どぅしたらぃぃ?何をするのが一番ぃぃの? 

2007年05月20日(日) 0時34分
最近、
私の都合で彼の電話に出られないことが増えてます。。。

でもね、
理由はその都度ちゃんとある。

ご飯作ってたり、
寝不足で体調悪くて寝てたり・・・
学校帰りで電車乗ってたり。。。

今日も出られなくて・・・

今日のはね、
おかんが体調悪かったの。

おかん、
耳の病気で
目が回ってるみたいになっちゃって・・・

もどしたり、
立ってられなかったりしちゃうの(´・ω・`)

でね、
今日おかん、
吐いてたの。。。

だから
電話出られなかった(´・ω・`)

出たくても、
看病してて。。。

それなのに、
堪えず彼の生活ペースに合わせなきゃいけないって・・・

しんどすぎる。。。

昔はそれにも合わせられてた。

でもね、
今はそれがしんどぃ。

体力的にも、
精神的にも。

ねぇ、
私はどぅしたらぃぃ?

わからなぃょ・・・





・・・もぅ終わりなのかな?

辛い現状 

2007年03月03日(土) 22時55分
祖父が
後2週間以内に
亡くなるかも知れません。

理由は
1日に起きた
脳梗塞。

元々
寝たきりだった祖父。

以前から
多発性脳梗塞を持っていた祖父。

でも、
今回起きた脳梗塞は
小さいものではありませんでした。

脳全体の1/3が
死んでいます。

2週間、
持ったとしても

もぅ
話すこと、
食べること、
目を開けること、
全てが
できないそぅです。

大好きな
大好きな人が
いなくなる…

私にとって、
祖父は
ほんとに大事な
大好きな
祖父です。

寝たきりになる前、
祖父は
会うたびに
私と
遊んでくれました。

それに、
梅を漬けて
ジュースや
梅酒を
作って
飲ませてくれました。

私は
祖父の作ってくれた
甘い梅酒が
梅ジュースが
大好きでした。

もぅ
2度と
飲めないけど・・・



脳梗塞になって、
脳の1/3が死ぬまえ
祖父とひとつの約束をしてました。

祖父は
プリンが大好きでした。

祖父の
大好きなプリンを
次会うときに
作る約束を
してたの。

約束、
守れなかった。

今日、
会ったけど、
作って、
持って行ったけど、
祖父は
もぅ食べれなかった。

ごめんね。
約束、
守ってあげれなかった…

ほんと、
ごめんね。

辛くてね、
涙が止まらない。

でも、
祖父は私が泣くのを
望まない。

だから
もぅ泣かない。

笑って
さよならするんだ。

まぢなぃ。 

2007年02月14日(水) 23時18分
何様?

なんで
風邪引いて
体調悪いのに
心配もしないで
「中尾の真似しろ。」
なの?

咳止まんなくて、
声出ないのに。

訳わかんない。

普通心配するだろ。

で、
最後は
ウザイ。

ノリ悪いやつ
嫌い。

だって。

だったら
別れれば?

ノリいい
関西人と
付き合えば?

関西人がぃぃ
関西人がぃぃって言うなら
勝手に付き合ってろょ。

もぅ
まぢなぃゎ。

ってか普通
出来ないモノマネ
させないだろ。

なんかもぅ
まぢあの人なぃ。

無理だゎ。

別。 

2007年02月04日(日) 23時15分
ただ一言。

別れたい。

体調悪くて
電話中
咳して
彼にめっちゃ怒られた。

怒る少し前まで
好きって言ってた。

彼のことが
わからない。

体調悪くて、
喘息でそうな彼女。

咳、
ずっと我慢してた。

心配掛けたくないから。

でも
我慢できなくて

仕方なく
咳した。

電話も
ちゃんと離して。

それなのに
彼は、
「うるさい。咳すんな。」
「お前と電話してるときもたまに耳キンキンする。」
「お前と電話したくない。」
「うざい。」

普通、
ここまで言うかな?

うち、
なんか悪いことした?

なんか、
もぅどうでもよくなってきた。

二股とか、
暴力とか、
そっちのほうが
全然マシ。

なんでうち、
今の彼氏と
付き合ってるんだろぅ?

