優(まさる)だけど福留

July 08 [Fri], 2016, 10:46
今のところ、日本では先天性奇形の発生率が生まれてくる子供のうちの、約4%です。奇形のリスクは高齢出産などで高くなりますが、奇形のリスク低下に役立つと言われる栄養素こそ葉酸だということが知られるようになってきました。



胎児の細胞分裂が盛んな初期のうちに所要量を摂ることが大事なので、言ってみれば、葉酸こそ妊婦にとって一番大切な栄養素だと言い切っても決して言いすぎではありません。



葉酸の特長として、熱に弱いことが挙げられます。

従って毎日の食事だけで所要量を摂ることは難しいので、必要に応じてサプリメントなどで補った方が良いでしょう。


葉酸サプリを購入するときは加熱処理で葉酸が減っていない製品を見つけることがなんといっても大事でしょう。

自分の身体を整えるために摂るものなので、天然の原料を使っていること、添加物が必要最小限にとどめられていることという安全面もよくチェックしてください。いろいろと辛いことも多いので、妊活をしている間は、心身ともに打たれ弱くなってしまいます。もしも結果がずっと出ない場合は、うつの症状が発現し始めることもあります。



妊娠するにはストレスを取り除くことが第一です。



実際に不妊治療を中断して過度にかかっていたストレスが消えてすぐ妊娠できたという場合も多いです。妊活が原因でつらい思いをしないように息抜きをしながら続けていきましょう。



クリニックでの不妊治療を経て、ようやく第一子を授かることができました。
赤ちゃんが欲しいと思い始めてから2年。



基礎体温はつけていたんですけど、一向に妊娠の兆候が見られなくて、友人知人が妊娠したという話を聞くたびに、焦るやら、落ち込むやらで大変でした。

病院で検査を受けているときまでは不安でしたが、多嚢胞性卵巣症候群というのがわかり、排卵誘発剤で様子を見ることになりましたが、三周期目で赤ちゃんを授かることができました。悩んでストレスを貯めるより早々に受診したほうが、体にも良いと思います。葉酸についてですが、今では産婦人科においても、摂取が勧められているほどです。

病院や産婦人科の診療方針によっては、サプリメントのサンプルを妊婦さんに渡している場所もあるそうですから、葉酸がいかに妊婦にとって有益なのかが分かると思います。ですが、妊娠中に葉酸を意識していなかった、という方もいらっしゃいますよね。
もし、こうした方法で摂取をしていなかったとしても、問題はありません。


葉酸はビタミンの一種ですから、食品の中でも肉類やホウレンソウなどの青菜類に多く含有していることで知られています。なので、食事によっても、葉酸の摂取は見込めているのではないでしょうか。



私自身、妊娠すると、葉酸サプリを使えば?と言われたんですが、、副作用が気がかりでした。
子供のために飲むことを考えているのに、子供に悪影響なら、逆効果です。買う前に色々と調べてみたのですが、良い質の葉酸サプリなら、あまり過剰摂取しなければ副作用はないとのことだったので、今では安心して、葉酸サプリを使用しています。

妊婦や妊娠を望む女性にとって葉酸は必要不可欠な栄養素ですが、その摂取方法で一番良いのは食事の中で十分な葉酸を摂る事だと言えます。


具体的に、葉酸を多く含む食品は、モロヘイヤに含有量が多い事は有名ですし、菜の花や小松菜などにも多く含まれています。あるいは納豆や枝豆などの大豆製品、ホタテなどの貝類も該当します。ですが、こうした食材を毎日調理して食べるのがちょっと大変だ、と感じる場合は、サプリメントなどの栄養補助食品の助けを借りるのも良いでしょう。

サプリメントであれば簡単に済ませられますね。
考えればわかることですが、妊活中に体が元気であるということはもちろん必須事項です。
健康の維持には何が大事かというと、食事のバランスと、適度な運動量の維持です。
適正体重をキープすることも意図していますが、血行を改善させると、体の栄養分のやりとりをスムーズにさせるということも大きな目的の一つです。具体的にすべきことを挙げるとすれば、きつくない程度のウォーキング等が最適です。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:春斗
読者になる
2016年07月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/snogizeealnllt/index1_0.rdf