おぐにゃんとクッシー

December 09 [Sat], 2017, 14:36
株式を購入する初心者に是非とも覚えてほしいワードにキャピタルゲインと更にインカムゲインがあります。


株で利益を得るにはこの二個の言葉を覚えておいてください。
キャピタルゲインは株式の売り買いで生じる粗利益のことです。

例えば、1万円で購入した株式を2万円でトレードすれば、1万円の差額がキャピタルゲインになるのです。



私はアベノミクスという言葉で興味を持ち、よく知らないまま、株式投資を始めたばかりの初心者です。最初はまったく利益が出ず、損失を抱えてヒーヒー言っていたのですが、このところは景気が改善したのか、私がうまくなったのか得をするように結果が出てきました。

株の新参者が基礎知識を増やすために推奨されることは、とりあえずは、株式投資関連の本の中で、評判の良い本を5冊以上読まなければならないと思われます。


五冊ほど株式投資についての本を読めば、読んだ本の共通項目は大切なことだということが知ることができるからです。

自分は最近株を始めたばかりの初心者で、株式投資初心者の本を購入し、読み進めています。


役立ちそうな本もあれば、「おや?こっちの本と触れられていることが違うきがするな?」と多少疑念を持ってしまうような本もあったのですが、良いところも悪いところも全て学んでいきたいです。株の初心者の方が苦手なのは、ずばり損切りだといえます。


ついつい上がると信じたくて、手放さない事が結構あるのです。
または、損はいやだと思って、さらに損失を大きくするケースがあります。
絶対とか100%ということはありえないため、損失を最小限に抑える事も株投資においては、とても大事な事です。

株を始めたばかりの方でも儲けを上げる秘訣というのは、焦って行動しないことです。

気になっていた銘柄が急に価格が高くなったといって慌てて買い付けするとほとんどは高値掴みになってしまうのです。

どのような高騰の理由があるのか、銘柄に不釣り合いなほどの高値になっているのではないかと株を買う前にいったん気持ちを落ち着けて検討し直しましょう。
1点集中型の投資を実行する方には不必要に思われますが。

株、債権、海外投資など、様々な投資を行う場合はポートフォリオを最重要視して投資判断をするべきです。

投資で最重要なことはリスクを分散する投資のスタイルですからバランスの良い投資がポートフォリオで行われているかどうか、常に確認作業を行うことが必須かと思われます。

投資のビギナーが株を始めたいと思いついたときは、できる限りリスクが少ない資産運用の方法を検討する必要があります。個別株をいきなり売買するよりも、初めはファンドなどから運用を開始してみるのがよいかもしれません。

そのようにして、多少は取引の方法などが理解できるようになってから実際に株式の取引を行うとよいでしょう。

株初心者にとっては、買い方がわかりにくいです。証券取り扱い会社の社員から話を聞かせてもらったり、株式投資に慣れている知人に話しをきくなどして、株の購入の仕方を教わると良いでしょう。また、デモトレードを活用して、チャレンジしてみるのも良い方法かもしれません。



株式投資に取り掛かるには口座の開設が不可欠です。
初心者に推奨するのがネットの株取引会社です。
ネット証券はアレコレと手数料が安くコントロールされているので、利益を得やすいと言えます。
ネット証券によりサービスに違いがあるので、照らしあわせてから口座を開く準備をしましょう。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ユナ
読者になる
2017年12月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる