幾千有る言葉の中で 最期は君に何をあげよう? 

November 16 [Mon], 2009, 23:39
其れは、始まりの為の終わり。
若しくは、本当に終わらせる為の、始まり。
久方振りです、雛櫻 あられです。

戻れない 戻らない。 

March 01 [Sun], 2009, 1:24
正しかったかどうかなんてもう如何だって良いんだ、雛櫻あられです。
だってもう戻れないもの。
戻る気も無いけれど。

無条件で信じられる程 君を愛して居る訳無いでしょう? 

February 23 [Mon], 2009, 22:31
どれだけ私が私を押し込めても守りたかったのに、雛櫻 あられです。
人付き合いは本当に嫌だなぁと思いました。
仲良しなんて所詮はマボロシですか。

其の盃に悲しみを浮かべて 飲み干してしまえたならば。 

February 13 [Fri], 2009, 23:59
酔いたい気分、雛櫻 あられです。
何だか色々な事が一時期に押し寄せて来て困りました。

私を満たす音楽なのに子守唄にはならなくて 今日もまたあさがくる。 

February 11 [Wed], 2009, 23:59
最近また不眠気味の様です、雛櫻 あられです。
何だか眠れないので困ります。
否、眠りたくないのかも知れない。

無力な此の腕は君の心に届きませんか せめて指だけでも。 

February 06 [Fri], 2009, 10:41
考える事が私の頭の容量を越えそうです、雛櫻 あられです。
もう若くないからそんなにぽんぽん問題が起きても対処出来ないのですよ。
解決する程力は無いし、向き合える程強くも無いのです。

近くに居た人皆不幸になる気がしたから だから僕は有害物質。 

February 05 [Thu], 2009, 23:59
謝る事以外に何が出来様か、雛櫻 あられです。
謝罪の言葉は唇から零れて溢れて止められないのです。
蛇口は何処に有りますか。

或の日から零しっ放しの救難信号は 矢張り何処にも届きませんか。 

February 04 [Wed], 2009, 23:59
タイミングの悪いのは日頃の行いの所為ですか、雛櫻 あられです。
其れとも救われる価値も有りませんか知って居ます。

抉り出して血を啜って そうして気付いた或の日の気持ち。 

January 31 [Sat], 2009, 21:24
あぁ矢張り私は或の子の事が大嫌いなのだなぁと、雛櫻 あられです。
久し振りに思い返して気が付きました。
大嫌いだったんじゃない、憎んで居るのだと。

どれだけ叫んでも返って来る声は無くて 其れでもいつかを信じるんだ。 

January 30 [Fri], 2009, 23:59
結局は要らない子って事ですよね、雛櫻 あられです。
此の御時世、要らない人間なんて其処彼処に溢れてますものね。
誰にも必要とされない人間なんてゴミの数程居ますものね。
■プロフィール■
■名前■ 雛櫻 あられ
■住処■ 陽の当たらない場所。
■性格■ やる気欠乏症候群。
2009年11月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30