うがあぁぁぁZ 

December 28 [Wed], 2011, 12:44
旅行に行きたい
嫁と旅行に行きたい

行けばいいじゃんって思うだろそうだろ


行けたらなぁ


行ってるよ


嫁とイチャイチャしたいよー
体内嫁が足りなくて
ぴよって押されたらうさって倒れちゃいそうだよぉ



ぁー…嫁かわいい…

それって特別なことなんだよ? 

December 19 [Mon], 2011, 16:35
皆はさぁ
恋人や結婚相手、好きな人に、「愛してる」って言ってもらえるのって普通だと思ってる


俺は普通だなんて思わないし思えない
もしかしたら明日突然「愛してる」って伝えられなくなるかもしれないし、逆に「愛してる」って言ってもらえなくなるかもしれない…それは伝えたくても伝えられない、言ってほしくても言うことができないという形で…


俺の嫁には小さい頃からのトラウマがある
本当は嬉しいのに素直に喜ぶことを恐がる
嫁を見ていればさ、喜んでくれてるのはわかるけど100%その言葉に甘えることができないのもわかる


ねぇ…皆さぁ、うちの嫁の笑顔をみたことある
本当の笑顔
はにかんでさ困ったように照れたように笑うの
すっげぇ可愛いんだよ
あの笑顔をみた時 あぁ…この子なんだって思った
俺はこの子を幸せにするために産まれてきたんだって


だから俺は
愛する嫁を全てのことから救ってやりたい
使命感とかじゃなくてさ愛する人を幸せにしたいってだけ
喧嘩をしててもメールで「愛してるよ」って言ってくれる嫁を必ず幸せにしたい

嫁が前にこんなことを言っていた
『割れたお皿は二度と元には戻らない』って
その通りだと思う
なら俺はそのお皿を決して割らぬよう嫁を愛し続けるだけだ
毎日特別な毎日違う「愛してる」を君に届けるよ

それが俺の…君にだけ誓った永遠の愛

そしてありがとう…君に出会えて、君と愛し合えて俺はとても幸せだよ

あぁぁぁぁ! 

December 19 [Mon], 2011, 2:15
っていうかさぁ
あっちのブログにも書いたけど
嫁が可愛すぎるのが悪い
ふん普段嫁だって俺が綺麗過ぎるのが悪いっていうからそのお返しだ

だってさぁ…しょうがないじゃんめちゃめちゃ好きなんだもん、不安とか信じてないとかじゃないんだって
嫉妬だよ嫉妬
大の大人のしかも男の醜い嫉妬
そんな嫉妬で嫁を傷つけるつもりなんてなかった…
本当に反省してるし申し訳ないと思っている…

ココアとあいしゅで許してくんないかなぁ…くんないよなぁ…


でも結局さ
俺は嫁でしか幸せになれないし嫁だって俺でしか幸せになれないと今も思ってる
だってこの世に、お互いにこんなに愛し合ってる奴等なんて…もとい俺達以上に愛し合って奴等なんていないぜぇ
愛しすぎてるが故の嫉妬であり喧嘩ばかりだもんな…
しかも喧嘩する時は決まって離れてる時…

