数
途中はほとんど見てません

最初の足とバットの所くらいですかね〜
見たのは


それにしても、ヒロインの恋人
この人も結構頭おかしいんじゃないか?と思いましたけどね〜
普通じゃないですよ、あの神経


あと、お兄さんとの関係
向こうの兄妹ってあんな感じですか?
あの距離感は…
この人と恋人役の方があってるような気がしました



見所はやっぱり、最初の蝋人形にされてしまう所と、最後のアクション(?)
最初は私あんまり見てませんが。

ボウガンだーショットガンだーバットだーナイフだーってたくさんでてきます


しかし、殺人鬼ってなんであんなに強いのかな
今まで色々な人と対戦してきたから、あんな風になるんですかね
矢が刺さっても平気
バットで殴られても平気

精神が病んでしまうと、神経もなんですか


今までのホラー映画より、ヒロインが痛めつけられててかわいそうでした
指がね
唇がね

今までとはちょっと趣向が違うホラー
精神的に、ドキドキ感が強い
この蝋人形の中に殺人鬼がまぎれていたら…
自分が混ざっているのを見破られたら…

しかし、蝋人形されちゃうのは怖いな〜

その前に、私なら車をおいて行きますよ

あと、エロティックじゃなかった

逆エッジで大転倒 

2006年03月05日(日) 18時30分
飛んだ

久しぶりに、逆エッジで転んだ
結構スピードを出していたので、幅跳び状態

いつもは後ろに倒れる逆エッジだったけど、今日は前からで唇と胸を強打

星が飛んだ

息が出来なくて、頭が痛くて、目から涙が…

乾いたコンタクトは潤ったけども、ボードを始めてから今までに無い辛さ

こうやって上手くなっていくのか

しかし、唇が痛い

口内炎とのダブルパンチだ

destiny debut 

2006年03月04日(土) 21時34分
デビューはやっぱり、わかぶな

この時期には信じられないことに、ちょっとパウダー気味

ウッキウキで、クワッドへ
それにしても、この板は軽い
STINGが重かったせいか、何もつけてないみたいに軽いのです

男板と女板の違いを見せ付けられました


とりあえず、初めての板なので、メインコースを滑ってみることにしました

ワァッ!カルイッ!
目からウロコとはこのことだ!!


この板にしたことによって、自分の悪い癖も見つけました
後ろ足をちょっと振り出しているようです

今まで長い板だったので、そうしないとターンができなかったみたいです
本当はそれもいけないのですが…

しかし、この板はイイ!
使いやすい
心配していたフレックスも、全然問題なし
逆にこれで最高なのか?と思うくらいでした

それが女性モデルなのですね

今までなんとなく敬遠していたのが、馬鹿みたいです
しかし…私はデザイン重視なので、女性モデルは買えませんが…


この板は長く使えそうです。

STING今までありがとう




そうそう、わかぶな。
楽しかったです。
コース横のちょっと硬くなった非圧雪ゾーンに挑戦してみました
よろよろしながらも結構滑れたので、来年はパウダーに挑戦です

その頃、STINGの出番がやってきます

NEW アイテム 

2006年02月26日(日) 21時24分
今使っているVOLKL STING150

長い、硬い、ツライ

というわけで、前々からもう少し短い板が欲しいな〜と思っていたのです

そうしたらば、ある所で VOLKL DESTINY が40%OFF!!!!!!!
45000円ですよ!激安!
まさに、衝動買い

長さも私の身長なら、ちょうど良い
でも、心配なのが、フレックス

ウーマンズの最高峰
STINGより難しいかも…と言われたこともありました

買ってよかったのか!?自分

初長野遠征  

2006年02月25日(土) 21時01分
以前から行ってみたかった、長野県

今回は栂池高原です

宿は、スキー場に近いところを奮発しました

この頃の陽気で、アイスバーンを想像してましたが、しまっていて滑りやすい良いバーンでした

それにしても、広い!大きい!

と思ってたら、滑っていたのは中級斜面

逆リフトを発見し、いざ広大な鐘の鳴る丘ゲレンデへ!


ギャー!!!!!
広い!!



こりゃびっくり

しかも、緩斜面

平日だったので、まだ人が滑っていない所が大量に…

こっ…これは感動です

こんな広いスキー場があるなんて

もっと早く来れば良かった


でも、やっぱりレストハウスについてはあんまり良い印象がありません

なんと言ってもトイレが男女共用ですから

食べたカレーも、普通のカレーより野菜カレーの方が何故か安い

普通のカレーに野菜が入っているのに!ナゼ!


妙高の時とは違って、天気も良く、心行くまで滑り倒しました

足がガクガクしました

こんなに滑ったのは、始めたシーズン以来です

ついでに鐘も鳴らしてみました


泊まったホテルも良かったし

長野サイコー!!!