また、
昔に戻って
前の彼氏たちと
仲良くしてたほうが
絶対幸せだ。

電話切る前、
彼氏に言われた。

「今日発作起こしたら別れるから。」

いっそのこと
死ぬぐらいおっきな発作起こして
そのまま
死んぢゃぃたぃ。

死んで
楽になりたい。

全部を
リセットしたい。

過去も。
今も。

なんか、
全部がしんどぃんだ。

彼と
私の
間にあるのは

主人と
下僕の
関係だけ。

私はいつも
彼のぃぃなり。

彼が電話で
咳しても、
私は
うるさいといえない。

耳が痛くても
何も言ってはいけない。

怒ることは
許されない。

彼が悪くても
謝るのは
常に私。

そんな関係。

いつも
我慢するのは
私。

もぅ
我慢の
限界。

いっそのこと
死んで楽になりたい。

しんどぃ 

2007年02月01日(木) 23時43分
詳しく書くのは辛いから・・・

さっき
電話してて
急に彼の機嫌が悪くなった。

で、
何でかわからないけど
急に怒り始めた。

怒り始めたから
うちもちゃんと喋れなくなって・・・

そんな状況になったから
彼が余計に怒り始めて・・・

で、
暫くお互い無言だったんだけど。

電話口から
彼の寝息が聞こえてきて・・・

声掛けたら
返事なくて。

仕方なく
電話切った。

したら
すぐにメール着て。

「うざい。もう電話してくんな。」

だって。

もぅぃゃ。

わたし
なんか悪いこと
したかな?

もぅ
つらいょ・・・

しんどくて、
気持ち悪い。

吐きそう。

涙も
止まらない。

胃が
異常に痛い。

身体が
壊れてく。

私が
どんどん
だめになっていく。

このままぢゃ
全てが
壊れる。

どぅしょぉ・・・

やっぱり、
別れるべきなのかな???

しんどくって 

2007年01月29日(月) 23時55分
いぢわるすぎて
しんどくなって
電話しながら泣いた。

今日、
電車乗ってて
電話出られなかったの。

したら
WILLCOM電源切られた。

やっと繋がった電話で
彼の声は
かなり怖くて…

謝っても
機嫌悪くて…

なんか
つらくなって
涙がでてきた。

お兄ちゃんが亡くなって
このところ
どっか穴が空いてる感じで…

情緒不安定。。。

なんか
身体弱くて
体調崩してて…

彼はそんな私に
「体調よくならんな。」
「身体弱ぃゃっはだめゃ。」
「お前なんかいらん。」

こんな言葉ばかり…

いい加減しんどぃょ。。。

なんか
自分がダメになりそぅ…

このままぢゃ
ダメだょね…

頑張って今の状況変えなきゃ…

やっと少し落ち着けたのかな? 

2007年01月25日(木) 14時05分
亡くなったこと、
やっと少し受け入れられてきた。

まだ完全には
受け入れられてなぃけど…

この間、
お兄ちゃんに会ってきた。

何を話しても
返事は返ってこないし、
反応もしてくれなぃ。

家の中、
どこを捜しても
居なかった。

ほんとに

ほんとにほんとに
亡くなったんだ。

優しかった
お兄ちゃん。

いつも
私のことばかり考えてくれた
お兄ちゃん。

本気で
好きって伝えてくれた
お兄ちゃん。

私にとって
かけがえのない存在だった
お兄ちゃん。

私は
お兄ちゃんに
何かしてあげれたのかな?

頼ってばっかで
何も返せなかった。

お兄ちゃん
ごめんね。

もぅ
何にもしてあげられなくなっちゃった…

何か
してあげたかったな…

もぅ
どぅにも出来ないって
思うだけでつらい。

せめて
今の私に
出来ることは全てやろう。

しょっちゅう
会いに行くね。

お兄ちゃんの
大好きなお菓子作って。

いっぱい
お話しよ。

寂しくないように…

だから
お兄ちゃん。

いっぱぃ
話聞いてね。

お願いね。。。

さよなら。 

2007年01月19日(金) 21時37分
今日の文章は気持ちそのまま書いたからまとまってません。
読まないほうがいいです。
ただ、
大事なお兄ちゃんにお別れするために書いたので・・・



少し落ち着きました。

昨日のこと。

ほとんど誰も見てないから書きます。

大事な人が、
ほんとに大事だった人が、
亡くなってました。

昨日の夜、
お母様から連絡を頂きました。

12月27日。
夜遅くに。

なんで彼なんだろう?

大事で、
かけがえのない存在だった。

暫く、
体調も優れなくて
連絡を取ってなかったの。

最後に交わした言葉は、
私「受験頑張ってね。」
彼「ぉぅ。お前は無理するなょ。受験終わったらなんかおごってやるから一緒に遊び行こうな。」
私「うん。そのためにも受かってね。」
彼「俺が落ちるわけないぢゃん(笑)ぢゃぁ、ちゃんと病院も行けょ!」
私「そっちもね。ぢゃ。」
彼「ぢゃ。」

この言葉を交わしたのは、
11月の頭。

この後暫くして、
彼の心臓の、
私と同じ
あの穴が原因で
感染症を起こしたみたい。

怖い。

怖い。

私も
ああなるかもしれない。

それ以上に、
彼が
大事な彼が
もぅこの世に居ない。

辛い。




ずっと連絡が来なかったから、
お葬式にも出られなかった。

きちんと
お別れできなかった。

でも、
もし知ってても
私は認められなくて、
受け入れられなくて、
見送れなかったと思う。

連絡が遅くて
良かったのかも・・・

辛いけど・・・

そぅ思ってた。

でも、
連絡が来た理由をお母様から聞いて
余計に辛くなった。

連絡が来るのが遅かったのは、
彼の親族が
私と彼の関係を知らなかったから。

ぢゃぁ、
何で昨日連絡が着たのか。

それは、
彼のロックのかかったケータイに、
私への未送信メールがあったから。

一昨日、
ロックが解けたみたい。

そのメールを見たお母様が、
連絡をくれたんだ。

彼の、
最後の言葉。

聞いて
涙が出た。

涙が
止まらなくなった。

長い、
長い文の最後。

「遊び、行けなくてごめんな。お前の事が大好きだったよ。お前は俺みたいになるなよ。幸せになれ。」

バカ。

バカバカ。

最後まで人の心配ばっか。

自分の心配してよ。

無理しないで。

まだ、
隣に居てほしかった。

笑ってて欲しかった。

遊びにも行きたかった。

なんで
一人で行くの?

寂しいよ。

大事な
大事な人だった。

ほんとに大事な、
いいお兄ちゃんだった。

好きになってあげられなくて、
ごめんね。

いっつもすがっちゃって
ごめんね。

お兄ちゃんの分も
幸せになるからね。

ちょくちょく
会いに行くから。

いっぱい
お話しに行くから。

また
お話聞いてね。

もぅ
怒ってもらえないけど、
それでも一人で話すから。

いっぱぃ聞いてね。

お兄ちゃん、
大好きだったよ。

7ヶ月が過ぎて 

2007年01月18日(木) 21時25分
ここ2.3日は喧嘩もなく、
彼も優しい。

でも、
いつまで続くか分からない。。。

不安。

でもね、
別れられないの。

今日、
久々に学校休んだ。

耳がね、
ほとんど聞こえなくなった。

原因は、
多分ここの所喧嘩のし過ぎで
体調崩してたから。

要するに、
彼のせい。




今、
どぅしたらぃぃのか。

それは多分、
自分でも分かってる。

別れるべきだって。

幸せな時間は
とっても短いんだって。

分かってるけど、
離れられないの・・・

誰か、
助けて。。。



前に、進まなきゃ・・・

やっぱり 

2007年01月15日(月) 22時34分
別れなきゃ。

今、電話中。

なんか
機嫌悪くて
「お前の代わりなんかいくらでもいる」
って言われた。

なんで?

私、
なんで彼と付き合ってるんだろぅ・・・?

なんか
めっちゃ疲れちゃった。。。
P R
カテゴリアーカイブ
2007年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
メールフォーム

TITLE


MESSAGE

http://yaplog.jp/snow41/index1_0.rdf
プロフィール
  • アイコン画像 ニックネーム:snow41
読者になる
Yapme!一覧
読者になる