愛しすぎるのもよくないって言う人もいるのかも知れないけどさ、俺は喧嘩になってでもこの愛情値は下げたくないんだよね、嫁にだけは常に100%以上の愛情を持っていたい

きっと嫁もそれは同じなんだと思う
ただ嫁にはまだ縛りがあるから俺に伝えたくても伝えられない部分とか今はどうしても耐えなきゃいけない部分とかがあるんだよな…

俺がそこに気づいてあげられれば支えてあげられればいいのに…いつも嫉妬に負けてしまってごめんな…

愛し合い過ぎてるからこその嫉妬…もうちょっと色んな意味で大人にならなきゃなぁ…
勿論嫁への愛情値を下げる気はないけどねっつっても上昇しっぱなしなんだけどね

証明してみせる 

December 19 [Mon], 2011, 1:32
どんなことがあろうとも証明してみせる

たとえ俺の声が届かなくなろうとも

それが俺とあの子の約束であり繋がりだから

永遠の愛は必ずある
必ず俺が証明してみせる

声が届かないなのら届くまで足掻き続ける

君の声が聞こえるから
悲しむ君の声聞こえるから
君を救いたい


君のくれたリング
君の本当の声が込められてるリング

誓った言葉は永遠

どんなにこの身が嫉妬で焼かれようとも
このリングだけは焼かれることはないから


俺は誓いを貫く
君だけを愛し続ける

婚約 

November 12 [Sat], 2011, 18:12
皆様お久しゅうございます2年半ぶりの書き込みをしております白鴉です。

大が他界してからもうそんなになるンですねぇ…月日がたつのは早いものです。

そんな月日の経過とともに俺自身も勿論歳をとるわけで、めでたく!2○歳になりましたよ!!
俺ももうおっさんです、加齢臭です、頭皮の抜け毛より頭皮の臭いがきになるお年頃です。

そんなおっさんが何故久々にブログの書き込みなんぞをしたかというと…

えー…

そのですねぇ…

この度ー…

わたくし白鴉はー…









婚約いたしました!



解約じゃないよ?婚約だよ?
…ぇ?誰も言ってない?…はい…すんませんorz



っていうか、そもそもタイトルに書いてあるって話ですね。












 
 

なんていうか…本当に心の底から愛し、この女性(ひと)となら一生を共にできると思えるひとと出会うことができまして、今その彼女が俺のために婚約指輪(彼女曰く浮気防止指輪)を探していてくれたりしていて、
心がほっこりしたので久々に報告がてらブログを更新させていただきました。

この先もまた、ちまちまと気がむいたときにブログの更新を行なっていきたいと思いますので、まぁ…誰も読んではいないと思いますが、また俺という存在とともに彼女のこともご紹介できたらと考えていますので読んでいただけたら幸いです。



久々の更新のため書き方が固くてほんとすんませんw




不思議なこともあるもんだ 

June 28 [Sun], 2009, 20:07
昨日大がちゃんと成仏できているか安子が勝手に霊媒師なるものを呼んで見てもらったらしい
(つかご近所の人ができるらしくて見てもらっただけだが)
そしたら今朝から大のケージの近くの窓に蜂が止まっていて、お昼に安子が追い払おうとしたのだが
これがどうがんばってもうんともすんとも言わず逃げなかったらしい(ちなみに今もいる)
夕飯時になって安子がこんなことを言っていた
「大ちゃんのケージの近くの窓に蜂が止まっていて、何をしても逃げないのよ…もしかしたら何か大ちゃんのことを何か伝えにきたのかな?」と
そのとき俺は大が死んでしまった日に聞いた言葉を思い出した…
「朝仕事をしていたら車の窓から蜂が入ってきてハンドルに止まったんだ、危ないから逃がそうとしたんだが
その蜂が全然逃げなくてなぁ、その時フと今朝の大ちのことを思い出して、あぁもうダメなのかもしれないと思って家を出たから、その蜂に大ちのこと教えにきてくれたのか?なんて話しかけたら蜂が飛んでいったんだよ」
と務が言っていた…
安子がそんな話しをするもんだから「お母さんも同じこと言ってんだな」って言ったら「どういうこと?」
と聞かれ、その務の話をしたら「そう…お父さんも…」と驚いてた
「きっと大ちゃん蜂に生まれ変わって遊びに来たのね」と安子は言っていたが偶然なのかな?
転生輪廻を信じていないわけではいないが、それでもこんな偶然を目の当たりにすると少し驚く
蜂になっても側にいるなんて、あいつは生まれ変わっても寂しがりやの甘えん坊だな。

 

June 20 [Sat], 2009, 18:52
全ては愛のたーめりっく
はらはらはらぺーにょ
泣かれちゃやだもん
しなもん かるだもん
あふりか ぱぷりか
こりこりこりあんだー
さぷらーいずでさふらん
ちょこっとちょこれーと
いまさーらがらむまさら
でも明日があるもん
しなもん かるだもん
おいしいカレーのできあーがり

大福ありがとう 

June 12 [Fri], 2009, 22:50
うちの猫、大福(雄)がたった3歳で今日死んだ。
仕事から帰ってきたら安子(母)が和室で毛布に包まった大福を抱きしめながら泣いていた
ごめんね大…ごめんね大…
って言いながらずっと泣いていた

