ヤクシマザルのBOSS(ボス)

April 26 [Tue], 2016, 8:40
看護師は、何年も勉強し、実習を重ねてきた資格職ですから、仕事にあぶれる心配はなく、転職も難しくありません。きっかけが結婚や出産だったり個人の都合にあわせるために職場を変えるケースも多いのですけれど、人によっては看護師としてのスキルをあげるために、転職を志す場合もあります。



こういった動機で転職しようとする際は、明確な志望動機が必要で、そうでないと転職させてもらえないことだってあるかもしれません。より幅広く看護の経験を積むために、多くの科がある病院に勤務したい、小規模な病院では引き受けることのない、高難度の治療に関与したい、など前向きな志望動機があれば良いでしょう。


テレビCMをみかけることもある看護師の転職サイトは、看護師をターゲットにしていて、市販の求人情報誌では探せないような特殊な転職先を紹介してくれる場合もあるようです。

加えて、求人情報だけに頼っていては、知ることが不可能な求人している職場の環境まで知ることができます。

新しい仕事に就いた後になって、悔やまないように、転職サイトを使ってください。



収入の話になりますが、看護師という職業は、主に女性が担う一般の職に比べ、相当高めの給料をもらうことできます。特殊な、医療現場という場所での労働ですし、ハードな夜勤や残業をはじめ、各種手当もきっちりもらえるから、ということです。身体的にきつい夜勤が人より多い場合や仕事の虫で、残業も苦にならない人の給料をみると、通常より相当、高いものとなっているはずです。
病院という場所で働く看護師は常に神経を使うことになりますし、そうしたことにより自覚の有る無しに関わらず、ストレスを溜めていることが多いです。



ですから、身体に負担がかかる仕事である上に、メンタルの部分にもかなりのプレッシャーがあるということです。
ストレスを和らげ、自らをケアする手段を発見しているか、または見つけ出せるか、というのも、看護師であり続けるためには大事な点になるでしょう。高給取りで知られる看護師ですが、その中にも、さらに良い収入を得るためにWワークをしている人は割と多いです。

専門職の強みでもありますが、資格さえあれば、ツアーナースやイベントナース、健康診断、人間ドッグのサポートというような単発の仕事や短期の仕事も、正によりどりみどりで、うまく休みを使えば、Wワークで稼ぐことも結構、簡単にできるのです。


しかし、メインの方の職場で看護師のWワークは厳禁、となっている場合もあり得ますし、大体、本業自体がとんでもない激務なのですから、無理をしてまで副業を行うのは、感心できません。看護師であっても転職している回数が少なくないと良くない印象となるのかというと、そうであるとは言い切れません。



自己アピールを上手に行えば、意欲的で経験を持っているというイメージを与えられるかもしれません。
けれども、働いている年数がほんのちょっとの場合には、どうせすぐにやめてしまうと思われる可能性が高いでしょう。介護士と看護師の仕事内容の最大の違いは、看護師だとお医者様の指示で医療行為をすることができます。



注射などの医療行為は、看護師だけができるのです。忙しく、ストレスも感じる仕事ですが、プライドを持って生涯の仕事と思うナースも少なくないのは、責任感、使命感にあふれているからとも言えると思います。
子供のころから看護師になるのが夢だったのですが、家庭の事情があって会社員として働くことになりました。


ですが、やはり看護師になりたいという夢を諦められなかったです。資格を持たなくても就ける看護の仕事に転職する選択肢もあるのですが、夢をかなえるためにも資格の取得を考えていました。

すると、医療施設で看護助手として勤めながら看護師の資格が取れる方法があると分かりました。

子供のころからの夢を叶えるために、頑張りたいと思います。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ナオキ
読者になる
2016年04月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/snloyeieep95q9/index1_0.rdf