インナードライ肌の原因について

September 13 [Sat], 2014, 21:07
肌には乾燥しているが脂分が多いというインナードライ肌という状態があります。

これは肌の表面で乾燥と皮脂の過剰生成が行われているという状態で肌の環境が安定せず、肌のトラブルが起きやすいという状態です。

またこの乾燥状態と皮脂の過剰生成された状態が交互に繰り返す場合もインナードライ肌だとされています。

この状態だとなかなか肌の異変に気づくことができませんし、どうやってスキンケアをすればいいかがわからないということに陥る可能性があります。

そもそもこのインナードライ肌は基本的に乾燥が原因で発生しますが、この時に適切なスキンケアを行うことができずに、肌にダメージを与えてしまうと、それが原因になって、肌の防衛組織が皮脂を多めに分泌することからこの状態になってしまうとされています。

インナードライ肌の改善は難しいですが、肌の中が乾燥しているのでまずは保湿をしっかりとすることが大切でしっかりと保湿をして肌を整えた後に皮脂の分泌を抑えるスキンケアをしていきます。


□参考ページ

極める!ベイビースキン日記

プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ゆう
読者になる
2014年09月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/snfeycxm/index1_0.rdf