Sun flower

July 30 [Fri], 2010, 23:01
「ゆきはみんなの太陽で、周囲にひまわりを咲かせる力がある」

 昔、そんなことを言われたことがあった。でもゆきは、ただ周囲に嫌われたくなくて自分の存在を消してほしくない…そんな思いから一生懸命に明るくしていた。そして、悲しみや辛さから逃げるために笑ってごまかしていたの。

 ひまわりは大好きな花だったけど、ゆきは太陽になれないしひまわりを咲かせる力もない

 年齢を重ねるたび、周囲の期待に応えようと頑張って思いつめていた自分がいた。誰も自分も信用できなかったし、自分の気持ちを抑え込んで生きていた過去。結局、暗闇に戻ってしまったゆき。自分が一番太陽を望んでいた。でも、暗闇の中も心地よくて光が怖かった。

 ゆきに光を与えてくれたヒトがいた。正直、幸せだった。でも結局は、離れなければいけない状況で苦しくなって逃げてしまった

 いっぱい逃げて、泣いてどうすればいいのか分からなかった。ドラマみたいに助けてくれるひとはいない。でも、あたたかい人たちの出会いに救われていた。それでもツラくて…結局は自分自身の問題であって、他人が助けてくれるものではない。そんなことに最近やっと気がついたゆきでした

 I think that I need to keep a journal. I'll write about what happened my feelings in my diary.
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:snow1216
読者になる
2010年07月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/snow1216/index1_0.rdf