みずほCBインターン 

2005年04月04日(月) 2時00分
みずほコーポレート銀行インターンシップ

この経験は、一年後銀行員になる予定の僕にとって非常に大きな経験となるだろう。
部署はシンジケーションビジネスユニット
つまり、シンジケートローン組成の専門部隊
みずほCBは国内40lのトップランナー
ここも、投資銀行業務だね・。

学生は、僕を含め6人
東京、東京、一橋、慶応、早稲田、上智
はぁー、学歴ですか・・。自分がその場にいたこと自体奇跡に近い。
シンジケートローンの論文を書いていたのが幸いしたのかもね。
でもしょうがないよね。旧興銀・・・。バブル期の金融界超スーパーエリート集団。楽天・三木谷さん。
国家プロジェクトに加担するため、東大、一橋など一部のエリート卒が多い。

5時間くらい業務内容の紹介が続いた。眠い。。この頃花粉症ピーク。。

衝撃が走る。
みずほCB常務の蓑田氏登場!!
30分の講演の予定が1時間30分に。
熱すぎる!!熱いおやじの話に武者震い。←嘘じゃない。マジ感動した。
話の内容は、インターンに参加した同志との約束で内密。

インターン終了後、千駄ヶ谷の旧富士銀行の料亭みたいなところで、親睦会。
酒、酒、酒、、、カニ、カニ、、、人事、人事、人事、、、えっ・・・囲い込み!?

とにかく面白かった。行員の方は、米国ニューヨーク州弁護士、トイック満点など。
レベルが違う。次元が違う。はぁー。

かなり、意味のわからない文章になってしまったけど、
つまり、楽しかった。
旧興銀、旧富士銀などレベルの高い人の話を聞けたのは、いい意味でも、悪い意味でも、影響を受けた。

良い影響としては、今後の銀行業界の光が少し見えた。
悪い影響としては、みずほCBは無理って事だね。。レベル高いよ・・。

投資銀行の現実を見た僕は路線の変更を余儀なくされたのである。

つづっくー!


節目 

2005年04月04日(月) 1時04分
本日内定もらいました。
そこで、これまでの道のりを振り返ってみます。日記つけるの面倒だったから、記憶をめぐらせ記述したいと思います。


比較的早い時期から選考が行われていた損保業界のセミナー周り。
損ジャ、MS海上、マリン
損保ジャパンのオープンな社風に魅かれる。

セミナーの感想としては、どこも変わらない。

マリンのインターン参加のため、面接を初めて受ける。生まれて初めての面接が圧迫であった。マリンの圧迫は有名らしいが当時はそんなことを知る由もなし。
面接中、すべてを嘘で固めてみた。見破られた・・。さすが人事部採用科長殿・・
あっぱれ!!!
一応、通過。

損保業界も見限る。彼らは、保険のプロであり金融のプロでは無いということである。
生保業界も同様。ただ、マリン、ニッセイなど破格の給料はやはり魅力。

続いて、証券業界
日興コーディアル、大和、野村

なんといっても魅力は投資銀行業務。今流行のM&Aとかね。
会計・法律の知識をフルに活用!ビビビ!!
いい!!
すげーいい!!
働きたい!
でも、一年目で行けるのは10%未満。

現実を見る。
証券リテール営業は、ちょっと・・。野村のラグビー集団みたいな営業部隊を見て、確信。無理です。こいつらに灰皿投げつけられたら、死にます。

以上の結果より、証券業界もあきらめる。

続いて、銀行。

むずむずむずむず・・・・あぁー 

2005年03月08日(火) 23時09分
近頃、花粉症がひどい。

「松井の今シーズン初ホームランを見て花粉症の方もすっきりしてください!」と言った馬鹿なアナウンサーがマジでむかついた。すっきりするか!ボケ!!

