奇跡の話

July 24 [Tue], 2012, 22:22
ここ数ヶ月、ウィニーが少しずつ弱ってきてた



てんかんのような発作がでてきてご飯や水をなにもくちにできず入院することもあった。


膵炎、脳腫瘍、肺水腫、心臓もよわくなってきてる


そんな診断。
ちなみに17歳なので人間でゆうと88歳くらいらしい。

ここからが奇跡の話。


・19日
一時間おきの発作、20日にかけての夜中もずっと。
延命治療はしたくないとゆう家族だが不安すぎて翌日病院へいく。食事もゼロ。

・20日
朝イチで病院の担当医のもとへ。栄養がなさすぎるので、とゆうことで一時間で終わる点滴を打つ。その間親は買い物へ行くため病院を離れた。
すると病院から電話「心肺停止したのですぐきてください。」おそらく、子犬のときから病院がだいっきらいの犬だから精神的ショックでとまったんだろうと担当医。
親が到着、何度もよびかけ呼吸回復、心臓も動く

もう病院でほどこせることはないとのことで住み慣れた家で看取る報告に。
意識もほぼないしってか覚醒低すぎてぐったり。


その話を聞いて土曜仕事終わって、わたしはすぐJRにのり実家へ。

苦しそうで苦しそうで泣きまくった。
けどなでてるうちに目があいてしっぽをふるようになった。


だんだんケージから出してほしいと、かっちゃいたり立ち上がるようになった。不思議。

・21日
急に立ち上がり水をのみにいった。多少ふらついてるけど。大好きなそうめんをあげてみたら、たべたw(°O°)w続けてキウイ、レトルトフード、びっくりするほど食べた


…その後今もご飯食べてるし普通に歩いてるらしい。発作もなく。

もうウィニーの生きるチカラには驚かされっぱなし。本当に強い犬だ。。。

また会えるかな、今週末勉強会で札幌帰るからね、待っててね。



ウィニーはあたしが物心ついたころから一緒にいて兄弟がわりと親が飼ってくれた犬。ペットじゃないんだよね、家族なんだよね。
大事な大事な家族です。早くまた会いたいよ。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:snooopppy
読者になる
2012年07月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
アイコン画像芦別の彼氏
» 泣きすぎた (2012年04月04日)
アイコン画像あんな
» シュールな看板 (2011年04月23日)
アイコン画像あんな
» ネイル (2011年03月17日)
アイコン画像あんな
» はあ (2011年03月03日)
アイコン画像あんな
» 疲れたため (2011年02月18日)
アイコン画像あなたの彼氏(翼ではない方)
» あいたい! (2011年02月07日)
アイコン画像
» 今の欲求 (2011年02月02日)
アイコン画像
» 父とドーナツと私 (2011年01月30日)
アイコン画像
» 1ヶ月遅れな (2010年12月27日)
アイコン画像
» 久々メンツ (2010年12月05日)
Yapme!一覧
読者になる