一年近く前に大福は尿路結石になり、おしっこがしたいときに出ない…ずっとそんな日が続いていた
したい時に出なく、たまりにたまって漏らしてしまうという状態だった
それはきっととても苦しくて、とても痛かったんだろう…
病院にも連れて行き、専用のエサで治療もしていた
でも、あまかった…
大福がその専用のエサを嫌い、他の京介やひよこ丸のエサを食べてしまうから専用のケージも買った
でも、ダメだった…
ケージにいれると大福が嫌がるからといって元気なときは外に出してあげていたのが
大福がかわいそうだからといってあまくしていたのが
全てが飼い主のエゴだった
結局、大福は嘔吐と血尿を繰り返すようになった…
病院が休みならやっている病院を探してあげればよかった、仕事だって無理やりにでも休めばよかった
何故連れて行ってあげなかったのだろう、何故そばにいてあげなかったのだろう
今日安子は無理やりにでも病院に連れて行こうとしたらしい、でも…
遅かった…、帰ってきたときには大福は冷たくなっていた…
安子が言っていた、甘やかしたのがいけなかった治るまでちゃんと見ていてあげればよかった
大が自分の命でそれを教えてくれたと

大福は幸せだったのかな?
大福はすっごいあまえんぼうで元気なときはずっと安子と寝ていたし、務(父)にもなついていた
典史(弟)だって猫アレルギーのくせに優しい奴だからすっごく可愛がっていた
大福はきっと典史が好きだし、親父のことも好き、もちろん安子のことは母親の京介と同じくらい大好きだったと思う。
安子が言っていた、今朝から様子がおかしかった…でも仕事だったから、帰ってきたら病院に連れていくつもりだった…
こんなに冷たく…固くなって…きっと、大は私が仕事にいったあとすぐに死んじゃったんだ…ごめんね大

俺は思いたい
大福の瞳は涙で潤っていた、それは尿路結石の痛みなのか、寂しかったのか俺にはわからない
でも、俺は思いたい
大福は安子が大好きだった、きっと最後までがんばって大福は生きていたんだと思う
そしていつものようにいってらっしゃいを安子に言いたかったんだと思う
だからいってらっしゃいの最後の仕事を終えて大福は眠ったんだと思う
きっと安子に最期を見られたくなかったんだと俺は思う
実の母京介が側にいてくれた、いつも仲良しのひこよ丸が側にいてくれた
俺は思いたい
大福は一人で寂しい思いなんかしていない
俺は思いたい
大福は幸せだったと

ボンソワール、マドモアゼル 

October 19 [Sun], 2008, 20:59
日ごろから俺フランス人とうたってる俺ですが

今日友達にこんなもンもらったー





そう!




ウォーズマン(違


ウォーズマン改め、チョコレート!

甘いもの苦手な俺ですが、チョコレートは何とか大丈

まぁ、ただのチョコレートならブログにわざわざ書いたりしないのですが…

なんとこれ!!





フランス産のチョコレート!!

しかも、俺のかわいい『注目』付き!(笑

Ce chocolat eacute;tait tregrave;s C'est Bon

Un mot envoie votre recirc;ve optimiste ce temps

Alors je rencontrerai en vous ce temps

Au revoir 

最近気づいたンだが… 

October 13 [Mon], 2008, 21:44
うちの地元臭くね!?

まぁ、わかる人だけにしかわからない事だけど…

くせぇよな!!

めちゃ馬糞の臭いがするンすけど!!

競馬場(ぁ、これヒントね)があるから仕方ないンだろうけどさ…

それにしたって臭いよ…

この臭さをどうにかしてくれた方にはもれなく100ガバスを差し上げますので、是非よろしくお願い致します!

まぁ、冗談は俺の顔だけにして…

今日帰ってくる途中にこんな自動販売機があったの!







そう!!中身が無いの!

たしか昨日まではあったはずなのに…

馬糞臭に続き地元の田舎度ますますアップだな…

ぁ!言っておきますが、ポッカさんには


何の罪もございません!


からね!

ポッカさん、がんばってください!応援してます!あと一応画像まずかったら消しますンで(´・ω・`)

見てるわけないだろうけどな!(;・`д・´)


P.S 実家に帰ったら僕の夕飯が相変わらずなかったので、明日おかずをパクって旅に出ます。
    探さないでください。                                      
                                                       白鴉
P R
Possédez
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:白鴉
  • アイコン画像 誕生日:7月7日
読者になる
2011年12月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31