今日、東京では花粉症の第一次ピークだとさ。たまらん。集中力が。。やる気が。。スピード感が。。すべてが吸収されていく。塵にも満たないチビ助に・・・。

3月中旬〜下旬にかけて第二次ピークが訪れるらしい。面接のピークと被ってるし。世界大戦も花粉も第三次はやめてくれよな。。

やっちまったと思っていたJCBの筆記が通過していた。まぁ、半分くらい通るらしいから、筆記試験の結果が学歴の縮図だとすれば、落ちることはないと思っていたんだけど、良かった。

そこで、明日はJCBに内定をもらっているゼミの先輩に話を聞きに行く。そしたら、飲みの席でって誘われた。最近、ガス欠気味だったからちょうどいいや。飲んじゃえ!!

単純な疑問なんだけど、ホリエモンのニュースジャックはいつまで続くのであろうか・・。

それにしても東京12chのK谷アナのホリエモン嫌いはすさまじい。前も、喧嘩みたいになっていたけど、今回も明らかに喧嘩売ってた。もっと中立の立場でものを言ってほしい。彼女の馬鹿さ加減が露呈されるだけだと思う。

ひぇっくしょん。




ローレライ 

2005年03月07日(月) 1時00分
今日、学内セミナーの帰りすんごい遠回りをして、大森の映画館まで行き、「ローレライ」を見てきた。公開2日目だというのに、劇場稼働率は40l位だと思う。もちろん、この稼働率を計算して遠回りをしたわけだがのぉ。

さて、就職活動はというと・・・

やはり、SゼミのOBがSMBCのリクルーターの代表だった。そこで、少し話しかけてみる。

ぼく
「あのー、SゼミOBの〜さんですよね?私、SゼミのYと申します。」

Iさん
「おーぉ、Y君?いやぁ、先生から聞いてるよ。Yはとても優秀だって先生言ってたよ〜!」

ぼく
「えっ!!?(なんだなんだ、どういうことだ)」

そういえば・・・

先日、先生の部屋に質問に行ったときのこと

ぼく
「先生ー、就職活動中第一志望以外の企業に対しても、第一志望ですって言わなきゃいけないんですよね?」

先生
「おいおい、Yっぃー、そりゃそうだよ。僕も、企業には優秀でない生徒のことも嘘ついて、こいつは優秀ですって推薦するんだからさぁ。就職活動では一定の嘘ついてもいいんだよ。」

そうかー、謎が解けたって・・・って

おいおい、おじさん

ようするに、僕は優秀じゃないと・・。はぁ。

まぁ、優秀じゃないから問題ないんだけどね〜。
とりあえず先生には感謝しなきゃだな。

しかも、学生時代は体育会ゴルフ部で、僕のサークルのOBのOさんと友人らしい。どうしよう。サークルに積極的に参加してないことがばれる!!?

この時点で“優秀である”、“サークルに積極的に参加している”って、嘘をつくことになった。しかも、両方ともばれそうだな。。。

よし!

明日は、先生の部屋に行って真相の究明をはかろう。

何か臭うな・・・ 

2005年03月06日(日) 1時10分
今日は、中央三井信託のセミナーに行ってきた。1対3の少人数懇談会。
人事は選考に無関係といっていたが、確実に怪しい。だって、電話かかってきたもん。しかも、40分一本のみ。

信託のセミナーに通いつめているので、あまり聞くことないぞー、おじさん。当たり障りないことを適当に聞いておいたけど。40分で学生の何がわかるってんだよ。ちなみに、銀行のセミナーは、W大、K大がやたら多い。学歴??

担当の社員は、「僕は会社を選ぶ際に、人を見て選んだ」と言っていたが、正直、人物の魅力で言えば、

「三菱信託=住友信託<<<御行だよ」と言ってやりたい。
やはり、あらゆる面で上位行に比べ、見劣りするのは否めないなぁ。なんて思ったりするけど、志望度相変わらずは高い。

明日は、SMBCの学内セミナーだ。今年はSゼミのOBが大学のリクルーターを統括しているらしいので、Sゼミにとって当たり年かも・・・。んなことないな。

まぁ、いいや。気にしない。寝る。




朝から雪だるま 

2005年03月04日(金) 9時45分
三月になったら日記つけようと思っていたけど、

今日まで忘れてた。

いや、

嘘だな。

面倒だった。

とりあえず明日くらいからつけよう。
2005年04月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:sneafkins
読者になる
Yapme!一覧
読者になる