初めての妙高杉ノ原&池の平 2日目 

2006年01月29日(日) 18時53分
池の平です。

結構空いているスキー場だとどっかに書いてあったので、期待していったんですが

甘かった…

変な駐車場で端っこに止めさせられて

イヤイヤ行ってみると、意外に空いている

一番下のリフトから、とりあえず上へ


あれ?
今日もガスってますよ?

途中の広いはずのバーンは、ガスで見えず

昨日(杉ノ原)の繰り返し

そして、やっとの思いでリフトの所に降りてきたらなんと
リフト待ちが、コース上まで…

傾斜がある所で、リフト待ちですか

ムリです


横にあったリフトを動かさず、ちょっと離れたリフトまで行ってくださいと放送を流すスキー場
池の平


良い商売ですな

1日券は無駄にしますが、帰りました

センターハウスも、ひどい

コース以外は、来るべきスキー場ではない

妙高方面はもう来ることはないと、心に誓いました

初めての妙高杉ノ原&池の平 宿 

2006年01月29日(日) 18時44分
ここで泊まった宿は、なんと私らのみで、貸切状態(笑)

ペンション村みたいなところにあって、行くまでが雪で大変
これは2WDではムリでしたな

しかも、次々と雪が降ってくる
周りの音がしない


宿は普通
今まで泊まった中では良い方ではないかと

しかし、夕飯が少ない

メインの(薄い)肉がお代わりできますよ

って。
そんなのするくらいなら、1品追加してくれ

そして、夕食がすくなければ、当然朝食も
これから滑るんですよ?私たち


でも、まぁ料金が安かったので、仕方ないといえば…
スナック類をつまみながらしのぎました


この宿で良かったのは、

結構多いマンガとコーヒー飲み放題(インスタントだけど)

安さ、静けさ、干渉のなさ、雪の多さ


それでも結構楽しめました

また行ってもいいかなーと思います

食べ物持参で

初めての妙高杉ノ原&池の平 1日目 

2006年01月28日(土) 22時25分
週末行ってきました

高速で走ること3時間ちょっと。

上越ジャンクションあたりから、雪の壁ができてました。
路面は全然雪がなくて快適。

しかし、私は何故かお腹を壊し、彼氏は風邪気味で…
ちょっとうきうき気分も半減でしたが。


杉ノ原は、コースが長くてゆるい斜面があって広くていいよ〜
と言われてたので、どんなすごいのかな〜と思いながら、平日の空いた駐車場でのんびり着替え。
いざ。

とりあえず、下の方へ滑り降り高速クワッドで上へ。さらに上へ。

途中、これはマズイと思いました。

ガスってる…。

コースの全容が見えません。

滑っている人がどこにいるのかも、バーンの状態も、斜度もほとんどわかりません。

ちょっと滑って確認。ちょっと滑って確認。

長ーいコースをひたすらそんな状態で下へ。

ちょうど、杉ノ原の良い所の広いバーンを過ぎたあたりで、やっと視界が開けてきて…。
雪質はすごく良かったので、かなり残念でした。
もっと見えればコースをいっぱい使って練習もしたかったのに。

しかも、この日は高校生がウジャウジャいて、もうタマラナイ(@_@;)

それでも、何本か滑って、レストランでちょっと食べて。
スキーを試しにやってみて。

午後には疲れて宿へ行きました。

しかっし、杉ノ原のレストランは何処も寒い。
節約なのかもしれないけど、ウェアを脱げない、ってのはちょっと…。
もっと寒い日だったらどうなっていたのか。
レストランじゃなくて、休憩所って感じの所が少ないのも、考えものかなーと。
あと、リフトが遅い。

とりあえず、あと1回晴れている日に来たい、って感じのスキー場でした。

次の週末は… 

2006年01月21日(土) 0時03分
妙高杉ノ原!初めての妙高方面。
今から緊張。する必要はないけど…
久しぶりの泊りがけなので、宿が心配。

泊りで行ったボードにはあまり良い思い出がない。

・宿でカゼをひいた
・大雪で福島まで5時間くらいかかった(宿の前除雪してなかった…)
・泊り客が自分組以外にいない
・ボードに行かなかった

…最後のは自分が悪いけどね

今回は今までより良い宿を期待してる!
明日はわかぶなだ!2週間ぶり!

リベリオン 

2006年01月17日(火) 18時37分
B級の名作。
リベリオン観ちゃいました。

検索かけると、結構話題になったんですね。
GUN=KATA

もうツボにはまってはまって…。


意外にも、ストーリーはちゃんとしていて分かりやすかった。
どっかの映画とは全然違う。


これはオススメする映画です。
バカバカしいのが嫌いだと、面白くないとは思いますが。